退職までの経緯 | ハケンだってニンゲンです

ハケンだってニンゲンです

紹介派遣で長年勤めていた会社を退職して無職になりました。
派遣で多くの企業へ行きましたが、そこで出会った困った人達の思い出話を書いています。
観た映画もチラホラ(ホラー多め)。


テーマ:

私の派遣史上最短で辞めた派遣先の続きを早く更新したかったのですが

命より大事な私のパソコン(3台目)がちょっとおバカになりまして・・・ガーン

新しいの買おうかな~と思いきや無職になったことを思い出し

でも新しいの欲しいな~でも無職だしな~・・・と永遠のループに悩んでいます。

 

ダッシュ ダッシュ ダッシュ ダッシュ ダッシュ

 

派遣の担当者は私が月末で契約終了する旨を派遣先へ伝えてくれました。

すると上司から提案をされました。

 

「せめて来月までいてください。

来月になってから辞めるかどうか、もう一度考え直してほしい」

 

しかし、既にウツ状態になっていた私は一日たりともこの会社に在籍するのはイヤだったのでお断りをしました。

(実はこの当時、会社の営業車を運転していて事故を起こしてしまったほど・・・とほほ

 

すんなりでは無かったのですが、なんとか月末で契約終了となりました。

 

それ以来、契約終了まで地獄のような日々が続きました(おおげさ)

上司の私への怒鳴り声は以前よりも増えたような気が・・・。

 

しかし意外にも上司は私に

上司「本当に辞めるの?」

上司「ずっと居てもらいたいんだけど」

上司「来月から再契約考えてもらえない?」

 

と、上記のことを言ってくるのです。

 

そういえば、退職直前に女性社員に言われたことがありました。

女の子4「上司は実はロビンさんのこと気に入ってたんだよ。

辞めるって知ってすごくガッカリしてた。」

 

その割には私いつもあなたに怒鳴られてましたけどハテナ

私が辞めた後に採用された派遣スタッフが続けばいいのですが。

 

こんな会社(上司)もあるもんだなと良い経験ができたと思うことにしました。

 

 

次は良い職場が決まりますように。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

ロビンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ