横浜発 驢馬人の美食な日々

横浜在住の“ろば~と”が行くグラン・メゾンからラーメン屋さんまでのグルメなデータベース


テーマ:

 「珈琲貴族」の夏メニューが今年から始まっていますので、せっかくですから書き込み。4年前から通っているのに、記録を更新していませんので、順次追加しておこうと思います。
 

「珈琲貴族 戸塚店」@戸塚(☆彡)
CoffeeKIZOKU

 戸塚にある昭和の香りのするレトロカフェ。
 これが実に質の高いコーヒーを楽しめるお店です。
 せわしい昨今のコーヒーショップにはないまったりした時間が味わえます。
 
住所:横浜市戸塚区戸塚町141-2
電話:045-871-9338
定休:日曜
営業:8時~(祝日9時~)
 
17年6月3日の来訪。
 19時過ぎでしたが、娘が遅くなると予想し、こちらに入る。幸い先客お一人でした。
 
マンゴーサンデー 550円

CoffeeKIZOKU05

 マンゴーの果肉入りのかき氷…というよりフラッペにバニラアイス。
 
氷コーヒー 460円
CoffeeKIZOKU04
 濃縮したコーヒーの氷に、それだけでも美味しい牛乳を瓶で。合わせていただく。
 
 聞いてみると、今年の夏からこれら新メニューを提供だそうです。
 応援したいね♪
 
17年6月9日夜の来訪。
 19時20分でまだ娘は終わってなかったので、こちらに。最近、結構お客がいます。暑くなるとみんな飲みたくなるのかな。

フローズンショコラ 460円
CoffeeKIZOKU06
 程よいフローズンショコラのドリンク。味はダイドーのココアに似ている!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 6月分の記録は雑談ではなく、ちょこっと追加の記録だけ。

 大好きな「霧原」の記録を更新しました。

 

「霧原」@葉山(☆☆彡)
https://www.facebook.com/pages/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E6%B0%B7-%E9%9C%A7%E5%8E%9F/209756432412399
https://twitter.com/kiriharahayama

 
 暑い時季限定のかき氷店が葉山にできました。
 日光の天然氷に自家製のフルーツシロップを使ったふわふわのかき氷は極上。
 認知されてしまったので、暑い日は混むようになってしまいましたが、すでに「埜庵」を超えているのではないかと思うほどにかき氷は素晴らしい。
 
住所:三浦郡葉山町一色653
電話:090-6305-8980
定休:無休
営業:11時~18時

 

17年5月28日昼の来訪。
 毎年来ているのですが、更新していなかったようで。
 この日は1年ぶり、久々に家族で霧原に来ました。


 年々センス良く変わって行く霧原ですが、もう「埜庵」越えしている感じ! 最初の頃の写真と比べて見てください。
 
シャルドネキウィ 900円

 

 ミニサイズでの提供。酸味が強いと言われましたが、柑橘の爽快な酸味で、甘みもあって超絶素晴らしい。さっぱりの最高峰です! 酸味緩和のためミルクをつけたけど、いらなかったかな。これはこれで美味しいから良かったけど。中にもキウィ仕込んでありますので驚きと美味しさが両立していますよ♪
 
あまおう&ミルク 1200円

 家内はこれ。もったりトロンとした甘王のソース。
 
夏みかん レアチーズソース添え 950円

 娘はこれ。夏みかんの苦味が心地良い。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 またもや1ヶ月たったと連絡が来ていました。

 休止中ではありますが、ブログが消されてしまわないようにたまには更新しておきます。後で過去の記録の方に混ぜ込んでしまおうと思っていますが、これでアメブロ側の設定は治るのかな?(ダメでした。残しておかないと自動的に出るのね。いつ消されてしまうのだろう?)

 

 で、休止中にもかかわらず書き残したいのはこちら。

 「シェ・ナカ」は昔も今も子供と一緒に行ける素敵なフレンチのお店。

 先代活躍時はミシュランの星をこの場所にして獲得し、今は2代目のシェフが頑張っておられます。

 交代後すぐの来訪の記録はしておりませんでしたが、その味はとても良くなりましたので、ぜひ皆さんにも行っていただきたいと記録をしておきます。

 

「シェ・ナカ(Chez Naka)」@港南台(☆☆)

http://cheznaka.easy-magic.com/user/
Chez Naka
 フランス料理界の重鎮ポール・ボキューズの直弟子の系譜の小さなレストラン。
 駅から離れていて、なぜこんな場所に?という不思議な立地ですが、温かな接客に、激ウマの食べやすい料理と二重丸。

 子供連れにも優しいので、通ってしまう店がまた一軒増えてしまいました。

 
住所:横浜市栄区小山台1-21-16ヒルズ小山台106
電話:045-891-6701
定休:火曜
営業:11時半~14時/17時半~21時
 

16年7月17日

 たまたまこちらを通りかかったので、電話してみると空いてました♪
 先客一組お二人。

アペリティフ メゾン 850円

 家内の飲み物。煮込んだダークチェリーとノンアルコールスパークリングワインの自家製食前酒。

ペリエ 650円
 ぼくはこれを。

Diner 6000円
 3人でこちらをお願いしました。

アミューズ

 手前にはきのこのキッシュ。温かく良いもの。サクサクの土台にたっぷりのきのこ。先付は穏やかに美味しいものよりも、がっつり美味しい方が心を掴むと思うので、バターをもっと効かせてガッツリさせた方が良いかな。
 奥にはトマト、セロリ、パプリカ、ズッキーニのマリネにイタリアンパセリ。
 

 パンはバゲット。オリーブオイルはSL。

 

フォアグラのソテー 枝豆のクレープ添え ペドロヒメネスの香り

 これは素晴らしい一皿。
 土台には香りよく練り込んだ枝豆のパンケーキ。
 その上にはフォアグラ。ソテーの具合といい、フレッシュかと思うような美味しさ♪
上には炙りを入れた無花果とサマートリュフ、そして赤と緑の葉はスイスチャード。
周辺にはジロール茸。
 ソースにはペドロヒメネスを使い、香りよく仕上げています。
 これは美味しい! こういう皿が連続すれば。ミシュランで星の再獲得も夢ではないね♪
 
本日のスープ

 ヴィシソワーズです。これがまた旨味がしっかりあって美味しい。
その中央に浮かべられているのは岡山の清水白桃と香り良いミント。甘い白桃がこのスープに意外に合うね〜。

本日の白身魚のポワレ ウニのグラタン仕立て

 肉厚のヒラメです。その上に北海道産の生ウニ。下にはキャベツとトマトの入っているカポナータです。
 これら素材にグラタンソースをかけ、そのままオーブンで熱々に焼いています。
 皿まで熱く仕上げた良いお皿でした。

ニュージーランド産子羊のロースト ペルシャード

 ペルシャードはみじん切りにしたパセリとニンニクのミックス。パン粉を混ぜ合わせて、骨つき仔羊肉に塗り、オーブンで焼いています。
 焼き加減はレアで美味しい。ソースはそのジュのソースかな。

黒毛和牛のポワレ ソースポワヴルヴェール +300円

 家内のメインは牛肉。上には黒トリュフのスライス。

デザート

 ピーチメルバをイメージしたデザート。
 上に桃のコンポートで、下はスポンジの土台にバニラアイス。下の赤いのはフランボワーズのソースでブルーベリーと一緒に。
 横に添えられているのはメレンゲの棒です。粉砂糖にミントの葉。

コーヒーまたは紅茶・プティフール

 小菓子も出してくれます。中がしっとりした小さなカヌレとフランボワーズのゼリーでした。

 飲み物はコーヒーをいただく。

 6000円でこれは大満足の内容です。
 味もだいぶ良くなっていたので、新体制も見直しました。
 お勧めできる地元の名店の復活はうれしい限り♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「悟空茶荘」に久々に行ってきた記録を追加。

 

「悟空茶荘」@横浜中華街(☆☆)

http://www.oisii-net.co.jp/goku
Gokuchasou

 

 横浜中華街にもう一軒あるぼくらのお気に入りの中国茶が楽しめる店です。

 中華街に根を張る菜香グループ の一角、中国茶に関する多種多様な売店とそれらが楽しめる癒しの空間としての喫茶を併せ持っています。
 また来たいと思わせる優しい感じが好きです。

 

住所:横浜市中区山下町130番地
電話:045-681-7776
定休:第2火曜
営業:11時~21時(喫茶11時半~20時15分LO)
 

16年8月3日に家族で久々に。

 昼過ぎに2階に上がると先客一組と空いていました。
 しかし、そのあとは一気に満席に。
 ちょうど中国琵琶の演奏が劉丹という女性によりライブで行われているところでした。
 7・8月の毎週水曜の13時半、15時、16時半に30分ずつ演奏されるようです。
 
白芽奇蘭 830円

 男性が好むという青茶をぼくは注文。

 1997年イタリアミラノの国際博覧会で金賞を受賞したお茶。
 
冷 凍頂烏龍茶 880円

 家内はこれを。
 
悟空セット 450円

 家内が甘いものを所望。

 中国のカステラのマーライコーに生クリーム。それにグリーンレーズン。

 まんじゅうもお願いできるので、なつめあんまんを。
 
ジャスミン真珠茶 620円

 娘はこれを。白毫の多い上質な茶葉を使用したマグカップのお茶。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「そばや」に家族で伺いました。

 かわらぬ美味しさと、いつ行ってもいろいろあるおつまみメニューは素晴らしい。

 

「そばや」@鎌倉(☆☆)
https://www.facebook.com/sobaya2828sobaya/info

Sobaya01

 
 鎌倉の奥深くにある隠れ家蕎麦屋を教えていただきました。
 素晴らしい! 遠くても足を運ぶ価値のある蕎麦におつまみの数々。
 日本酒や焼酎をいただける方にはさらに至福の時間が過ごせるお店のようです。
 
住所:鎌倉市浄明寺1-4-22
電話:0467-23-8877
定休:火曜
営業:11時~15時/17時~21時
 
16年11月2日夜の来訪。
Sobaya15
 初回来訪は一人で、2回目は家内と、そして、2年ぶりとなる3回目は家族3人で伺うことができました。

Sobaya16

 17時でシャッター。

Sobaya17
 昆布出汁の蕎麦湯。甘みがあります。
 煮た蕪。甘い出汁で甘く感じます。香りの強い三つ葉を乗せて。
 
鮭白子の燻製 700円
Sobaya18
 燻製の香りも良い茶色い燻製。
 
たこのから揚 600円
Sobaya19
 初めて食べる娘が、その美味しさに爆食。揚げたての熱々。
 
せいろそば 800円
Sobaya22
 やはりうまい。そばつゆがとくに。
 
きのこそば 1000円
Sobaya20
 家内の注文。きのこだしが効いていて美味い!!
 
親子そば 1300円
Sobaya21
 娘の注文。親子丼の具が乗った温かい蕎麦。鶏肉がごろごろ入っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。