ずいぶんご無沙汰になっていたこのお店に行ってまいりました。

 あいかわらず美味しい。。。近くにある南部病院の先生がうらやましい~!! 

 

 「トラットリア ルッチョラ」(1)

 「トラットリア ルッチョラ」(2)

 「トラットリア ルッチョラ」(3)

 「トラットリア ルッチョラ」(4)

 

「Trattoria Lucciola(ルッチョラ)」(☆☆)

http://www6.plala.or.jp/lucciola/index.html

Lucciola01
 ほぼ地元といってよい港南台にも美味しいイタリアンの店があります。 
 駅から程近い場所なのに一方通行で車では行きにくい坂の途中。こじんまりとしていますが、気軽にも行ける本格イタリアンです。
 
住所:横浜市港南区港南台3-6-33
電話:045-835-1501
定休:水曜・土日ランチ
営業:12時~13時半/18時~22時

 

09年8月28日夜の来訪。

 本日夜は家内から食べてきてOKの連絡がある。
 短パンとTシャツというラフな格好でOKか一応確認してうかがいました。
 
リ・ド・ボーのマリネ 1300円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Lucciola187
 揚げたリ・ド・ボーのマリネ。酸味が強いのはこの店らしいか。
 刻んだパプリカや玉ネギ、干し葡萄に松の実と一緒にいただく。
 
イカスミのフェットチーネ 1400円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Lucciola188

 これもとても美味しい。フェットチーネのビロビロした食感は通常の店で食べるものよりも強く感じます。さすがは自家製。クリームには叩いた海老の旨味とトマトの旨味もたっぷり。
 
ヒナ鶏の悪魔風グリル 3300円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Lucciola189

 ヒナ鶏1羽、丸ごとのグリルです。蓋をしてグリルパンで両面を時間をかけて焼かれていました。
 開いて皿の上に飾ったところが悪魔の顔に似ているところから悪魔風というのだそうで。フレンチのそれとは違う意味になっています。
 柔らかくジューシーな肉をかぶりついて骨から食べる。味付けはシンプルで塩胡椒にレモンを絞って。胡椒がやや強めなようです。
 
 食後にはコーヒーをいただく。
 ひさびさの来訪で、いろいろ話も聞けました。ご夫妻は新婚旅行もまだのようです。早くいけると良いですね。