横浜発 驢馬人の美食な日々

横浜在住の“ろば~と”が行くグラン・メゾンからラーメン屋さんまでのグルメなデータベース


テーマ:
「焼肉ヒロミヤ」@曙橋(☆彡)

 飲み放題に腹一杯になるほどの美味しい焼肉を驚異のコスパでいただける日本屈指の予約困難店。
 通称、ヒロミヤ2階。
 すでに予約は2年後に突入しているそうです。
 
住所:新宿区市谷台町4-1 2F
電話:03-3353-6101
定休:日祝日
営業:18時~20時半/20時半~22時半
 
 曙橋駅からは何もないような坂を上っていったところにありました。
 建物自体は超古い。老舗の趣というよりも、純粋に古い家屋です。
 角には1階と言われるお店。赤と黄の看板で、「炭火串焼ヒロミヤ」と書かれています。

 その向かって左にある謎の扉がいわゆる2階。入り口の上には「焼肉ヒロミヤ」と書かれていました。

 細くて急な階段を上がると、安普請な掘建小屋のような部屋。そこに業務用みたいなステンレスのテーブル2つで、七輪に炭火。

 上には換気の筒。
 
16年7月27日夜の来訪。
 19時40分前についていたのですが、扉を開けて入っていいのかどうかわからず、近くの喫茶店「シャルム」で時間を潰す。すると、友人女史からメッセージが入り、本人が駆け込んできました。急いでそちらに。
 この日は20時開始のランクジョニーさんの会。友人女史から招待していただきました。
 レッティグルメ はレッティのレビュワーで集まっているとは。。。知りませんでした。
 

 飲み物はセルフで飲み放題。
 ジンジャーエール、なっちゃんオレンジをいただく。


 卓上に最初から置かれているのはタレをかけたキャベツ。キャベツの甘みが好ましい。
 それに韓国のり。
 そして白菜キムチです。キムチは普通かな。


 タレは左に大根おろし、真ん中にレモン、右に焼肉のタレ。焼肉のタレは意外にさっぱり目。
 
 ご飯は食べ放題。五合炊きの炊飯器目一杯に入っていました。
 これは最後に焼きおにぎりにして食べる。その準備をしてくるところがランクジョニーさんのきめ細かい心配り。
 

 タン、ハネシタ、サガリ。
 タンは厚切りながらも、片面に包丁が入っているので、適当に火が入り、ざっくりいただけて美味しい。
 ハネシタはたっぷりと脂が乗ったやわらかく美味しい肉。年齢のためか、やや脂がきつく感じました。
 サガリは赤身に近く程よく美味しい。
 

 レバー。
 胡麻油と塩で下味がついています。これを焼いていただく。
 新鮮で臭みのないレバーは美味しいね♪
 

 ホルモン盛り合わせ。
 コリコリしたミノ、赤身のツラミ、それに脂身に近いのはなんだろ?
 

 ここで、リクエストに応じてガラス瓶に入った炭酸水が登場。
 これが動画で残したいほどの強炭酸ぶり。
 

 ソトモモ。柔らかな赤身肉です。


 最後の肉はハラミ、豚トロ、ミノサンドです。
 ハラミは厚切りで、しっかり片側に切れ目を入れて食べやすくしてくれています。
 トンところは後半戦位くるのはちょっときつかったかな、脂が(笑)。
 ミノサンドも脂身のあるミノなので、結構きついかも。臭みなくとても美味しかったが。
 

 締めは冷麺。上には豆もやし。コキコキした麺に旨味のある鶏スープですが、味としては普通か。

 会計はこの日は延長30分や雑費をいれて6000円ぽっきり。基本5400円だそうです。驚異のコスパですね。11月からは6000円に値上がりするそうですが、それでも飲み放題なので、すごい話。
 

焼肉ヒロミヤ焼肉 / 曙橋駅四谷三丁目駅若松河田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鳥茂@新宿(☆☆)


 創業昭和24年。焼き鳥というよりも東京を代表する豚モツ焼きの老舗。
 現在は3代目が店を切り盛りされています。先代が急逝し、若くして店を引き継いだだけあって、チャレンジで新たなメニューも積極的に取り入れているそうです。
 
住所:渋谷区代々木2-6-5
電話:03-3379-5188
定休:日曜
営業:17時~深夜1時
 
 お店は新宿駅南口から近く。

 古いお店なので、どんなにボロいのだろうと考えながら伺うと、灰色の塗り壁のモダンな店構え。
 間接照明的に文字が浮かび上がる店名。

 扉を開ければ、とても綺麗な内装。木の格子の向こうにカウンターのお店。

 階段を上がって2階に行けば、人でさらに溢れかえっていました。

 忘年会は個室的なスペースに詰め詰めで。
 
15年12月22日夜の来訪。
 友人女史主催の忘年会に。
 ところが、東海道が遅れて20分近く遅くなった。それでも、10分遅れくらいで会場到着かな?

 2テーブルですが、4人掛けに7人で座っているみたいでキツキツ。

 箸袋には入っている箸は箸にあらず。少し大きめの串2本。これが結構コシがなくて、大物を食べるときは苦労しました。
 

 お通しは辛い玉ねぎと刻んだコブクロなどのモツ。
 味のセンスはとても良い感じ。辛味のある玉ねぎがとても好ましい。
 
 ここでしばらく料理が出てこないタイム。30分は待つ。店が繁盛しすぎて回っていないようです。
 

 最初の串は朝取りのレバー。さすが新鮮。軽く炭火で炙って、塩は強めに。
 ほぼ生のそれは臭みなく実に美味しい。
 

 お皿に焼いてタレを絡めた上シロ。一皿で一頭分の直腸。ふんわりと柔らかい。直腸というとなんだか臭が強削いだがみじんも臭みもない。タレが辛めで好みでした。

 刺身の盛り合わせ。
 和牛ロース。そのさしの入りはカルビだとしか思えない。
 タン、コブクロ、心臓、胃袋であるガツ。
 卵黄入りの醤油ダレでいただきます。
 

 焼き物の串はかみごたえのあるコメカミと白いネギ。
 一皿に2本乗っているので2本食べたが、実は一人1本だったという事実。今まで1人1皿だったので勘違いしました。慌てて追加注文。
 

 ぬか漬け。大根とキュウリです。
 

 和牛の塊!! 上にはトリュフ~!! ここでこれが出るなんて。
 コシのない箸で持って食べれるくらい。
 

 すき焼き風の一皿。結構辛め甘目のタレに生卵と牛肉、そして黒トリュフ!!
 このタレ、癖になる程濃い味。すべて飲み干しました。
 

 つくねです。牛、豚、鶏、内臓に軟骨を合わせた名物。
 

 口直しにすりおろした山芋、微塵切りの玉ねぎ、臭みなく美味しいミョウガ、生のオクラに生卵。混ぜ合わせていただいたが、実に美味しい。辛味のある玉ねぎが効いています。
 

 ピーマンの肉詰め。
 

 おにぎり! 上にはなんとキャビア~!! これが結構合う…みたい。
 

 牛、豚、スッポンのやや白濁スープでいただく煮麺。白味噌もスープに使われているのだそう。


 デザートは冷やしマカロンではなく、塩アイス。以前「オーガスタクラブ」でいただいたHOMEOFMOTHERSのもののような気が。

 レモンが付いているので、途中で絞ると別な味わいになります。
 
 飲み物は3種類。
ウーロン茶 500円

キリンレモン 500円

オレンジジュース 500円

 

鳥茂焼きとん / 新宿駅南新宿駅代々木駅
夜総合点★★★★ 4.0

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 「ナチュデコ」 を再訪しました。

「ナチュデコ (NATUDECO)」
@長谷(⭐︎⭐︎)
 「エッセルンガ」「ボータン」 のある緑深い長谷の古民家がついにレストランのコンプレックスに?
 3軒目となるのはこちらのカフェ。美味しいコーヒーに美味しいモーニングを楽しめます。
 鎌倉散策の折に寄らねばならないカフェですね~。キャパが小さいので、混んだら困るなぁ。
 
住所:鎌倉市長谷1-14-26
電話:0467-24-3007
定休:年中無休
営業:8時~18時
 
16年6月8日朝の来訪。

 とても気持ちの良い朝でした。
 紫陽花の時期なのでまずは家内と長谷寺散策。

 そこから、朝食をとるためにこちらに移動。家内は朝ごはんが食べられなかったのです。

 営業時間が変わった様です。8時から10時半まではモーニングの時間。先客なし。

 奥の方の通路がテラス席の様に整備されていました。
 
モーニングプレートライト 550円
 ぼくはライトな方で。
 平飼い有精卵の目玉焼き、天然酵母のパン パン ド ミ、豆乳ヨーグルト、季節のフルーツにカフェ付き。
 
モーニングプレート 850円

 家内は普通に。
 穀物サラダ、平飼い有精卵の目玉焼き、天然酵母のパン パン ド ミ、豆乳ヨーグルト、自家製ジャム、季節のフルーツ、本日のスープにカフェ付き。
 スープは新玉ねぎのスープ、クリーム分は少なめで、玉ねぎの甘みがストレートにくる感じ。
 

 飲み物は付いてくるのでホットコーヒー。

 それにアイスコーヒー。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「SOLIS Agriturismo(ソリス アグリトゥーリズモ)」@葉山(☆☆)
http://www.solis-agriturismo.com
 
 湘南の海を見下ろす葉山の高台にある素敵な一軒家イタリア料理店。
 ここが「タロス」@渋谷のサルデーニャ料理人馬場圭太郎氏のお店。
 デート使いに最適な雰囲気ある空間と湘南の食材を使い地に根ざした料理をいただける素敵なレストランです。
 
住所:横須賀市湘南国際村1-2-8
電話:046-874-8750
定休:月曜・第2火曜
営業:12時~/17時~
 
 湘南国際村の海側の傾斜地に一軒家があります。
 駐車場の入り口には白い石造りの看板とイタリア国旗。

 入り口までのエントランスは煉瓦敷きの道が曲がりながら続いています。
 家の扉を開けると、そこは上へと登る階段の下。

 2階に登るとお店の真の入り口があります。

 中に入ると、海に向かう側に広くとられた明るい窓。
 半円形のソファが3つ並んでいます。

 厨房はオープンキッチンで家庭の厨房にも近いような構造。手前には木の引き出しが並んでいます。
 向かって左には個室もあり、3人以上はそちらでとのことでした。パンフレットを見ると個室は奥にもあるようなので二部屋あるのかな。

 テーブルの上には7月の食材の内容が書かれた紙。
 
16年7月20日昼の来訪。
 朝に娘が林間学校に出発。夫婦で昼はこちらとしました。
 13時の予約です。
 
ノンアルコールスパークリングワイン 800円

 家内と乾杯でいただいたのがこれ。甘さ控えめですっきり美味しい。
 
清見 1000円

 三ケ日産清見オレンジ100%使用オレンジジュース。まろやかで濃厚なオレンジジュース。甘すぎず酸味はほぼない。美味しい~!!
 
SOLISおすすめ6品 5000円
 ランチのコースは3種類。その真ん中です。
 前菜、スープ、パスタ2品、メイン、デザートのコース。
 

 突き出しは中有空のガラスの小皿に黒い小さなさじで。
 小さな白身魚をあげて揚げて、爽やかに玉ねぎとともに酢漬けにしたものを。
 横にはパリパリのせんべい。
 
水牛のモッツアレラ 三浦野菜のSOLIS風カプレーゼ

 若取りすることで癖がなく生食できるカボチャ、コリンキーがメインの前菜。
 そのコリンキーの千切りにおかひじきを混ぜています。コリンキーは種までいただけるので食感も面白い。
 横に添えられているのはトマトのジュレ、クリーミーな水牛のモッツァレラチーズ、そしてバジルのソースです。

冷静黄金の夏野菜スープ

 赤いトマトよりも吸収率の高いリコピンを多く含む桃太郎ゴールドという黄色いトマト。
 それを使うことにより酸味と甘みのしっかりした黄金のトマトのスープを実現しています。
 ここに加えられているのはスパイシーな香りで特徴のあるクミンと中央にある柚子胡椒。
 

 パンはジャガイモのフォカッチャとゴマのグリッシーニ。
 
鮮魚と香味野菜 サフラン風味のリングイネ

 オナガダイをメインに使ったリングイネ。
 亜麻の種とパン粉を散らし、サフランを効かせて香りよく仕上げています。
 
米茄子とリコッタチーズ ラヴィオリ 軽やかなトマトのソース

 果肉がしっかりした米茄子とリコッタチーズのラヴィオリ。
 餃子の皮のような丸い生地で刻んだ米茄子とリコッタチーズをサンドしているのですが、この具がまるで肉のようです。
 上に乗っているのはトマトのソース。シチリアの料理人に共通している穏やな美味さがあります。それに振りかけたチーズ。
 
湘南ポークのスペアリブ バルサミコソース 自家製トマトコンフィ

 中ヨークシャー種の交配種でトウモロコシ中心の飼料で育てた湘南ポークのスペアリブ。脂身が甘く、骨際が美味しい。
 上に乗っている黒いのは玉ねぎソテー。
 バルサミコのソースは穏やかな味わい。
 添えられているプチトマトはオリーブオイルとビネガーでマリネしつつ火を入れたコンフィだそうです。
 
レアチーズケーキ ナッツのクランブレ 季節の果実のコンポート

 ポコポコしたガラスのお皿に。
 2列並べられたレアチーズケーキです。
 上にはカルダモンの香りのカリカリしたクッキー。
 横にはあんずかと思いきやトマトの甘いソース。
 散りばめられているさいの目上のものは甘い三浦メロンです。
 それに彩りのミントとエディブルフラワー。
 
コーヒー オリジナルブレンド 500円

 家内はコーヒーを。ローストの効いた苦味が強くコクのある珈琲。酸味がないのでぼく好み。ローストがきつかったのか、家内は苦手だということでぼくの紅茶と交換しました。
 
アールグレイ 800円
 UFOのような近未来型のきゅうすに。
 ティーバッグはCLIPPER のもの。
 

ソリス アグリトゥーリズモイタリアン / 葉山その他)
昼総合点★★★★ 4.0

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「フルーツ・ブティック ゴトウ」@名古屋(☆)

 
 フルーツショップでいただく、フルーツを使ったフラッペ。
 これがかき氷ではなく、本当にフラッペな感じ。
 
住所:愛知県名古屋市千種区春岡1-5-5 ゴトウ888ビル 1F
電話:052-751-2132
定休:第3日曜
営業:10時~19時(青果店~20時)
 
 駅を出て左に行き、大きな通りの横断歩道を渡った場所にありました。
 臙脂色の庇のフルーツショップ。

 中はとても綺麗なフルーツパーラーで、奥に緩やかなカーブのカウンターがあります。
 
16年6月5日午前の来訪。
 桜通線高岳駅9時43分で今池駅9時48分、東山線藤が丘行き9時53分で池下駅9時55分。
 お店には10時ちょうどに着く。開店直後なので先客はいません。
 
ピーチフラッペ 1050円
 期間限定のコレをお願いしました。
 上には優しい甘さの桃。
 かき氷はフラッペですので、機械でガリガリとかいた氷が。とろんとした桃のシロップがかけられていました。
 中にはバニラアイスが少量ですけど隠されています。
 

フルーツ・ブティック ゴトウかき氷 / 池下駅覚王山駅今池駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。