こんにちは、ロアナですビックリマーク
 
ん〜、今日は温かい!このまま春になってくれたほうが嬉しいですが、今年の冬は
全然冬らしくなかったなあせる
暑いの嫌いですが、寒いのはガンガン冷えてほしいものです真顔
 
 
 
うちのネコもまぁ、ぬくぬくと幸せなもんですよ…(笑)
 
 
さてさて、数日前だかネットでこんなニュースを見つけてきました。
 
 
内容としては、ドイツ人はあまりカーテンをつけない習慣があって、その理由がなんたらかんたら…とか書かれていますので、良かったらお読みください。
 
まぁ、記事書いてる方に失礼な気もしますが、ブログなのであえて自分の意見言わせていただくと
 
出来れば、"ドイツ人"とひとくくりにまとめないでほしい。
まず、ロアナがドイツで見るに、みんな家にカーテンしてるし(笑)
あと、記事の一文に
 
"人のことをいい意味で気にしないので、人の家の中を気にして見る人も少ないです"
 
と、ドイツ在住の方がコメントしているようですが…
 
 
人の家の中気にして見てる奴って、まずいますか?!(笑)
人のことは気にしない(個人主義)っていう点は、日本より強い気がするので、それは分かりますが、それとカーテンをつけないことや、プライバシーとなんの関係があるのやら…
 
 
あと、少し話はそれますが、よく日本で聞くドイツ人に関する質問に
"ドイツ人って、日本人に似てるって言うよね?"っていう質問。
 
ぜんっっっぜん似てませんからね!!!笑い泣き
ドイツ人も職人気質、っていう点はまぁわかりますが、仕事適当だし、責任感ないし、雑だし…
 
おっと、ドイツ人の悪口はこの辺でおしまいに!妻の足音が聞こえる…チーンチーンチーン 
 
 
 
話脱線しましたが(笑)、このニュースネタも、一体どこから来たのかわからないし、そもそも"ドイツ在住日本人"ってのもホントなのか…
こういった"ステレオタイプ"になりかねない情報は、あまりロアナは
好きではありません。
キーワードだけ汲み取ったら、"ドイツ人=カーテン付けない!"みたいに
取れますから。
 
 
これから東京オリンピックが始まって、様々な国の方達が日本にやってきます。
そんなときに"アメリカ人は〜だから"とか
"中国人は〜なイメージ"という勝手な先入観をもって接するのは、一番マナーの
悪い事だと思います。まして、国のイメージで自分のこと語ってほしくないし…
 
 
ネットのニュースなんか半分フェイクですからね!みなさんもお気をつけて!
 
ブログランキング参加中!
”ついでに”下のバナーをポチッとよろしくお願いします!
ブログを続ける励みになります!
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村