イベント翌日、父が急死



自宅で一人眠るように




涙が溢れ出る日々で
しばらくは活動できそうに
なかったのですが



本部から送られてくる
講師レッスン終了に伴う
ディプロマのお渡しや



スキルアップレッスンの
お申込み等もあり



今までとは異なる
sns発信や活動に変更し



ムダな
ストレスを極力減らし



スワロフスキー講師が
継続できれば有難いです。






snsや講師レッスンが
苦痛でしかなくなった
その経緯や
自分の気持ちに向き合いながら。


  


記事の内容によって
Instagramやアメブロ のアクセス数が
いかに変わるかも実証




私のプライベートや
私の思いを読んでくださる方も
いらっしゃるようなので




それらは
 




に書くことにしました。




読みたい方だけ読んで頂ける仕組みです





Instagramやブログは
作品やレッスンだけにした方が良いとの
アドバイスを数々頂き
このような形としました。










事情があって1年程会えなかった父。



最後まで私の事を心配して
いたと聞きました。




こんなに早くに
逝ってしまうとは。。。。



なおさら
後悔の想いで涙が溢れます。