ヨガインストラクター+天城流湯治師で時々ナース ☆ 広島 リンパ痩身ヨガ

『自分の身体は自分で守る♡』
天城流湯治師の知識と技とヨガのエクササイズとナースの経験から、自分の身体に気づき、向き合い、ケアする方法を楽しく伝えます。
3つのパワーで届けます♡

広島のスタジオ103にて、『リンパ痩身ヨガ』を行っています。


テーマ:
photo:01



ご縁があって、太光寺の護摩供養に午前3時から、伺いました。
皆さんは、前日の20:15から、8月6日の8:15まで、護摩木を一万枚くらい焚いて、
ずっと祈りを捧げておられました。

護摩供養とは
護摩供とは、釜で火を焚いて大日如来や不動明王や火の神などさまざまな神仏の降臨を念じ、人間の願いをささげる祈りの儀礼です。
行者は、この護摩行によって、自身とこの宇宙の本性の中心である不動明王との完全なる一体化を果たし、自他の罪障(ざいしょう)や煩悩を焼き尽くすと言われています。
密教では大自然との共生が基調であり、行者は自然への畏敬(いけい)を抱きながら、そのふところの中で日夜修行を重ねています。


目の前で護摩木を焚かれるので、御住職さまは、手は火ぶくれ、お顔は低温火傷で赤くなって
おられました。凄まじいけれど、神々しい行でした。
並の精神力では、あの燃え盛る炎の前には座っておれません。
私などは、ちょっと前でも熱くて、すぐに後ろでお祈りしていました。

photo:02



ご住職の流れる汗はとても、美しかったです。
周りの皆さんもご住職を支えるように、祈りを唱えておられました。
祈りの力に圧倒されました。

photo:03



太光寺は山の頂上に建てられているので、星も朝日もとても、綺麗でした。

photo:04



photo:05




8時前に護摩供養を終了させて、12時間行をされた方の感想を一人一人、聴かせて
いただきました。
広島以外の所から、何人も来られていました。

ご住職の鐘の音の元で、8:15にみんなで、黙祷を捧げました。
それから、一人ずつ、平和への想いを込めて、鐘をつきました。

来年は、私も12時間の行に参加させていただきたいと感じました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。