LOCやプライドでいつも一緒に走っている桐高レーシングの面々から、
ダートトラックというフレーズが出たのは去年のLOC最終戦の時。

ロードもモトクロスもツインショックのビンテージだから、
いつかはビンテージダートトラックやりたいよねって話をしていたら、

「ウチの方にダートトラックのコースありますよ」とね。

ふむふむ、それは4輪のコースじゃね? って事だったんだけど、

近々確認して連絡しますで、って事でその場での話は終了。

その後はFBにてコース確認~4輪コースだけど走行OK!~マシン製作と
話がどんどん進み、とうとう走行当日にこぎつけました……

イーブルのブログ
この時期、関越の先の方はまだまだ雪が多く残っています。

スキー・スノボをルーフに積んだクルマ達と走る事1時間と少し、
3車線から2車線へと1車線狭くなる、前橋ICで関越を降りて
そこからさらに30分ほど行ったところに、
目指す「群馬モーターパーク」があります。

イーブルのブログ
榛名山方面にクルマを走れせるとこの看板が迎えてくれます。

イーブルのブログ
「GMP」、すなわち群馬モーターパークって事。

イーブルのブログ
関越の渋滞を考えて早めに出て来たら一番乗りでした。

クルマの後ろ側が今日走るフィールドって事ね。

ではみなが来る前にコースを見てみましょう。

イーブルのブログ
広さ的にはまったく申し分ありません。

けど、路面に目をやると……

イーブルのブログ
デコボコ感は否めませんね~。

ただし今日はレースをするわけでもなく、みんなで一日ホコリまみれで楽しめれば
いいんだから、この路面でもまったくオッケー!

そうこうしているうちに、桐高メンバーも到着。

イーブルのブログ
SLとFTRを持ち込む狩野君に

イーブルのブログ
空冷4発をチョイスしちゃった角田君。

そして参加者も続々と到着です。

イーブルのブログ

イーブルのブログ
ダッジは地元の古着屋さん。

イーブルのブログ
なななんと、ギャラリーまでやって来ましたよ。

と言う事で、その1は終了。

写真が多いので次回に続くです。

ひとまず、おしまい。