麺は、生きもの   | 間杉手延製麺所

間杉手延製麺所

愛知県安城市和泉の自慢の逸品 長そうめんを
造る間杉手延製麺所
お中元・御歳暮・ご贈答にどうぞ。



美味しい、飽きのこない

手延べ麺を

200年伝わる技で生み出す



間杉手延製麺所です。



昨日は、製造開始直前まで

雨が降っていたので湿度高い環境での

練り作業になりました。

その上、室内の気温も

今年いちばん暖かい19℃



この影響で

練り具合は、理想の仕上がりより

少しやわらかめに。


ちょっとした気温の変化

湿度の変化に

生地の状態は変わりやすいです。




気温が高めで、やわらかい感じだと

麺生地の熟成も進みやすく

延びやすくなります。



この日は、状態が変わるのが

いつもより早めなので

段々と麺を細くしていく作業では、

少し太めにして

細くなりすぎるのを防いだり

何回かに分けて行う作業は、

量を減らして回数を増やしたり

さまざまな加減をしながら

均一になるようにします。




その時そのときで

状態が変わっていくので

まるで麺は、生きもののようです。




段々とあったかくなってきて

「和泉手延長そうめん」の

お問合せも増えてきました‼︎



もうすぐ作り出しますので、

もう少しお待ちくださいね。




ただいま
「手延ひやむぎ 半生麺」
好評販売中です♪



お試しのご購入はコチラからどうぞ