八ヶ岳ゆるふわ日記

八ヶ岳南麓大泉と東京を行ったり来たりの毎日。日々のよしなしごとを綴ります。


テーマ:

 

 8月11日(金)三連休初日、世の中はいよいよお盆休みである。我々は東京に帰る日だが、大泉は朝から霧が出ている。気温は22℃。

 

(富士山方面を臨む 五里霧中)

 

(何という花なのか 淡いピンクが美しい)

 

 

 (老師宅に続く小径も霧に覆われている)

 

 渋滞情報を見ると、中央道上り方面も15;00頃から大月~八王子20kmの渋滞、との予想だ。あわてて帰り支度を始め、昼メシは車中で食べるべく、「麦の家」のサンドイッチにすることにした。

 ここは、店自体はこじんまりとしているが、写真のように豊富な品ぞろえである。天然酵母使用(多分健康にいいのでしょう)、味も薄味で大層気に入っている。

 しかも10種類近くのサンドイッチを電話で予約できるのがありがたい。

(麦の家のパンはひまわり市場でも売っている 金曜は定休日だが今日は営業)

 

 帰り支度もあるうえに10:30からダルビッシュが登板するのでいよいよあわただしい。開店前に予約の電話をいれ、10時の開店と同時にサンドイッチをもらいに行った(カンパーニュ仕立てのサンド 私はホットドッグ風、家内はナスとアボカドのラタトゥイユみたいなやつ)。

 タルトが旨そうなので、甘いもの好きのハンナちゃんご夫婦のお土産に。

(上:クルミタルト 下:ブルーベリータルト 各250円だったかな 大泉のブルーベリーは今が盛り)

 

 長坂ICから大泉、清里方面に向かうクルマで、「麦と卵街道(県道28号)」は早くも混雑し始めている。

圏央道が繋がってからは、横浜ナンバーのクルマも増えてきた。

東京、横浜から清里に行くには、須玉ICで降りて国道141号を北上した方が高速料金の節約になるし、距離も近いのだが、このムギタマルートには、

〇八ヶ岳高原大橋からの雄大な八ヶ岳展望

〇別荘族の場合、行きがけにオギノかひまわり市場で食料が調達できる

というメリットがある。

 

 ムギタマの混雑にびびりながら12:20に大泉を出発したが、案に相違して全く渋滞はなく、14:30:

には家に着いてしまった。どうなったかと気を揉んでいたダルビッシュも無事勝利投手になった。

 

 これからそらは、桃とタルトをぶらさげて久しぶりにハンナちゃんとご対面である。

 

関連記事:大泉のパン屋さん紀行

 

      

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゆるふわ翁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。