ボヘミアンラプソディー

テーマ:

岡山イオンで映画鑑賞

天井スピーカーの音響効果が素晴らしい環境で

「ボヘミアンラプソディー」を堪能しました

DOLBY ATMOSシアターの天井には

広範囲に複数のスピーカーが設置されていて

音の移動を実現しているらしい

表現が難しい音や空間の奥行きを表現できるのが面白い

と、Joshが言うのでsei

 

 

バンド名と曲のいくつかを知っている程度の亜友未

身を委ねる

 

楽曲の迫力とその歌詞と描かれている世界を知ると

こみ上げる感情が・・・えーん

と、記憶にある何かが引っ掛かったビックリマーク

 

                                                 画像お借りしました

 

フレディが抱えていた家族との関係、社会での偏見や差別

多様性に寛容な社会への道のりは当時も難しく悩ましかった悩む

苦悩と理解

友情・愛情・裏切り・堕落・信頼・家族の定義等

影響力がある者が弱者を応援する姿

その両面を持つ主人公

悲劇の死で終わらない映画

バンドは現在も活躍中

 

で、帰ってから気になった

海外オーデション番組の

「アメリカンアイドルシーズン8」のアダムランバートの動画を見る

 

で、本物のクイーンと歌っていた

以前見たのに忘れていたモヤモヤ

当時はベテランバンドとオーデション決勝に残った

アダムとクリスの二人が大盛り上がりおー

そんな目で見ていたが

ベテランバンドはその後のクイーン・今のクイーンだったんだ オー

その後、クイーンのツアーにアダムが加わって歌っている事も知った

で、番組でアダムが歌ったクイーンの楽曲の記憶が繋がった

 

濃いマーキュリー

アレンジが今で、カリスマ性ありの、ちょっと洗練された美しくかっこいいアダム

クイーンは今も活躍している~

 

個性色々

楽曲は普遍

 

映画は素晴らしかった

また見たい

また聴きたいラブ

 

感想でした

 


楽アートスクールはコチラ↓

 

楽ん家