日曜日、映画鑑賞へ

会場のジバプラットフォームさんへ初訪問しました

元の呉服屋さんの残像があったので

どうなったのかなぁと

古民家再生カフェとなった室内を

しばし見て回りましたキョロキョロ

お洒落で知的空間アップ

 

DSC_1096.JPG

 

様々な取り組みがされていて再訪したいなぁと思う場所でした

が、駐車場が不便水しぶき

ウォーキングしながらお邪魔するのが良いかなぁと考え中考える

 

で、映画鑑賞が第一の目的ですが

「シエロ」さんのケータリングのお食事も楽しみでした

 

DSC_1104.JPG

 

野菜のキッシュ・かぼすと蜂蜜ドレッシングのサラダ・もち麦のマリネ

鮮魚のエスカベッシュ・米リゾットのコロッケ・ブロッコリーのアンチョビマリネ
小麦のゼッポレ(ミニ揚げピッツア)・ボルシチ風スープ・津山黒豚のグーラッシュ(煮込み料理)


聞いても分からない名前のお料理は食べるのが1番

 

DSC_1102.JPG        DSC_1103.JPG

 

DSC_1100.JPG        DSC_1101.JPG

 

滋味あるお食事です=パステル=

少しずつ頂いたのですが

体が温まってお腹も満ちて行きました

 

ボルシチ風ビーツのスープが特に気に入りました赤カブ(温海かぶ)

 

DSC_1105.JPG
 

で、映画は『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』

ヌレエフの再来と謳われる類まれなる才能と、それを持て余しさまよう心

19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなるも
人気のピークで電撃退団。

バレエ界きっての異端児の知られざる
素顔に迫ったドキュメンタリー

 

以前から見たかった映画です

最後の踊りは、コンテンポラリーとして鑑賞しましたが

バレエダンサーとしてのテクニシャン部分が

前面にばんばん出ているように見えましたたぶん

身体表現+内面の苦悩を

親友が振り付け、彼を理解し、尊敬しているようにも感じましたたぶん

踊りの部分、また見たいビックリマーク

動画を探して見ますでは。

 

 

 


楽アートスクールはコチラ↓

 

楽ん家