気休め

テーマ:

厳寒期はじっとしています

が、食料調達や諸処の用事があるので、仕方なく外出もします

それ以外は炬燵が友ね

 

寒いと、節々が痛い+重い物を持つ感覚・障害を察知する能力の衰えで

あちこちに内傷が増えます痛っ3

車の運転もちょっと反省ウサギ

今日この頃は要注意要注意危険

だから、「アーティストのたまご」レッスンは冬季休業中です

 

でも、なんとか過ごす術も身についてきたのです

元気な時は活動する

そうでない時は養生するです

「気休め・骨休め・箸休め」と帯津洋一さんが「健康になる格言」で記されているようで

亜友未読んでいないのですが、その言葉だけ記憶して、

自分の都合にいいように解釈していますニヤリ

美しい物を見るのも気が休まる~

 

141121_1638~010001.jpg

 

主治医は民間療法やサプリメントを奨励しませんね

でも、サプリメントを血液検査の1月前に飲んで結果を楽しみにするようにしています

「気休め」って言われた主治医の言葉はそれとして受け止め

結果に良い変化があればそれで良しとしています顔

 

で、攻める「気休め」は不活発時の読書・・・漫画ありですが読書かなぁあせる

漫画・児童書・雑誌・たまに大人の本を、図書館で借りてきて楽しむ

これで気が本当に休まります…体を休めているので骨休めにもなっていると思います頭ん中

 

 

DSC_3889.JPG

 

問題は「箸休め」・・・これが難しいニヤリ

一応。腹八分は意識して

今日も養生しますチョキ

 

気休め万歳バンザイ

 

 

 

 

 

 


楽アートスクールはコチラ↓

 

楽ん家

 

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(2)