長澤剛(中年理容師)の詳しいプロフィール | ナガサワ(北見・理容・床屋)+大人のメンズカット

ナガサワ(北見・理容・床屋)+大人のメンズカット

北見市で生まれ、札幌で修業して、北見市に戻ってきたUターンのブログ 日々の仕事や遊びの話など…                                                         親子二代 創業50年 落ち着いた「普通の理容室」です


テーマ:

こんにちは。

 

ご訪問ありがとうございます。 

理容ナガサワの長澤剛です。

 

昭和44年生れの、中年理容師です。

 

いつも有難うございます。 (^∇^)




札幌では、お客様と

世間話や雑談が溢れる

(話を好まないお客様には、静かに接客します)



美容室の様な床屋さんで、
働かさせて頂いていました。

(従業員30人ぐらいの中規模のお店)


昔はどこにでも、雑談とか世間話って、

溢れてたんですけどね…


それも今は昔、


現在の一般的な営業スタイルでは、

髪の事(あらゆる業種で商品の事)しか、

話をしないのが普通なのかもしれません。




それはそれとして

プロフィールの話に戻ります。

失礼いたしました。(;´▽`A``


長澤剛は、昭和44年生まれです。
高校を卒業して家業の床屋に1年一寸、

下働きやインターンをしながら免許取得。


平成元年の秋に

札幌の白石区南郷通り7丁目(地下鉄駅近く)の

ヘアースタジオ7と言う理美容室へ就職。約13年間

平成13年秋に実家の北見市にUターンし、

現在は年齢を重ね中年理容師として、

高齢でも現役バリバリの母と一緒に、

理容ナガサワを2人で営んでいます。



創業50年、落ち着いた感じの

普通の床屋です。(^∇^)



昔ながらの普通の床屋らしく、

昔話や天気の話、近辺のトピックスなど


薄く広く、時に深く

お客様のお話をお聞きながら、


雑談・世間話に花が咲き、

談笑する事も多いです。


 






札幌では、白石区の南郷7丁目に本店がありまして、
江別市の大麻と言う所にも支店ヘアースタジオXがあって、 

それぞれ数年ずつ在籍していました。(こっちの方が長い)

大麻と言う場所は、駅を中心に国道12号線を向かいにして、
高校や大学(札幌学院大学や酪農大学、三愛高校など・・)


文京台と言う一般住宅が沢山並ぶ町が広がり、
大麻側には宮町と言って、公務員住宅が沢山でした。




1 大学生や高校生は、色んな新しい髪型の

ヘア雑誌の切り抜き写真を持ってきてくれました。
でも就職活動の頃には、リクルートヘアーの相談も…


2 一般社会人の方や公務員の人は、
やはり落ち着きがあって、手入れし易さ、

でも一寸だけ変えてみたい様な

どうしたらいい?

と聞かれる事も屡。



3 現役を離れられた人は、
「いつも通り」が多かったですけれど、

色んな昔話も聞かせて頂きました。

色んなお客様に接する事が出来た

幸運に感謝ですね。(^∇^)






お客様が、

新たに床屋を探す時、


※※※ 「今まで行っていた」 ※※※
理容室が閉店、若しくは「転勤」で、
新しい「床屋」を探すのも大変!

--美容室」に行っていたけれど、--
最近、自分の年齢も上がり行き辛い。
(そもそも、ああいう感じが苦手!)



理容室や美容室って、
初めてお店に入る時って、
「凄く入り辛い」ですよね。



理美容室を選ぶ事に、
お客様にとっての
「リスク」がある故に、
入り辛いとも思います。




どこにでも
同じ様な値段で売っている
缶コーヒーを買うのと違って、

「まずかったら」

また違うのを買って飲めばいい
と言う買い物ではないのですから…

髪は取り外しがきかないですし、
まだ長ければ、切り直せもできるけれど、
短くなり過ぎたら、それもできない為)






鑑みて、
とかく理美容室のホームページは、
お店の内装や外観、スタッフの写真、
遣っているメニューの紹介が多いですが、

お客様の立場に立って考えてみれば、
まだまだ情報が少なくて、


自分の言う髪の注文、分るかな?とか、
そもそも自分にとって居易いかな?とか、

年齢的にあってるかな…
話が合うかなとか?・・・

「諸々の不安」


業界の全体で、
どのお店のホームページを見ても

若い人のお店?
自分には、場違いかな…

と言うイメージが強い様な気もします。


このお店(理容室・美容室)は、髪を切り終え、
後ろの切り具合を鏡を見せられても、
本当は、ここをもう一寸、切って欲しいとか、
ここのお店の人に言い易いかな?
とか…

心配ですよね。(ノ_・。)







若さを売りにする業界において、
そんなに若くもない普通さと言うのが、
売りになるのかどうかは図りかねますが、


中年理容師が営む

普通の床屋ですけれど、

もし宜しければ、髪を切りに

来て頂けるとありがたいです。




長澤剛は、

ふてぶてしくも世間話や、
雑談が好きな床屋なので、

会話のながらに馴染んで頂き、


ここをもう一寸・・・とか

例えば、毛先を軽くしたい、雰囲気を、・・・・
気軽に声かけてくださいね。ヾ(@°▽°@)ノ





ホームページはこちら↓


 

by 理容ナガサワ【HP】>   

 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



PS1


そういえば、ここ近年、

昔はあちこちにあった世間話


(家族や会社の人、以外と話す)が、

無くなって来ていると思います。


食べ物屋さんに行っても、スーパーに行っても、

どこのお店にもあった世間話や雑談接客が


BtoC(会社と消費者)の業種で、

ほぼ全業種で淘汰されたと思います。


接客もマニアル対応で、

会話と言えば商品に関しての会話だけ。


雑談を交えた、昔ながらの接客は、

ほとんど姿を消したのかもしれませんね。


今の時流にそぐわない遣り方、

営業スタイルが、今尚、残っているのは、

昔ながらの普通の理美容室ぐらいかも?



 

BtoB(会社と会社間)の業種では、

この雑談や世間話をする人が、

多く残っているらしいですね。


雑談する、人気ビジネスマン

楽しそうに仕事してそうですね。


ナガは、BtoCの業種ですけれど、

かなり憧れてしまいます。(´0ノ`*)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




PS2


(自画撮りって難しいですね)

今度上手く撮れる人に聞いてみよっと。(^∇^)



 髪のオーダーを聞いてカットさせて頂きます。

(パーマなど設備の都合上、

出来ない髪型もありますので、ご相談下さい。)

現在、父母と一緒に営業していて、店内は落ち着いた感じです。

電話番号・・・0157-24-0188




PS3
お客さんから聞いた温泉とか食べ物屋さん、
パークゴルフ場や散歩コース、・・・

色んな場所に時たまに行っては、
「わ~こんな感じなんだ」と。
同じことを体感するのも楽しいですね。ヾ(@^(∞)^@)ノ

でも山菜はハードルが高くて父の専門です。 (;´▽`A``




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



理容ナガサワの特色>




【中年 理容師】 ながさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。