1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
September 02, 2012

ハリウッド発過激ダイエット。あなたはどこまで攻めますか?

テーマ:施術コラム:ウルトラアクセント(痩身)

私のまわりの女性たちは、みなファスティング・ダイエット経験者。
経験者が口をそろえて「断食ってつらいけど、身体がリセットする感覚がたまらないのよねぇ~」
と言っています。目


私も2日のプチ断食にトライしてみましたが、体重の変化はなく、リセット感もあまりないので、
その後試していません。汗
でも、繰り返しやっている人も多い様子。


みんな攻めますなぁ~と感心しているところ、
もっと過激なダイエット法がハリウッドで流行っているという情報を聞いたので、
みなさんとシェアしたいと思います。 アップ


その名も「チューブダイエット」。 鼻に差し込んだチューブから、
特許を取得しているという低カロリーの液体を直接胃に流し込む10日間ダイエット。
1日23時間チューブはつけっぱなし(はずしていいのは1日1時間のみ)で、
限られた液体以外は何も口には入れてはいけないのだとか。えっ


10日間で5~10kgの減量ができることから、仕事の役柄的に急なダイエットが必要な俳優さんや、
結婚式を控えた女性たちが駆け込むことが多いのだそう。
それにしても、ずっと鼻にチューブをつけて咀嚼できない状況10デイズって……つらそう。 あせる


そして、もっとハードなダイエット法、だけど話題となっているのが「タング・パッチ・ダイエット」。 なんと、約2cm四方のメタルの網(パッチ)を舌に縫いつけてしまうダイエット法。!!


この網があると、固形のものを食べると痛みが伴うそうで、
装着中は流動食しか食べられないというわけ。
だからやせるという荒療治。さすがハリウッド、ハードコアです……。


こういうネタを聞くと、「やせられるなら、このくらいしてもいい」のさじ加減って、
人によってさまざまだとつくづく思うのです。
でも、舌に網を縫いつけての流動食はイヤだな。
「やせるためなら、何でもしてやる!」という攻めの気持ちは、正直あります。ショック!


そんな中、私にとっての攻めはやっぱりウルトラアクセント かな。
自分に合った方法で、自分なりの攻め感と効果のバランスが成立してこそ、
いいダイエット法ではないのかなぁと思うから。


ウルトラアクセント は、心地よい温かさで、終わったあとの痛みはまったくないし、
施術後のすっきり感とか、その後実感できる代謝アップの感覚とか、肌のハリツヤ感とか、
もちろんサイズダウン感とか、そういうもの、全部ひっくるめて、ベストなバランスだと感じます。


もし、自分のダイエットをどこまで攻めるか?
迷っているなら、ウルトラアクセント を試してみてはいかがですか? 
きっと、いい効果をもたらしてくれると思います。 音譜

RITZ MEDICAL PRESS-白
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。