いつもお読みいただきありがとうございます。
古から続く叡智を新しく再生し生命エネルギーを奏でる根源のダンサー YOKOです。

10月に入りましたね。
本日は日本は中秋の名月
明日は満月とエネルギーが拡張する時ですね。
この一年の収穫をみつめて
何を乗り越えてきたのか、
何を進めてこれたのか、
どんなことを変容できたかなど

内面的なことの育みを是非実感して、
じっくり味わっていきたい時期ですね。
その実りの実感が、
自らをまた前に突き進めてくれると思います。




先日のことです。
パートナーと話をしていて、
自分達が20代前半の頃はエネルギッシュで
遊びも仕事も全力で命を燃やしていたな!というような会話となりました。

わたしの20代前半の頃は、
本当に今思うと面白い出会いが目白押しでした。
もちろんNYという沢山の人が夢を抱いるエネルギッシュな街に身を置いているという自覚が
そうさせていたのは間違いありませんが、
今思うとミラクルとしか思えないような
これだけで何時間も講演が出来る位の
面白いエピソードが詰まっています。

私はかなり天然なので
あまりそれらの事柄が当時は、
普通ではあまりできない経験だったということにも気がついていなかったのですが、
先日思い出していたら、

面白すぎる!!
これは完全に波に乗っていたというか、
かなり引き寄せていた!という内容なので、
また別途にて根気よく書いていきたいなぁと思っています。

今日はその行動のエンジンとなる炎、
情熱について綴りたいと思います。

過去知り合いの方に、名前と私の性質を観ながら、私のエッセンスギフトは

「多くの人にその情熱、魂の炎を届ける、火をつける役目、
そのフィールドで少し前に歩きながら、
明るく照らす太陽のような人」

といわれた事があるのです。
ですから、私自身も自分の中の情熱、
炎を見失っていると
自分らしくない感覚があるのです。

また常に何が枠を超えていきたい、
というようなフロンティア精神があり
少し時代を先取りし、それが注目されたり
みんながやりだすと
もういいやと、更にマニアックになるような
そんな天邪鬼な点に悩んだ頃もありましたが、
自分の道に沿っているのかなと
いまは感じています。


数日前に私の中にやってきたメッセージを
シェアいたします。


「 実際に人生を感じて
  人生に深く触れて
  身をそこに投げなさい

  胸の中にあるその炎
  決して消えることのない熱い炎を思い出し
  実際に動きなさい

  ためらいや、足かせになる恐れなどの感情や
  本当の自分ではないものを
  全て燃やし尽くしなさい
       それは情熱へと昇華します

  いまです
  いつもいまここからです
  さあ、動くのはいまです   」


そして、NYでミラクルな引き寄せを
バンバン起こしていた頃の
自分のエネルギーや意識に
チューニングしてみました。

WOW
とってもパワフルで、とにかく熱い。熱い。
ハートが熱い。
ハートが燃えているので、
全ての足かせになる思いや思考は
あっという間に
燃えてしまい、長く残らない。

この感覚はいつでも引き起こせるんだよ。
そんな声がしてきました。
ハイアーセルフのようです。

帰国後、いつの間にか周りに馴染もうと、
一生懸命、人に合わせてきたその枯葉のような
残留エネルギーも燃やしてしまおう。
その低周波はもう終わり。

そう、炎は一瞬で物質を気体へと変容させます。
変化ではなく変容というのが、キーです。

私たちは、みなこの胸に燃える炎を携えて
その思いを大切にしながら、
生まれてきたのです。

このエネルギーを、この地球で出会う存在と
どのように交換したり広げたりしようかと、
ワクワクして。
それが、大人になるにつれて、
社会の様々な歪みや、
自分の守りに入る体制から
その炎を無意識に小さくしてしまいます。

でも決して消えてはいないのです。
生きている限り。

その沢山の情熱を体験したいから
この地球にいるのです。
それを奏でて、観ていきたい、
わかちあって生きたいのです。
その先をいつも夢見ているから、
前に進むことができるのですね。

私たちは無常で、死と再生を繰り返して、
進化しているのが真実ですね。

私たちの過去の神聖な儀式や神楽では
必ず火が燈されていますね。
それは、私たちの要らないエネルギーを
まっさらにしてくれ、
本来の自分に戻しいつも新しいスタートを切ることができる
大切な自分との祈り(意宣り)だったのでしょう。

神  火水の 火にあたりますね。

あなたの中に炎があります。
実際に身体にその炎を感じてみてください。

そして明日は満月です。
拡大していくエネルギーですから、
願望を明確にするのに良いとされています。
どうぞ、あなたの情熱にふれて、
ハートの炎を燃やしてみてください。

ほらっ、もっと楽しくなってきましたね!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本日、10月昼間の時間スタートの
Energy Flow 生命エネルギーの鍵がスタートいたしました。

とても安心安全のリラックスした中で、
丁寧に身体に意識を向けて、
感じて観るというとても素敵な時間が流れました。

みなさんの講座を受けられるきっかけや、
気付きのシェアもとても深いものでした。
とても素敵なエネルギーと言葉で語ってくださったのですが、要約すると

「こういう、じっくり味わっていく時間好きだなあ。」

「身体の細胞がとても喜んできるのを感じています。」

「とっても深いリラックスができました。」

「大変気付きの中で、安心安全の中でマイペースでいられたのは初めてです。」

「自分の身体のアンバランスや、緊張が走っているところ、不調などの場所に気付きました 」

「ただ動かすのではなく、何処から動かすかでこんなにも違うのかと感じました」

など。ありがとうございます。


身体には沢山の叡智の鍵が備わっています。
この講座をこのタイミングでスタートでるように、準備してきて本当によかったなぁと思いました。

どんどん、わたしが実践してきた大切な鍵を
よかったら皆さんも使って、
軽やかになってくださいね。
この世界を循環できるのが楽しみです。

夜の部の参加表明をしてくださり、
待っていてくださっている方々も居ます。
お待たせしており、すみません。
こちらより改めて来月の夜の部の告知、
募集スタートです。

───────────────
【生命エネルギー循環の鍵⑴
          11月スタート夜の部 zoom講座】
────────────────


生命エネルギーについて
背骨に息吹を与える
呼吸法
立ち方
脱力


料金     30,000円

早割 10/15までの申し込みの方 28,000円


※10月の昼間の部に参加の方が、再受講される場合は、10,000円です。

(ポイントとなる内容は同じですが、進め方はライブですので、まったく一緒ではありません。私がその場とコミュニケーションをとるので一緒はできないのと、10月のクラスの実践によって構成を変える可能性があります。)


開催日   毎週 木曜日 

第2回 11月 5日より
(11/5 .  11/12 .11/19 . 11/26 . 12/3)
※リアルタイムが難しい会は、録画を配信します

2時間 週1回ペースで 5回 
完全コースとなります。

夜の部 日本時間    19:00 スタート
メルボルン時間                21:00 スタート

こちらのフォームより申し込み下さい。
その他伝えたいことがありましたら備考欄にお願いいたします。

では、こういう時間を求めていた方々と
よりうちに繋がり拡大する深遠な体験を
共有できたら幸いです。
─────────────────────
【講座申し込みフォーム】

https://form.os7.biz/f/bffc93b2/
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


では、最後にFBでシェアさせて頂きました
オーラ、エネルギーがみえる動画に沢山の反響をいただきました。ありがとうございます。

うっとり癒されるので、何度も見ちゃいます!
ずっとみていたい!こちらの細胞も喜びます!
癒されます!など
個別にもメッセージを頂きましたので、
こちらYouTubeにいつでも再生出来るようにアップしました。
よかったら、ご活躍くださいませ。





(エピソードはこちらに)

こちらはおかしな話だが
厳しい規制の中ロックダウンが続いており、
特別な理由がないと、中々移動ができない。

近くの自然に触れられる公園規模では無く、
昨日はどうしても大自然の中に身を置きたい
衝動のような願いが、溢れた。
大自然も呼んでくれている。

私自身は勿論、クライアント様も
おおきな変容の時期を迎えており、
少し小高い全体を眺められる場所で
フレッシュなエネルギーの中に
身を置いて循環させて頂く必要性を感じていた。

すると、ステップサンから
今週はお母さんの家で過ごす週だが、
暫くウチにステイしたいから、
迎えに来て欲しいとの連絡が。
(こういう家族に会う特別な理由があれば
移動を許可されている)
彼のお母さんの家は、bushのすぐ近く。
迎えに行き、少しbushで身を置くことに。
bushの入口に入った途端、
全身の毛穴が開き細胞が
フレッシュなエネルギーにどんどん溶けていく。
ひとつに。フゥーっと。
僅か一瞬の変化。
こんなに早くわかりやすい違いを感じたのは
今までにないくらい。

入口で野生のオーストラリア特有の
echidonaというハリモグラに遭遇、
鳥達が道案内をしてくれる。
ああ、歓迎されていたような
澄み渡る恩恵を受けた。

わたしたちは、
大調和の循環の中で生きていて、
大自然から切り離されては
生きていけないことを、
改めて全細胞で実感。

ロブが撮っていたら、
私の周りのカラーが変わったのをみたとのこと。
後で動画見てみたら、
手から虹色のような光が確かに。

数年前からよく夢の中で、
虹がかかるのが一望出来る場所で、
旅の途中で立ち止まり何かワークをしている。
何故か今朝はそれを強く思い出していた。
ただの夢ではなく、
より意味があるメッセージのように
受け止めた日だった。

大自然と大宇宙の恩恵にありがとうございます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日々一歩前進

エナジーフローコラムや

ワークショップなどの情報をお伝えしています〜


無料メルマガ登録からよろしくどうぞ♪

 →メルマガ URL

https://mail.os7.biz/add/ZAzW

 

 太陽の踊り子 前田陽子 


■■■■■■■■■■■■■■