2017-08-12 11:02:54

信念体系がもたらす罠

テーマ:人生に役立つ投稿/ヒーリング投稿

ご縁があって自分らしく生きていきたいと、個人セッションにいらっしゃる方で


あるスピリチャルコミュニティへ書いていることが素晴らしかったので、癒しを求めて行ったのに、そして、自分たちこそが内なる神を発揮でき、自分らしく生きることこそが今世の目的だって強く思っていたのを確かめに行ったのに、

そのコミュニティの行事に参加しないと弾かれたりで、信じていたものがわからなくなりボロボロになってしまいました。

自分なりに取り戻してきたけれど、まだその時のダメージからか、人を信じられなくなって、オープンにできない、でも変わりたくて、などと、

たまたま導きを感じ、文章や顔写真から信頼できると直感で予約しましたと、今年も数件そのような流れの方がいらっしゃいました。


なるほど、これも引き寄せ、本当に望めばその方にとっての真実に出会えるのね、とまた不思議な導きを感じました。


個人セッションでスピリチャル難民になったり、宗教から脱退していらした方には、特にわたしが話していることも鵜呑みにしないで、リラックスしてハートで聞いて、必要なことだけを生かしてください。

何故ならあなたはあなたの人生の主人公で、みんな其々の世界がありますから。

また自分を他者の上や下には置かないでください。

いつもいまこの瞬間、自分にないものは聞いたりみたりは出来ないので、この場もわたしたちあなたの創造場ともいえます。

わたしたちは互いに神(愛、光)の側面をみせあっているだけですから、映し鏡です。

と話した上で、わたしの体験も話します。


今日はその過去のもう忘れそうだったけど、思い出したことを初めて公開しますね。


わたしがそもそもスピリチャルというか、エネルギー、つまり量子物理学の仕組みに興味をもち、このようにカウンセリングや、セルフヒーリングの在り方を伝えるようになったきっかけは、わたしは、物心ついた頃から敏感で人や場のエネルギーを感じてしまい、感情の変化などで人が痛いエネルギーを発している時も、自分もしんどくなったり、人の痛みが自分の身体のように感じたりとにかく、体調が得体の知らないものによって、一瞬でも消耗したりダメージを感じることから解放されたかったのです。

もちろん自分のダンスなどのオーバーワークや自分自身の考え方などの歪みからくる疲れもあり、エネルギー枯渇をチャージ浄化し、セルフヒーリングを覚え、自分は自分の身を守れるようになりたかったし、何故それが起きてしまうのか?エネルギーの仕組みを丁寧にみて知覚していきたかったのです。

ですから、クラスやセッションの基礎土台はいつもセンタリング、グランディングから行っています。


最初にきちんと教わった先生は、エネルギーのクリアリングやセンタリング、グランディングを徹底的に教えてくれ、能力もあったのだと思います。とても身体が軽くなり、セルフトレーニングも日々続けていたので、自分でも簡単に出来るようになり、それらについては感謝しており、よかったなと思いますが、最後の学びは不思議な体験で終わりました。


ある時に、はっきりと気がつき、

わたしは嬉しくなり

「先生、いま存在している全てこそが愛で、

神様って結局わたしたちそのものがその一部で、その神聖さを発揮して生きていくことこそが、歓びで魂の導きなんですね。

天を地に歩むこと。

その歩みを止めず意識的にあることが、目覚めのはじまりですね。」と、無邪気にとってもキラキラして話していたはずです。(まあ承認してもらう必要がそもそもないということですがね。)

そうすると、たまにその時のわたしからは、先生の不思議な偏りを、少しづつ感じ始めるようになっていた頃でしたが、「神様のことを簡単に語ることは決してならぬ。愛とは何か?本当に説明できるか?」と言われ、わたしはもちろん言葉にしてしまうとその壮大なものが少しズレていく危うさは理解しながらも、いま話したことが、その時にハートからやってきて感じていたので、強い口調からも少し不快にさせた様にさえ感じ、この様にな予期しなかった答えにびっくりしてしまい、固まってしまいました。


それを機にやはり、自分のハートに従い進んでいくこと、きちんと観て深めていくこと、視野を広げ、世界をみていくこと、とらわれずバランスを取り戻すことを意図しましたが、スピリチャルな二重エゴの罠や人間が作った信念体系、神学体系がもたらす愛の歪んだ形が、とても厄介だということにもハッキリと気がついたのです。


その後そこに通っていた仲間がセッションして欲しいと、不思議なことにやってきたり、おかしいと感じていたことがクリアになって楽になった、ありがとうと言われてから、やはり身体からだけではないセッションも必要な人に届けられるように設けておこうと決めたのです。


また、もっと若い上京した頃、職場の友人に誘われ訪れた場所で、明らかに宗教の様な空間にヤバイとは感じたのですが、普段会えないという神の存在の方に個人的にヒーリングしてもらえるからと、間髪入れず別室に連れられ一対一になった際にいわれたこと、「あなたは不幸ですね、幸せになるにはここに来なさい」という様な事を言われ、ハートからメラメラ怒りのような龍のような熱いものがやってきました。わたしを犯そうとする存在には、本当にハートが反応します。守られています。目は真っ赤に鬼の様に、その方の奥を睨んでいたと覚えています私。その方の顔が蛇の様にみえたので、全身が噴火するかのように燃え振動してました。「わたしは、不幸ではありません。」とバンっと、言い放ちその場を去っていきました。



そんな共通した経験は、ぐるぐるやっぱり行くなという魂からのサインがあったし、若さもあったとはいえ、その時の隙、危なかしい自分だった、自分が自分の人生を決めていなかったとうこと(芯(真)が軸が通っていない、ブレている)そんな自分のレベルに応じたテストというか、引き寄せでもあり、本当に宇宙からすると完璧というかよく出来ていますね。

(魂は、わたしたちはあらゆる側面から真の姿を表し神聖な旅を成し遂げるのに、経験するのにぴったりの状況や場面をつくりだす)


その経験から信じられない世界があることも身をもって経験したので、

クライアントさんには、いかに自分のエネルギー状態が現実をつくるかということ、そのエネルギーを取り戻すやり方や、まだ自分を信頼しきっていないのはどういう信念体系から来ているか、などを一緒に観ていくお手伝いをさせていただき、体験からお話できるので、安心してクライアントさんも解放されていくことになりました。


そういった歩みのプロセスの方がいらっしゃると、あの奇妙な経験さえも予定調和のようなギフトか?とさえいまなら思えます。


罪の根底は、分離の教義で、

宗教は、

神さまはあちら側

人間はこちら側

という人間が作った神学体系です。


わたしたちの祖先がつくりあげた信仰体系を信じてきたせいで、苦しんできた人は多いのです。


これについては、さっさと新しい意識で

この地を歩む道がある事を知り選び直すことです。

自由意志に委ねられていること自体が

神の大いなる大調和愛の証だと思います。


外につくった神に追い出されない様にするのではなく、意識を変えていくことで、

この地球のあらゆる場所に神聖さを楽しさや豊かさや美しさ、愛をみるようになるのですね。


一緒に共有しているこの地球も、人の数だけ世界があるということですね。


変えられるのはわたし(あなた)だけ。

わたしがわたしのために出した問いはわたしを通してやってくる。


そしてあなたが諦めない限り、必ず魂は真実を覚えているので、プロセス中にいろんな罠があったとしても必ず導かれていきます。


安心してください。


宇宙は神はずっとずっと優しくいまこの瞬間も両手を広げて愛や光をみせてくれています。


あなたがすることは目覚める事を決めるだけですね。



感謝をこめて






いいね!した人  |  リブログ(0)

太陽のエネルギーを繋ぐ踊るヨガヒーラーYOKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース