こんにちはおねがい

 

今日は新しいレッスンのご案内ですキラキラ

 
ベビーヨガレッスンを開催します!
ママとお子様が一緒に行うヨガレッスンです!
お子様を抱えたり、ママの背中に乗せたりしながらヨガのポーズを行うのが特徴のベビーヨガラブ
スキンシップを通して信頼関係を深める効果があるともいわれていますラブラブ
 
お子様とスキンシップを取りながらリラックスして身体も心も癒されるレッスンルンルン
ぜひご参加くださいキラキラキラキラ
 
【ベビーヨガレッスン詳細】
日程:3月11日(日)
時間:
①10時00分〜10時40分
②11時10分〜11時50分
※レッスン終了後、モンテッソーリ教室のご案内をさせて頂きます。
費用:1,500円
定員:各回4組
お子様の対象年齢:
首が完全に座った赤ちゃん(生後3ヶ月くらい)〜2歳くらいまでのお子様
場所:ピッキオ・モンテッソーリ・スクール 
神奈川県川崎市中原区新丸子東2丁目898-51
武蔵小杉駅徒歩6分、新丸子駅徒歩3分
持ち物:動きやすい服装、ヨガマット(お持ちでない方はバスタオルでもOK)、飲み物
 
ご予約はこちらから👇
 
   

さて、皆さん今回ベビーヨガを開催させて頂く場所となるモンテッソーリ教室をご存知でしょうか?

 

モンテッソーリ教育という言葉自体は将棋で有名な藤井四段の集中力を育てたことで聞いたことがある方もいらっしゃるのでは?

 

お教室のHPからの抜粋ですが、以下記載させて頂きます!

 

モンテッソーリ教育とは・・・

「子どもが生まれ持つ自立への成長を助け、そのための環境を用意する」を本質とし、知識を無理に詰め込む教育とは違います。

「今、何に興味を持っているのか」「何をしたいのに出来なくて困っているのか」「なぜそのような行動をするのか」などを子どもの行動から読みとり、そこに現れる「敏感期」を理解することが大切です。「敏感期」の子どもは能力や知識をどんどん吸収していくので、親や教師は子どもをよく観察し、子どもと接しながら、適切な環境を用意することが必要です。

  教師は一人ひとりの子どもに必要な活動を見極め、その活動へと導きます。大人による「子供の観察」はモンテッソーリ教育の大きな特徴の一つです。

一人ひとりの子どもに敬意を持ち、偏見や先入観を捨て、他の子どもと比較することなく、その子の欲求や成長の過程を理解しようとする姿勢、そして、子どもたちの個性を見守りサポートすることが大切なのです。

以上のような教育スタイルになっていますキラキラキラキラ


実際に私も見学に行ってみました!

木のぬくもりが感じられる素敵な空間でお子様たちがのびのびと過ごされている様子が伺えましたラブ

子ども達が揃って歌を歌ったり踊ったりする時間があったり、子ども達一人一人がおもちゃを取り出し真剣に取り組んでいる姿も見られましたおねがい

置いてあるおもちゃは遊ぶだけでなく思考を鍛えたり、必ず達成感が得られるものになっているそうですラブ
遊びながらお勉強ができるようになっているのでお子さんたちは知らないうちに数字を覚え、計算まで小学生になる前に出来たりするんだとか!!
 
皆さんご見学だけでも行ってみるのはいかがでしょうか?
思わず「なるほど!」「すごい!」と言ってしまうはずですウインク
 

お問い合わせはこちらまで👇
 
 

 どうぞよろしくお願いしますラブ