松本 匠のRISU blog

松本 匠のRISU blog

RISU PRODUCE 主宰 松本 匠のblog-


テーマ:

既にSNS等でご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

 

松本勝さんが立ち上げた、M companyの舞台「May Way」の作、演出を

担当させていただきます。

 

今回の旗揚げ公演は、主宰である松本勝さんの色々な想いが詰まった公演

となります。その想いに、添えるよう、現在、執筆中です。

とはいえ、中々思うようには進んでいませんが・・・(毎回同じです)

 

僕自身、今まで書き上げて自分の作風を忘れ、

どこか新鮮な気持ちで、キーボードを打ち込んでいく事を心掛けています。

 

M company vol.1  「My  Way」 公演の詳細はこちらです。

チケットのご予約はアメブロのメッセージでも承ります。

 

 

松本 匠

 

 


テーマ:

舞台「しぶんさがし」はひとつの区切りとなる20回目の公演になります。

約20年前の旗揚げ公演の「ギャグの穴」の台本を書いていた頃の僕は

台本の書き方など全く知らない状況の中、無我夢中で書き進めていました。

ただ念入りに拘置所や裁判についてリサーチしていました。

その事は今も変わりません。

 

ただその頃と違うのは、

書き進める中で色んな事を考えるようになりました。

その色んな事が、いい意味でも悪い意味でも、

今の執筆作業を邪魔しているかもしれません。

今、僕が何を感じ、何を描きたいのか?

この事がとても大切な訳ですが・・・

 

間もなく稽古が始まります。

今日も試行錯誤したいと思います。

先行予約を含め、既にご予約をいただいている皆様へ、

心より御礼を申し上げます。

 

 

松本 匠

 

#しぶんさがし #赤坂レッドシアター RISU PRODUCE HP


テーマ:

今年初の舞台観劇は先週、観劇したゴツプロさんの「三の糸」でした。

今週の水曜日辺りから月末までに、

8本の舞台のご案内をいただきましたが、

さすがに全作品を観劇するのは厳しいです。

恐らく一ヶ月の間に、ここまで舞台が重なる事は初めてだと・・・

 

 

松本 匠

 

 


テーマ:

僕が戯曲を書き始める時期は、公演チラシが印刷されてからです。

特に理由はないですが・・・

 

リスプロのチラシの表紙に使う写真は毎回、

テーマに添う絵(風景)に合う場所へ行き、撮影します。

 

因みに今までの撮影場所は・・・

東京拘置所付近、歌舞伎町、山谷、後楽園ホール、浅草、神宮球場等・・・

 

今日は次回作のチラシに使用する風景写真の撮影でした。

 

果たして上手くマッチするのかどうか・・・

 

 

松本 匠

 

 

RISU PRODUCE vol.20  

舞台「じぶんさがし」

2018年4月25日〜30日 

赤坂RED/THEATER     

 

RISU PRODUCE HP

 

 

 


テーマ:

4月に上演する新作公演のタイトルが決まりました。

「じぶんさがし」

 

いくつか候補がありましたが、

最終的に「しぶんさがし」に。

 

リスプロの公演としては二年半振りの新作公演、

題材、設定、ストーリー・・・

未だ思案中で、自分でもどんな戯曲を書けるのか?

全く未知数な状況です。

 

毎回同じ事の繰り返しですが、

僕が今、感じている事や、想う事をひと文字、ひと文字、

繋げながら、書き上げたいと思います。

 

「じぶんさがし」

 

僕にとっては永遠のテーマかもしれません。

 

ご興味がありましたら、4月25日(水)〜30日(月/祝)に

赤坂RED/THEATERにて公演がある事を気に留めて頂ければ幸いです。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

松本 匠

 

RISU PRODUCE HP   

 


テーマ:

明けましておめでとうございます。

二夜連続、初夢を見ていたのに、目が覚めると全く思いだせずにいましたが、

昨晩の夢はしっかり記憶に残っています。

舞台、劇場がリンクする内容でした。確か去年の初夢も同じ内容だったと。

 

4月の舞台公演の詳細がRISU PRODUCEのHP

アップされました。出演者等、細かな詳細は追って発表されます。

2018年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

松本 匠

 

 

 

 


テーマ:

振り返ると2017年は僕に取っては、

上手く表現出来ませんが、常に「何か」を考え、

そして、その「何か」に対して、自問自答の繰り返しだったかと。

 

リスプロの東京での公演がなかった事や、

外部公演の作、演出の依頼を受けたり等、

環境の変化、日常の変化が「何か」を考え続けた理由の一つだと思います。

皆さんにとって2017年はどんな年でしたか?

 

365日後のブログに僕はどんな事を書き留めるのだろう・・・

きっと今までに無い位、幸多き年になっているでしょう(笑)

 

今年出逢った、全ての皆様に感謝いたします。

2018年に出逢う皆様、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

松本 匠

 

 


テーマ:

師走に入り、2017年も残り僅かとなりましたが、

今年のリスプロは8月の地方公演のみで、

10年間続いていた東京での公演行なわない年でした。

 

その間、色々な事を想い、感じながら多くの舞台を観劇しました。

改めてリスプロの色、向かうべき方向性を考える一年だったと。

 

現在、2018年4月の公演に向け、キャスティングの最終段階に来ています。

中々上手く物事が進まない事が多いですが、二年半振りの新作になります。

どんな戯曲を書き上げるのか?自分でも全く想像出来ないですが、

試行錯誤しながら書き進めたいと思います。

その前にキャスティングですね・・・

 

 

松本 匠

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.