くもがたロボット? | 立志ロボットアカデミー ブログ

立志ロボットアカデミー ブログ

「やってみる」「自分で考える」ー。
立志ロボットアカデミーの教室からお伝えします。


テーマ:
 
今日は、美濃加茂でタッチセンサーの改造&トラック1周競争をしました。

その中である生徒が作ってくれたロボットが上の写真です。
タッチセンサーの角度を安定させるために、くものような足をつけたのですが、
こういう改造の仕方もあるのだなと感心させられました。

 

普通は、あまり地面に設置するようなものは走行の邪魔になりそうですので、
つけるのを避けると思うのですが、
あえてそれをやって、でも邪魔にならない程度に工夫したところが
素晴らしいと思います。

 
ちゃんと走ってますね。
結構タイムもよかったですよ。

 
1・2年の子たちは、ミニカーを作ってくれました。
みんな個性的なデザインに仕上げてくれました。

いいセンスしてますね!

今度は、さらにミッションを難しくしてみんなを待ってます。
楽しみにしていてくださいね!


risshi-robotさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス