センター英語で190点とる会®︎はどんな生徒に向いているのか? | 立志塾 高校部 大学受験科公式ブログ

立志塾 高校部 大学受験科公式ブログ

立志塾 高校部 大学受験科の今をお伝えします。





センター英語で190点とる会®︎会、終了後のみんなのインタビューです。


「やるか、やらないか」


この会、人生を大きく変える会だと確信しています。



開催まで時間が迫っています。






ところで、
どんな子たちが参加するのか?


本当に色々なニーズを持った子たちが参加してくれるのですが、



こんな感じです。


・マーク模試で6割ぐらいは取れるが、そこを抜けきれない
・速読ができない
・医学部志望で9割以上、何としても欲しい
・そもそも模試が悪い(5割程度しか取れない)
・中高一貫校に通う高校2年生で将来的に難関校、医学部などを目指す子
・マークの点の取り方が分からない
・英語を読むための新しい発想が欲しい
・この会に参加すれば何か神がかり的に英語が読めるようになるんじゃないか?
・早めにセンターの点の取り方をマスターしたい
・とにかく何でも良いから結果が欲しい




2日間様々な方向性を皆さんに与え、
そして圧倒的な実践を。



結果が出ないはずはありません。



そして、点数としての結果だけではなく、



この会参加後の英語の解き方の方向性、
勉強の仕方、速読訓練法、
など、得られることは満載です。



受験生にとっての最高の財産、
ブレない方向性が得られます。




さらに、今回、圧倒的な実存として、
圧倒的なリアリティーとして、
最高なアドバイザーを迎えました。




どんな実存か?人財か?
それは次のブログで紹介します。




センター英語で190点とる会®︎、
グランドフィナーレ。


最高な終演にしたいと思っています。


あとは、

やるか、やらないか。

全ては因果応報。


センター英語で190点とる会®︎という最高の「因」
を与え、それゆえの、最高の「果」を得る。


決断してください。
皆さんの参加をお待ちしております。





まずは、
今の状況をお聞かせください。