アロマフォーラムに込めた思い | 岡山・倉敷アロマスクール リシェス【公式ブログ】アロマの本場ヨーロッパの資格まで学べる

岡山・倉敷アロマスクール リシェス【公式ブログ】アロマの本場ヨーロッパの資格まで学べる

Rishce(リシェス)とは、豊かさを表す仏語からの言葉。
心の“潤い・ゆとり・豊かさ”をアロマやハーブなどの自然療法を通じて感じてほしい。
アロマスクールリシェスのあれこれ語ります。


テーマ:
アロマテラピーが日本に入ってきたのは1980年代後半。


それから約30年。

今や『アロマ』と名が付く商品があふれかえっていますね。


私はアロマテラピーがここまで浸透してきたのは、
アロマが家庭の中で育まれてきたからだと思っています。



そういう私自身も、アロマテラピーを始めるきっかけをくれたのは母でした。


ある朝、食卓で焚かれていた「マンダリン」
(この話はスクールで何度もお話ししているので、生徒さんの方が覚えてくださってますが笑)


初めて嗅ぐアロマの香りに、ただおどろきましたが、のちにそのマンダリン精油には食欲増進の作用があることを知りました。


その時、感じたのは精油の素晴らしさよりも何よりも、母の愛情でした。



ろくに朝食も摂らず仕事や学校に出かける我が子たちに、少しでも朝ご飯を食べさせたい一心だったのでしょう。


まさに「家庭の中のアロマ」です。


私がアロマテラピーを学びだしてから、たくさんの方に出会いましたが、
思い返せば、大切な人や家族、そしてお子様のために少しでも自然なもので健康に…と始めた方が多くいらっしゃいました。


今でも、小さなお子様がいらっしゃるママたちが集うイベントや、雑貨フェアなどでは「アロマテラピー」を見ないことはありません。


「家庭の中のアロマ」


私も講師として提唱し続けてまいりました。


「アロマの救急箱」
「ホームケアアロマ」

などなど・・・
.


どれもが女性や母親の愛情が基本にあります。
これからもそれは変わることなく、私たちの周りにあると思いますが、


アロマテラピーのもう一方の側面、家庭の外側、
『社会』でのアロマテラピーは、まだまだ認知度が低いことも現状です。



しかしながら、少しずつアロマテラピーの可能性が注目されています。
アロマテラピーが持つ素晴らしい効果。



それは心理面、肉体面に作用すること。



適切な方法で正しくアロマテラピーを用いることで、医療現場や企業の中で大きな成果出すことでしょう。


たとえば、がん患者の心のケア、精神疾患へのアロマテラピーの介入や、
最近では、認知症の進行を抑制するのにアロマテラピーの効果がみられるというものも、その一つです。


これからの時代、アロマテラピーは家庭から社会へと出ていくと思います。



おそらくは医療の現場やそれにともなう場所で必要とされる日は、そう遠くはないでしょう。


そんな時、アロマテラピーと医療の橋渡しをする役割を担うのが、
アロマセラピストだと確信しています。


治療行為の範囲外を、アロマテラピーでサポートする事に必要な知識とは、

精油の化学、人体の解剖生理学、病気、介護、そして心理の知識


必要とされるとき、すぐ動けるだけの知識を準備し、経験を重ねる。
それが、これから社会で求められるときに通用するアロマセラピストの形だと思っています。



資格を取得しただけではなく、これからどんどんと経験を積みましょう。
知識だけではなく、実力を伴ったアロマの専門家になりましょう。
来たるべき日に備えて、今から力をつけていきましょう。


そんな思いを胸に、岡山アロマフォーラムを立ち上げました。


一緒に活動してくださるのは、アロマの先進国である
ヨーロッパの医療現場でアロマテラピーを実践されていた森安規恵さん


その森安先生が、第1回の講演セミナーをしてくださいます。




日本にいては聞くことができない、海外でのアロマテラピーの実話です。

聞いてみたくありませんか?

私は、ワクワクします!!

「ヨーロッパで実践した医療現場でのアロマテラピー」と「日本におけるこれからアロマテラピーの可能性と方向性」


日 時:2014年4月26日(土) 13:30~15:00

場 所:Mitsuzumi B.L.D 3F 多目的スペース(岡山市北区問屋町11-102)
参加費:3,000円(税込)
定 員:30名 ※定員になり次第締切
備 考:会場は土足厳禁です。上履きスリッパをご持参ください。

講演会詳細、お申込はクリックこちらクリックからおんぷ




まだ空席があります!


また弘中が変なことをやりだした。と思ってくださって構いません。

今まで実践してきたアロマテラピーを、さらに社会へと一緒に発信していきたいだけなのです!!






Rishece~リシェス~の詳しい資料はクリックコチラクリックからご請求くださいsei

お問合せ・お申込み
心の“潤い・ゆとり・豊かさ”をあなたと・・・
アロマスクール&会員制サロン~リシェス~

office:岡山市北区平田27-10
TEL:086-250-2320 FAX:086-250-2321
普通のメールinfo@rishece.jp HP:http://www.rishece.jp
【10:00~19:00 火曜定休 他臨時休業有】
college:岡山市北区下中野707-101-502
※お越しの際は必ずご予約くださいませ。


アロマスクール リシェス公式ブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス