ビビンバ | Slow & Simple Life

Slow & Simple Life

好きな音楽、映画、本、アート、お料理などなど。
日常から離れてゆったりされたい方に・・・。大人の時間をご一緒に。


テーマ:

ビビンバ大好きで、焼肉を食べに行った時には必ず注文する。

家では時々「ビビンバもどき」を作る。ちゃんと韓国の長水石の器を使って石焼きビビンバで。



★材料★(4人分)

牛薄切り肉(焼肉用200g) にんじん、きゅうり各1本、ほうれん草、もやし各150g、ねぎのみじん切り大さじ3、白ご飯

(ニンニクのみじん切り少々、ごま油、砂糖、しょうゆ、酒、コチュジャン)


★作り方★ 

1.牛肉は、せん切りにしてごま油大さじ1をまぶし、下味用材料(ねぎのみじん切り大さじ2、しょうゆ大さじ1、酒大さじ1/2、にんいくのみじん切り小1、こうしょう少々)と合わせて、約10分置く。

2.にんじんは千切り、ほうれん草ともやしは茹でる。きゅうりは薄い輪切りにし塩をもみ込み、しんなりとしたら水けを切って絞る。それぞれにごま油を適量まぶす。

3.にんにく、ねぎのみじん切り、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ2、こしょう少々を合わせ、1.の野菜たちに加え、それぞれあえる。

4.フライパンを熱し、牛肉を入れてほぐしながら炒め、しょうゆ大さじ2、砂糖小さじ2を加えて調理する。(焼肉のタレでもOK)

5.ご飯の上に、牛肉、野菜をのせ、白ごまを散らす。好みの量のコチュジャンをのせかきまぜながらいただく。


☆石焼きビビンバにした時は、石の器を直接コンロにかけてあつあつにして、卵を入れても美味しい。

☆生にんにくがきついので、人と会う前には食べないでね。


あぁ、美味しい焼肉食べに行きたいな。以前大阪の天満や鶴橋の焼肉屋によく行っていた。またそのうち行こ~♪


最近よく聴いているアルバム。椎名林檎の「平成風俗

オーケストラやヴァイオリンソロをバックに、非常にゴージャス、濃厚、華麗にしあがっていて満足!映画音楽みたいだなあって思っていたらやっぱり「さくらん」って映画のサントラに使われていたのね。


椎名林檎×斎藤ネコ, コマエノオーケストラ, ノラネコオーケストラ, アノヨノオーケストラ, ナダタルオーケストラ, マタタビオーケストラ
平成風俗(初回限定盤)

椎名林檎・・・この方は聴くたびに歌が上手いなあと思う。そして彼女だけの世界をいつも作り出していて、一種独特の椎名林檎ワールドに浸ってしまう。

邦楽(特に女性)は滅多に聴かないのだが、歌が上手くてアレンジが素晴らしいアルバムはやはりいいもんだ。

risaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス