鶴岡りさです。

 

パートナーとのすれ違いを生む原因の一つに

「相手と自分は同じだ」と思ってしまうこと

がありますひらめき電球

 

相手が喜ぶこと、相手が嫌がることを考える時に

実は多くの人は、相手のことではなく

 

"自分が"されたら嬉しいこと、

"自分が"されたら嫌なことを

基準にして考えている。

 

これがパートナーとのすれ違いを生むんですオバケ

 

 

 

「好き」と言われて嬉しい人は相手にたくさん

「好き」を言うし自分も言ってほしい。

 

「好き」と言ったのに相手の反応が

あまり良くなかったり、相手が「好き」と

言葉にしてくれなかったりすると

 

「私のこと好きなのかな?」と不安になる叫び

 

 

でも、もしかすると相手は

たくさん「好き」を言われるよりも

たくさんスキンシップをされる方が嬉しくて

 

「好き」はあまり言わないけど、

たくさんスキンシップをすることによって

「好き」を表現しているかもしれないパー

 

 

「自分と相手は同じ」

がベースにあるとすれ違うことも

 

「自分と相手は違う」をベースにすると、

本当に”相手が”求めていることは何か

目がいくようになって、すれ違いがなくなって

うまくいくようになる男性トイレはーと女性トイレ

 

 

 

そして、その違いにこそ価値がある宝石白

 

 

違うからこそ助け合えたり

違うからこそ高め合えたり

違うからこそ”パートナーシップの掛け算”が

生まれて、思ってもみなかったような

人生を送ることができたりするラブラブ

 

 

 

私となおくんも違うことだらけ!

だから普通にけんかもするし、

「なんだこの人」と思ったりもする笑い泣き

 

でもそこからお互いに歩み寄って

分かり合えた時の喜びとか、関係が

深まったと感じる時の嬉しさって

何にも代えがたいと感じるの宝石白

 

 

 

ただ、自分の根本となる価値観は同じ方がいい!!

 

私の場合は

「パートナーと成長し合い、高め合いたい」

という価値観がものすごく大事なんだけど

これが違ったら絶対にやっていけないパック

 

 

 

「自由」「お金」「時間」「向上心」…

 

価値観って色々あるけど、

その中で自分は何を大切にしたいのか

それを明確にしておくことは大事ねウインク

 

 

譲れない大切な価値観ははっきりさせつつ

「自分と相手は違う」をベースにして

違いを楽しみながらパートナーシップを

深めていくことがうまくいく秘訣ハート

 

 

あまり重く考えずに、楽しむ気持ちを

持ってみてね♡

 

 

 

らぶキスマーク

 

 

 

ひらめき電球オススメの記事

 

 

 

 

 

 

質問にもたくさんお答えします♡


>>2/16(土)大阪

>>2/24(日)東京
※本をご購入頂いてなくても参加できます

 

 

重版決定!!

週間ベストセラー総合1位♡



 
■書店購入の方限定!特別PDFプレゼント企画
本を書店で直接ご購入いただいた方”全員”にプレゼントいたします!
>>詳細はこちらからご確認ください

 

新刊記念♡無料プレゼント音声4Daysはーと

626名の方にご登録頂いてます

 

K子メール毎週月曜21時配信♡大容量メルマガ
「愛され女子の掟♡」

 

YouTube更新しました!

鶴岡りさ公式YouTube

 

 

LINE鶴岡りさ公式LINE@

youtubeなどで取り上げてほしい

ご質問はこちらまでどうぞ♡

https://line.me/R/ti/p/%40neko-girl

(@neko-girlで検索)

 

instagram1万人突破♡Instagram毎日更新カメラ

最新の投稿下差し

https://www.instagram.com/risa.t15/

 

 

 

 

1冊目もよろしくお願いします♡