8月ハワイ帰国日に🌺
忘れられない事件が起こりました。。
 
 
それは、
「怪我」です。。
 
 
 
空港で、スーツケースの角を左足の親指に当ててしまいまして。
 
鈍い私は・・
当てた時は、「痛っ」って感じくらいだったのです。
というのも、
周りにたくさんの旅行者の方がいらしたので、
邪魔になってはいけない、みたいな大和撫子的な奥ゆかしさが出たようで( ̄ー ̄)
カートを押しながら、その場を離れて出口へ。
 
 
しかし、どんどん痛みが増し、
「あれ、、痛いっ」
(この辺から左足を軽く引きずりながら歩く)
「あ、、歩けない💦痛いんだけど」
(なんだか怖くて痛む足を見れない)
 
痛い。。
 
 
なんと言えばよいのか、この痛み。
とにかく味わったことがない痛みで、、
その場に座り込んでしまいました。
 
あれ、なんだかベタっとするというか、
なんだ、なんだ・・
 
と、痛む左足を見ると💦
 
 
血が出てる(涙)
 
 
左足の親指の爪の下部からねっとりとした血がドクドク出てる。。
しかも、爪が浮いているように見える。。。。
 
 
この、「浮いてる???」に、恐怖。
もう、怖くて見れない(涙)
 
 
 
痛くて仕方ないのに、
頭の中は、明日からのスケジュールがグルグルまわります。
「迷惑かけられないし、どうしよう。」
 
この、
「どうしよう」と、
「痛い」
「血が止まらない」
 
これがセットになっておそいかかり。
さらに1番の恐怖は・・
 
「爪がジェルネイルごと、取れていやしないか(涙)」
 
 
血だらけになったサンダルをなんとかぬぎ、
スリッパに履き替えて、止血するのですが、
痛みは増すばかりで、血もまだ出てるし。。
 
「どうしよう、、ジェルネイルごと爪が取れていたらどうなるんだろう・・」
頭の中はこればかり。
 
しかも、相当な動揺があったのか、
脈が下がり、顔色がおかしくなり・・そのまま意識が遠のいてしまいました。。
 
 
自分でも驚きの、ヘタレっぷり😓
 
 
こうして病院へ行き、
脈が下がっていることを危惧して下さいましたが、心電図には異常はなく。
(「痛みと血を見たショックが原因」と言われ、「どんだけ繊細」と、家族に後から言われました。。)
また、レントゲンの結果、足の骨折もなし。
 
爪は、かろうじてついている、かなと。
ジェルを取らないとはっきりしたことは分からないですね〜と。
そりゃそーだ。
 
で、この日からしばらくはこんな感じで下矢印
 
 
 
 
 
 
後日親指の付け根に麻酔を4箇所くらいうって、
ジェルネイルを取りましたら・・
 
根元はついてるけど、ういてる。。
 
 
この日から1ヶ月半以上注意しまくりの生活。
 
根元に注意しながら、
ういてるいる箇所にバイキンが入らないよう毎日きれいに洗い→水分が残らないよう乾かし→ふく。
 
地味に面倒。。
 
 
しかも、いつ根元から取れるのか。
新しい爪が生えてこなかったらどうなる??
と、軽く怯える日々。
 
 
幸いなことに新しい爪が生えてきて✨
地味に面倒な作業からは卒業。
 
 
ガタガタの爪ではありますが・・
只今半分くらいの長さにまで成長してきました。
 
 
 
親指の爪。
こんなに小さな面積なのに、
怪我してわかった、なんとも大きな存在感。
 
 
いやはや、驚きです。
 
 
元どおりになるまでは、まだまだかかりますが、
2度とやらかさない様、注意しようと決意。
スーツケースを持つ時は、
ボッーとせずに・・
しゃかしゃかと、でも丁寧に動こうと思います。
 
 
 
しかし、本当に元どおりになるのでしょうか。
はぁーぁ(←ため息)
 
 
 

「CREA WEB」で昨日公開されましたハワイコラム

記事はこちらになります↓

 

🌺ハワイスタバで飲むべきドリンク5選 

 渡航回数100回以上のハワイ通が推薦🌺

 
 
 

*********

 

「CREA web」で公開中の「旅の定番品」について

記事はこちらになります↓

 

🌺「達人が教える 旅の定番品」

ハッピー旅のための必需品とは?🌺

 

 

*******************
 
 
6月20日発売の新刊になります🌺
 
Hawaii Perfect guide Hawaii Perfect guide
1,540円
Amazon

 

**********

 

          ↓

どくしゃになってね!

ハワイ情報を楽しくお届けしていますハート ピンクフォローお待ちしております。

 

**********

 

2つの応援クリック↓↓よろしくお願いします!