{25ACC7BE-80D4-4FB9-BD50-B938D19049F2}



前回お届けしました、
パイプライン・ベイクショップ&クリーマリー


昨年カイムキ地区ワイアラエ通り沿いにOPENした、
マラサダやケーキボム、スコーン、自家製アイスクリームetcetcがあるスイーツ屋さんです。


{C2CB1860-B867-4E64-ACAE-C8B8D546F326}



こちらのお店は
マラサダと言えばの「レナーズ」にいた方がオーナーなんだそうで。
だから勝手に「マラサダ屋さん」だと思っていましたが・・ちょっと違います。
マラサダはもちろんですが、ケーキボムやスコーン、自家製アイスクリームetcetc
甘い系以外にも、フォカッチャの様なお食事系パンなどもあります。



見た目が可愛いこちらは

{FC3D1637-598C-4B4D-A7D2-E1D9F2ED1DF3}
CAKE BOMB

ケーキボムという、
ムチっとしたスポンジ生地に色々なフレーバーのアイシングをかけたもの。

見た目が可愛いカラフルスイーツです。


{6EEE0F74-EF19-4331-94CC-D72CE7A9621B}


{81EA81DB-EAD8-4D2F-AF2E-8164E7EA1645}



他にも・・色々あります。

{0E253DCD-1BD4-4D95-8FAC-B82F3B3B0BC0}



{D93163F5-4356-4A24-AB96-1ED871F1C8B2}



{1902716D-4F52-47C4-BE15-EAFAD392B389}



{2CA55A39-8C25-414B-910B-35ADA2BAC065}



一部ですが、気になったものをチラリと。
お食事系も

{FA6E24BA-7915-436E-96D6-5F840B4007A5}


フォカッチャピザです。


{94C95805-F20C-42F2-9D43-BB191D9ACC37}





肝心のマラサダメニューが壁に

{9A16A7EE-7A7B-4466-855B-B298B9797296}


マラサダは4種類
クラッシック(ホワイトシュガー)
ココア・シュガー
コーヒー・シュガー
リーヒン・シュガー
 
オーダー後に揚げてくれる様です。

ちなみに、「リーヒン」というのは
ハワイでよくみる言葉でして。。
中国産の乾燥した梅干に塩と砂糖、甘草の粉がかかったものを「リヒムイ」といいます。
この、粉だけのものを「リーヒン・パウダー」といい、ハワイではよくみるポピュラーなもの。甘酸っぱい味です。


こんなに説明してるのに、
この日は、マラサダではないものをオーダーしてしまいました。。
次回は、マラサダを食べてみようかなと



自家製アイスクリームもあります

{297AD68B-6EDA-4474-9808-955AC00B6AD3}

※お値段だけの写真です




中に、面白いフレーバーがありました。
Malafrozada(マラフロサダ)」というもの。
アイスクリームとカットしたマラサダを合体させたものらしく。


でも、私は昨日お届けしたこちらを頂いたので 

{AAD5A904-F931-4641-BEC5-F980A4740746}

Malamode(マラモード)





マラモードの他に、ケーキボムも頂きました

{F20458AE-4022-4E17-9C17-3B6BBE71A8E8}

ストロベリーを🍓


{543545EB-C3B0-4D00-8093-D832775F339F}


ムチっとした生地に甘いアイシングがたっぷりかかっています。



ちなみに、
店内にはイートインコーナーもありますし、
コーヒー等ドリンクメニューも

{A4DF39B9-65B6-4D08-AD5E-23356681628D}



{502F35D3-2788-4D76-8172-DB64871888AE}



{4E41B1C8-1095-4BE1-AD59-A144E46FF899}




次回は
マラサダや普通のアイスクリームを頂いてみたいなと。 

しかし、なんだか可愛いお店でした





ビジュアルも可愛いハワイのスイーツ
こちらでご紹介しています。




読者登録して頂くと、更新通知が届きます↓

どくしゃになってね!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2つの応援クリック↓↓よろしくお願いします!

 

  

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

7月25日発売で、旅行者目線で情報を厳選したハワイ本、

「Hawaii Best of the Best」プルメリア

この度、重版決定しました!

これもひとえに皆様のご愛顧とご支援によるものだと、深く深く感謝しております。

これからも、宜しくお願い致します。

 

amazon

 

楽天

 

 


AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る