この夏に出会ったこと

テーマ:

 

ちょっと前から 空が青く高くなって

 

スーパーにも ぶどうや栗が並んで

 

もう秋なんだな と思うことが増えてきました

 

 

ことしはよく「平成最後の夏」って言葉を見聞きするので

 

なんとなく わたしも 意識してみました

 

 

今年の夏は 7月ごろだと思うけど

 

偶然 YouTubeで 「断捨離」のやました ひでこさんの動画をみて

 

直ぐにはまって みまくりました

 

 

それまでわたしは

断捨離は 片付け術や収納術のようなものと勘違いしていたので

 

片付けも収納も苦手で好きじゃないので

興味がなかったのですが

 

断捨離って そうじゃなかった

 

 

7年前40歳のとき

オーラ-ソーマに出会って

自分と向き合い 内側の世界と外側の世界の関係を知ることが

すごく 好きになりました

 

そして

内側と外側をしること 自分と向き合うことの道具が

今年 また ひとつ ふえました

 

色をとおして自分と外側のことをしる オーラ-ソーマ

物をとおして自分と外側のことをしる 断捨離

 

もうひとつ

自分を知る メソッドと出会った

 

そして

断捨離もオーラ-ソーマも

色とか物とか 目にみえるものをとおして なのに

 

そこから 理解できるものは

 

わたしたちの意識であり

感情であったり

記憶であったり

目にみえないもの であることが

 

すごく好き

 

牡牛座に天王星が入って

 

わたしの物への向き合い方に 革命がおこった

 

ちょっと大げさだけど そのくらい 嬉しい

 

断捨離との出会いでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どこかに出かける時にこんなことはないですか?

天気がいいのにサングラスを忘れたとか

リップクリームとか日焼けどめを忘れたとか

海に行くのに 帽子忘れたとか


そんな時に どうするか?というと

サングラスを買ったり、日焼けどめは友達に借りるとか

帽子の代わりに傘があったとか、タオルをかぶっちゃえ!とか


そんな感じで、代わりの物を見つけたり

その場で調達したりします。


海で冷たい飲み物を飲もうと思って、水筒を持って行ったら

そこには、もっと魅力的な美味しそうな飲み物があって結局持って行ったものは飲まなかったとか

虫に刺されるかもしれないと、虫除けを持って行ったが使わなかったとか



用意したつもりが忘れてたり
用意した物が要らなかったり







私たちが想像して 心配して
あれこれ準備しても

実際は要らなかったり
他のものの方が役に立ったりします。


それから、先に行ってる人の話を聞いて、これは持って行った方がいいよー!って言われたものでも

自分にはそんなに必要なかったりすることもあるかもしれません。



完璧に準備なんて できないです。

行きたい海へ自分で行ってみて
行きたい山へ自分で行ってみて

そこでやっと 要るものがわかります。

次はこれがあると便利だな
もっと快適だなとかがわかります。



完璧に準備して
間違えないように
失敗しないように
痛い目に合わないように
したいけど


いつでも どこでも
実際に 行ってみるしか わからない事があります。
実際にやってみるしか その時必要なものが何かわからないです。



だから もう 準備はいいんです。
準備は一生整わないかもしれません。








おはようございます。りかごろうです。

月に1、2度立ち寄るパン屋さんがあります。

だいたい、子ども達を学校へ送って

私一人で朝行きます。



今朝もふと行って来ました。

今日はお仕事仲間の家にお茶をしに行くので、お土産の美味しい食パンと、自分の朝ご飯のパニーニを買いました。


パン屋さんには店内と外にテーブルと椅子があり、無料のお水とコーヒーがあって、気がむいた時はお店でいただきます。

今朝は雨が降っていたけど、屋根のある場所の外のテーブルで、コーヒーとパンをいただきました。


一口か二口パンを食べたとき

可愛いスズメが一羽 近寄ってきて

私のテーブルの端にとまって

何か言いたげ真顔真顔真顔???


あ!そうか!パンをちょうだいってことねほっこり


味がついてなさそうな パンの端っこをちょとっこちぎって

スズメとわたしが緊張しないくらいに離れた距離のテーブルの端に置いたところ



スズメがちょんちょんと 飛びながら近づいて来て
パンをついばみました。ほっこり

スズメの餌付け 初体験クローバー可愛いな 嬉しいな

って思いながら 二人で(一人と一羽で)朝ごはんだね〜ルンルンなんて思っていると


また一羽 スズメが来て

私にもちょうだいよ と言うのであげました。


その子は 一欠片 くちばしに挟んだまま 次のパンを待っているので

もう一欠片あげて  それでも 待っているので
もう一欠片あげると 満足して 食べ始めました。


そのうちに
スズメ達は もらったパンをくわえたまま

サーっと飛び立って、少し離れた向かいの家の屋根の向こうへ飛んで行きました。

きっと 巣でヒナ達が待っているんだね〜。ヨシヨシねーほっこりとほっこりしている間に

さっきスズメが来て また 控えめに催促してる

ヨシヨシねーあなたんちにもヒナがいるんでしょ?

また くわえて飛んで行きました。


それを 3、4回繰り返したでしょうか。。。



いつのまにか 私のテーブルの近くには

4、5羽のスズメがゲラゲラ

続いてハクセキレイも飛んで来てるキラキラ


これって 白雪姫みたいじゃね?ラブ
おはようルンルンみんなラブラブルルルルル〜ルンルンて心はウキウキパン美味しいね〜




ふと気がつく、ごめん、もうパン無くなった!
パン美味しかったねほっこり




じゃあ、またね!鳥さんたちルンルンラブラブルルルルルって
すっかり白雪姫気分になって
パン屋さんを後にしたのでした。







これは昨日の晩ごはん 下矢印
仕事から帰ると
娘が美味しい竜田揚げを作ってくれてて
嬉しくって思わず写真撮ってたのです。

スズメさん達には気づかれていない   はず   笑