川崎にも接客やデートで使える本格的な江戸前寿司ができた!「川崎 鮨 栞庵 やましろ」 | 元気ハツラツ!時たま曇のち雨
新型コロナウイルスに関する情報について

元気ハツラツ!時たま曇のち雨

こんにちは!東京生まれ東京育ちです。
コスメやスキー、釣り、ハムスター、旅行、食べ歩き飲み歩きが好き!
50代ですがアクティブに暗闇ボクシングや暗闇フィットネスに通ってます❤マジ元気ハツラツ(笑)

コロナ緊急宣言事態明けでお酒も提供し始めたので
近くにできた川崎やましろさんで食事初めをしてきました。
川崎は良い鮨屋が見当たらずなので、重宝する店の出現で小躍りしましたニコニコ



いつも行く「ラ チッタデッラ」のすぐそばにあるので場所は分かりやすかったです。
店はこじんまりとしていますが、
個室とカウンターがあり、プライベートな空間という感じです。

 


食事はコースのみで、
前菜、焼き物、椀物、デザートなどついた握りを順番を考えて出されるコースです。

前菜はシソの花が乗った胡麻豆腐

 

 

流れ子(トコブシ)と万願寺の煮つ物

 


 

トコブシは知っていたけど、流れ子というとは知らなかったです。
流れ子も万願寺も上品な味付けで幸先よいスタートを切りました。

お酒はスパーリングワインで乾杯。

 

 

途中で日本酒に切り替えです。
秋田県の山本(純米酒)と福井県の紗利五割諸白(純米大吟醸)を飲み比べ。
前者は軽快でキレのいい酒、後者は口当たりが柔らかいコクある酒でどちらも美味い!
厳選された酒が揃ってますね。

 



特に印象に残った握りは、イカ、アジ、アワビ、キンメダイ、うに、穴子
イカに切り込みが丁寧に入っているため、口の中でイカが甘く小躍りします!

 


 

アジのピン!とした新鮮さ

 

 

言わずもがな厚切りアワビの至福の美味しさ。

 


キンメダイの柔らかな甘さ。

 

 

うにの新鮮な海の香り。

 

 

大好きな穴子のホロホロとしたくちどけ。

 


 

コハダは江戸前寿司には必須。

 

 

握りを口に入れるたびに笑顔と会話がキラリ。

茶わん蒸しが、すっぽん!
その時の仕入れで茶わん蒸しの内容が変わるようで、

今宵はあまり口にしないすっぽんで気分がアップ❤

 



焼き物はタチウオ。
タチウオって小骨がネックで自宅で料理すると不快感があるのですが、
こちらのタチウオはしっかりと小骨をとってくれてあり、
ホクホクしたタチウオの身がとても美味しいです。

 



握りのシャリは赤酢が使われており、自分で醤油などをさすこともなく、
素材の味を見極めた状態で寿司を出してくれるという点は
寿司を詳しくない人でもとても美味しく頂けます。

 


 

ご馳走する側もコース仕立てだと、お店にお任せできるので安心ですね。

最後は椀物と水菓子で。

 

  

川崎 鮨 栞庵 やましろ寿司 / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

★クリックして頂けると嬉しいです★