釣ったるDAY!

釣ったるDAY!

東京湾を中心とした女性アングラー日記
~つりジェンヌ2015年度受講生の友達と毎月釣り企画してます~


テーマ:

天気が悪くなる前にと昨日土曜は、庄三郎丸 のライトウィリーに行ってきました。

朝4時起き、4時半出発の予定が、4時12分に目覚め、ダッシュで出発!!

6時ギリ到着...間に合った。船は待ってくれないのでホントあせるわ。

 

 

天気予報通り、晴天でまぁ、凪。

風も穏やかで、気持ちいい日。

今日は、イサキ、タイ、アジなんか釣れればよいなぁラブラブと考えてワクワクして出航。

 

 

FL60で、ハリス2号、3つ針仕掛けでつり始めました。

水深は50いくかいかない程度、時折潮が流れて道糸が斜めにいくせいか、お祭り多発あせる

仕掛けを解くのもまどろっこしく4つくらい切ったムカ

 

船で一番最初に竿がしなって、アジが目前に来たときに、痛恨のバラシアワワ・・・

左隣のおじさんが「悔しいね」って...

まじ、一発目でバラシたことにより、今日の釣りを暗示しているかのようでした。

 

 

ポツーンと釣れたアジ。

みんな釣れてないよ、やばいよ、いつまでこのポイントにいるのかと心の中で嘆く。

なんと2時間同じ場所。

 

 

水深80~90mに移動。

ポツンポツン、鯖が釣れる。

「サバは危険です」って照英・児島玲子の最強!釣りバカ対決!!でコジレイが言う時あるけど、まさに危険。

 

こればっかり釣れ始めて、お祭り騒ぎあせる

とにかく左隣数人が仕掛けを船外に出しっぱなしで、海中でもないのにお祭りしそうになって「仕掛けを中にいれてください」言った。

なんか自分たち仲間でもお祭りが酷くって、なんじゃこれと思っちゃった。

グループの中に釣りに慣れている人がいたのですが、釣りやマナーを教えてないみたいだった。

キチンと教えればいいのにね。

 

その後、2時間おきに移動でしたが、全く釣れないポイントもあった。 

あぁ、なにこれ、FLをなくすよりマシと思うけど...クッションゴムが切れた泣

 

 

なんだかなー。

夫婦ふたりの成果で、サハ8匹、アジ2匹、ウルメイワシ5匹。

たったこれだけあせるあせるあせる

 

 

今日の成果と出ている「アジ、2-19匹、20-34㎝、ウルメイワシ、6-20尾、メバル、カサゴ、サバ混じり」って一体誰が釣ったのか?

一番釣れていたのは、サバでしょガーン 釣果は聞かれなかったし。

 

日焼けが凄すぎて、辛いです。アームカバー必須...泣

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:

キャスティング横浜港北店主催の

アルファタックルフィールドテスター“なおちん”と行く!船マルイカ実釣会」、

旦那さんがマルイカをリベンジしたいとキャンセル待ちで申し込みをしていたら、

一週間前に電話がかかってきたってビックリマーク

ほいほい、お付き合いで一緒に行ってきましたよ。

開催場所は葉山芝崎 五エム丸

 

 

が、が、が、着いてみると強風、波があんなに...やっぱり天候回復待ちだという。

一時間待って、やや、やや回復。

二時間ちかく遅れたけど出航しようという話になる。

絶対中止だと思ってたのに、出るのかガーン 勇気付けか、女性のみお菓子が配られた。

 

 

くじ引きで釣り座を抽選。あ、もう既にミヨシが取られてます。

真ん中かなぁ...とコレと出したら、大トモでした。

参加賞として、キャスティングのタオルとアルファタックルのステッカー、ロッドカバーをいただく。ロットカバーはかなり嬉しいドキドキ

 

 

船は五エム丸の船の中でも一番新しいのに乗れたようです、綺麗な船でラッキーありがちなキラキラ

 

 

今日のアテンドは、アルファタックルテスターの井上直美さん、キャスティング横浜港北店のスタッフさん、アルファタックルスタッフさんたちです。

井上直美さんの被り物、みょーに似合ってた^^

 

 

張り切ってエイエイオービックリマークと皆で団結したけど、天候悪いよ、まだ悪いよ、ヤバイよ。

 

 

ギャービックリマークビックリマークジェットコースターはてなマーク

 

ドッタンバッタン、波を乗り越え、いつまで続くこの波高ビックリマーク

海に落とされないように気をつけておかなきゃー。

 

アネロン飲んでても、なんかヤバイ。

ゴホンゴホン(酔い始めると咳きこむタイプ)。胸の真ん中へんに朝食べたパンが。

えー、もうやーん。本格的に酔ってはないけど、

 

かえりた~いあせる ひきかえそ~よ~あせる

 

と思いっきり嘆くワタクシ。 

 

 

とりあえず、まだ持っているので釣りはじめるんだけど、

 

波で上下に、潮で左右に、そしてお祭り地獄泣

 

あたりがまーーーたく分からん。

もともと小さなマルイカだからこんな荒れ狂う潮の流れに翻弄されて全くわからんムカ

右側の真ん中あたりにキャスティングのスタッフさんが初心者向けにレクチャーを始める。

井上直美さんは見かけなかったので、たぶん左側のほうにいたと思われ。

 

アルファタックルスタッフさんが「どうですかーはてなマーク」っと声をかけてくれたけど、

あたりが全く分からないんです」って言うと「先がツンツン曲がるから」と言った瞬間、ツンツンビックリマークなに、この奇跡の瞬間笑

 

 

後にも先にもツンツンはこの時しかわからなかったよーーー太陽

なに、マルイカに出かけると天候・潮が酷い日ばっか。

波高に翻弄されたのはお昼近くまでと長場で、最初から最後まで死亡していた人もいて可愛そうだったなぁ。

 

中盤、井上直美さんが、これはヤバイ、お笑い取らなければと心配したのか

マルイカ画のチロルチョコを配布して回るw かわえーーーラブ

 

 

まっ、釣果は最後までアカンかったけどねアワワ・・・

でもマルイカの釣り方、誘い方のレクチャーを盗み見たり、質問したりでやっぱり実践会というのはいつも疑問に思っていた点をその場で聞けるという意味ではとっても有効です。

 

 

最後は集合して記念撮影+じゃんけん大会でアルファタックルさんからロッドジャケットを頂きました。これは最後に2人でじゃんけん争いだったんだけど、女性だからか争うことなく、譲ってくださった参加者の方、ありがとうありがちなキラキラ

 

このロッドジャケット、メッシュになってるから外からの衝撃に強く、女性釣り会のときにロッドをむき出しで電車に乗るときに凄く便利そうですドキドキ

 

 

なんとなくだけど、こういうイベントに参加するたびに何かしら貰ってくる私。

きっと何か持ってるような気がするわ。

そして、次こそマルイカリベンジするよーーーービックリマーク

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:

ワタクシ、マゴチ釣りがとても苦手です。

でも今日は女性釣り会、相変わらず風が強くてヤリイカを変更して鴨下丸マゴチ釣りにしました。車組は直行、電車組は根岸駅で送迎を頼んで到着。

 

風があるせいか遠くに行かず、出航10~15分程度のところでスタート!

餌はサイマキ(車海老)。

 

 

だが、風・波があるのにポカポカ日和でやばい。

めちゃ居眠り続出(私たち女性だけが...)

マゴチ釣りって、待つ釣り物だから静かにしているだけ。なので寝たくなるんですよね。

ルアー釣りのミヨシの方々は忙しいので元気ひらめき電球

 

 

2人ともマゴチは初めてなので伝えるのを忘れてた。

釣れたら、このピンで印をつけてイケスに入れてね....って。

2人とも不思議な顔してたよ。

 

Kちゃん、眠気に勝てず途中で寝始める。船酔いじゃないよ笑

Rちゃん、好調に3匹釣り上げるドキドキ

 

マゴチを釣ると船長が飛び出してタモを入れてくれるのだけど、

ミヨシにいたルアー男性がいつも飛び出して出してくれるようになったのは、

やはり私たちがいかにも下手そうで心配だからかな。←たぶん当たってるにこ

とても助かりました、ありがとうございますありがちなキラキラ

 

私、相変わらず、餌とりされちゃってなかなかタイミングがつかめない。

性に合わない釣りものなのかって、空をみあげちゃうよ。

 

 

一日船最終ラウンドを終えて、イケスから全てのマゴチを出す図。

初めてマゴチを見たときに「グロイ」と思ったけど、「高級魚」だと言う。

裁くと白くて綺麗なんだよねー。

ピンクのピンが私たちのマゴチ。

 

 

私たちも釣れて坊主なし!ヤッターラブラブ

私もやっと三度目の正直で55cmのマゴチと、50cmのクロダイをゲット。

まさかのクロダイ、びっくりです。

 

 

女性釣り会、今年の天気不順でなんと5ヶ月ぶりか。

今後は冬まで毎月順調に開催できますように。

 

次回は6月20日(水) マルイカを考えてますおぉ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:

サンスポのステップアップのための釣り教室で宏昌丸にてジギングセミナーを開催。

当初は女性限定の釣り教室だったんだけど、男性もOKになったと知り、

当日仕事が入っていた旦那さんに確認したところ、

午後からなら車出しできると言ってくれたので、締め切り7日前に応募して参加したの!!

 

 

15名募集で女性参加者が4.5人しかいなかったよ。あとは男性。

女性限定釣りというと、いつもは満席でなかなか参加できないものだけど、

千葉だからか、ジギングだからか、少なめでびっくり。

 

でもこのセミナーは本当にためになったし、

ジギングがはじめての人にもってこいの良いセミナーでしたひらめき電球

 

天気予報だと波高は1mくらい風速が10mくらいだったので、風がキツイかなと思ったら、

風より波がどんぶらこと...ヤー、もう久々のどんぶらこガーン 

ヤッター晴れたラブラブと思ったら、エンジンをかけて直進していくと波しぶきがめちゃかかって、

晴れなのに雨の日のようになってしまったあせる

 

 

道具はすべてレンタル。

仕掛けのメタルジグもすべて用意してくれ(ロスト分もすべて!)、楽々ありがたやおじぎ

出航前にリールの左右を確認してくれ、メタルジグのキャスティングの見本を見せてくれます。

 

全く力を入れなくても、反動でめちゃ遠くへ飛ばしていく...

私の悩みはキャスティングの下手さ。

これに慣れなければ...練習あるのみ!!

 

 

当初のメタルジグは135g。

沖に出て、魚のいないところでまずは誘いの練習ありがちなキラキラ

底まで落としてシャクリながらリールを巻いていくんだけど、

潮が早くて底がわからないから、手で道糸が出て行かなくなったら底。

 

練習の海中でここには魚がいないと言ったのに、練習数分で釣り上げている人がいた笑

シャクリをしながらリールを巻くのだけど、前方に押し出すようにシャクルのだそうだ。

(この日は波高で揺れたので、前方に押し出す姿勢が怖かった)

 

それから本番。

潮が早く、投げないで真下に入れてジギング。

1投目、いきなりかかるはてなマーク 根かかりなのはてなマーク わからず、とってもらう。

2投目、たった2回目のシャクリでズズズーーーーアワワ・・・

まじかっひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

当たったみたいで、それがねー、以前釣ったイナダ釣りとは大違い。

引きが強くて、リールを巻き回すのに必死、めちゃ回らない。

幸なことは水深20m程度と浅かったことで巻き取る時間が少なかったことかな。

 

めーーービックリマークわらいーービックリマークしーーービックリマークーーービックリマーク

(代わるはずないのに)

 

細いロッドがよく折れないなと感心。

ヒラマサには足りない大きさだけど、よくやった!!

そして力が必要なので、この釣りをするには筋トレが必須だなぁと思ったよひらめき電球

 

 

その後、潮の流れが速すぎるので150gのメタルジグに交換してもらいました。

そして、根がかりにて、ジグロストあせるすみません。

普通の小物釣りだと根がかりは引っ張りやすくて怖くないけど、

メタルジグだとどうしていいのかわからなくなる、修行あるのみ。

 

で、またかかる。でも、軽い。

かかってるらしいけど軽い。うーんおかしいなはてなマーク

真下にきたら茶色い藻みたいに見えたので「藻か」って言って上げたら、まさかのヒラメおぉ!

目が悪いので、近くで見ないと何が釣れたのかわからないのよにこ

 

 

ちょっとインストラクター全員の名前がかわからないけど、

皆さん、とても丁寧に教えてくれて、フォローしてくださった。

釣った後も、すごく丁寧に丁寧に血抜きと神経締めしてくれました。ありがとうございます太陽

 

最後に、インストラクターによるキャスティングの見本を何度も見せてくれました。

マジ、ビックリマーク 狙ったポイントに、まっすぐに落とす離れ業ビックリマーク

狙った獲物は逃さないって感じ。

 

 

で、前日にスーパーに行って無料でもらってきた発泡スチロールにいれてお持ち帰り。

クーラーボックスは25ℓの小さいのしかないので、もらってきたんだよ。

これ、レンコンが入っていたやつ笑 どんびしゃりのサイズよね。

 

 

家で測ったら、

ワラサ(と言ってた)が、2.8kg 65cm。ヒラメが1.5kg 55cm。

でした。

 

 

お土産もいただきましたラブラブ

 

 

旦那さんもコマセマダイのように待つ釣りよりジギングのほうが楽しいって言ってたので、

今年はジギングにはまるかもにこ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:

なかなか書けなかったけど、この間マルイカ釣りに行ってきたんです。

初めてマルイカ釣りをしたのは3年くらい前で、時化で半数以上が船酔いという日でした。

アタリもしょぼく、3匹という結果。今度こそはと、かみやのリクエスト船に乗ってきました!

 

 

本日晴天、ナギ予定...なのに違ったあせる

 

 

しっかりセットして、あとは釣り場に到着するのみ。

なんと1.5時間かかるとのことで、到着まで寝てたよ。

都心から近い船宿だけど、ポイントまでは遠い。

ポイントまで近いけど船宿まで遠いのと、どちらがいいんだろうはてなマーク

 

 

私は直結、旦那さんは直ぶらで。

旦那さんは初めてなので、簡単に説明。絶対しちゃいけないのは投入筒を覗き込んではいけないということであとは動画を事前に見てもらっていた。

 

初回と違って、めちゃくちゃポイントを動いちゃう。

一投いれてすぐに上げて、もう意味があるのかどうかみたいなポイント移動。

とっぷんとっぷん船も揺れる。

 

初回時は手動リールだったけど、今回は電動リールを持ってきてよかったと思った。

こんな忙しいとは...

 

 

でも釣れない、当たりさえあったかどうか。

潮が速いというけれど、この成果なによあせる 

0と書いてあるところが私たちだけど、一応は一匹釣れているからねムカ

 

この左ミヨシ側のみ釣れてて、何だろうって感じ。

もともと左ミヨシにしようと言ってたら人が多くなってしまって、

右側に移動してもらいたいみたいに言われたんで移動したんだけど。こんなことってあるはてなマーク

ガビーンガーン

 

悲しい成果ですアワワ・・・ しかもいつかかったのか分からないあせるあせるあせる

 

 

リベンジあるのみビックリマーク

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマシタ ナオリー おっぱいスッテ WJ 1.2号 (浮きスッテ)
価格:432円(税込、送料別) (2018/4/30時点)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:

2018年度 女子釣り平日例会スケジュール(予定)

場所は、金沢八景、横浜、平塚(夏期)がメインです。

 

 4月25日(水) マゴチ or メバル・カサゴ 強風のため中止

 5月16日(水) ヤリイカorマルイカまたはLTウィリー

 

 6月 マルイカ  or  LTウィリー

 7月 タチウオ  or  エギタコ

 8月 タチウオ  or  青物

 9月 マダイ  or   青物

10月 カワハギ

11月 スミイカ  or  アジ  ※11月つりジェンヌカワハギ大会あり。

12月 アマダイ  

 

参加者募集中ドキドキ

 


テーマ:

いきなり雪が降ったと思えば、日曜日はポカポカ日和。

海も凪だし、居眠りしそうな日曜日にアマダイ釣りに行ってきましたドキドキ

船宿は品川区にあるいわたさん。

 

 

この間乗った船よりベッドがソファの幅が大きい。

あれ、それとも前と後ではソファが違うのかな。

幅広いベッドで、いやいやソファでごろりと再寝。

いわたさんは家から近いのでアクセスは良いのだけど、ポイントまで遠く寝る時間ができる。

ある意味、よく寝れて睡眠不足を補ってくれてるw

 

 

何処まで行くのかと思ったら、剣崎沖でした。

一番最初に、アマダイゲットビックリマーク 

こんな早くにアマダイ釣れたので、幸先よいかと思いきや、その後が釣れない。

ヒメとチダイだけがかかる。

 

 

波もあまりなく、釣りやすいと思ったら、底のほうでは潮が流れていてお祭り多発。

というわけで、11時すぎには...

手動で釣っていたのだけど、お祭りて高切れて、なんと

 

100mの糸をロスト(泣)

 

他の人とお祭りだったのだけど、その100mは旦那さんのほうに一瞬絡んだので、

必死に手をだし天秤とかかっていたチダイだけは助かるという顛末。

 

他にも絡んで切って、それが海に糸がだらりと落としたままの人がいて、

それが私のリールに絡んできたので、さっさとただよう糸を回収あせる

 

スピニングリールを持っているけど、旦那さんがこの間、フリーマーケットで電動リールを

ゲットしてきたのでそれを借りることになった。

(フリーマーケットで9000円くらいだったらしいです、ちゃんと使えた!)

 

 

釣れるには釣れるが、ヒメが多いので最後は逃しておきました。

美味しいと言われるけど、私はあまり好きじゃないな。

その後は反対側にリールをひっぱられたのでお祭りと思ってたけど、

「誰もお祭りじゃない」らしく、かかったチダイが反対側に泳いでいったみたいでしたありがちなキラキラ

 

全体的に釣れない日です。

心配していた旦那さんが、一気にアマダイとカサゴを釣り上げたのでホッ。

一緒に行ってどちらかが釣れないと詰まんないですからね。

 

 

本命のアマダイは25cmが私、35cmが旦那さん。

大体2日間のおかずですかね。

 

 

せっかくなので、2匹のアマダイは、松笠揚げと刺身にしました。

眠さを堪えて作ったので、適当盛り。

松笠揚げはうろこがパリパリしていて美味しかったードキドキ 骨もバリバリ食べました^^

 

 

明日はチダイを使ってパエリアにしようっとラブ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:

天候不順で次々と釣り予定がぽしゃり、久々になぎになりそうということで急遽、

大田区にあるかみやさんにメバル・カサゴ釣りに行ってきました!

 

大田区品川区内なら自転車でもいけるのだけど、今回はJR蒲田駅からの送迎バスを利用ひらめき電球

別店舗で受付を済ませ、船付場へ。

 

 

モエビちゃん、こんにちはありがちなキラキラ 

ぴちぴちしていて可愛い^^ 手にとっても可愛い。飼いたくなるわ。

 

 

気温11℃、曇り。

昨年同時期にメバル釣りに行ったときは、手がかじかんでモエビをつかむのが大変だったけど、

今日は暖かくて、全然楽チンビックリマーク

 

タックルは7:3調子のライトゲームに、両軸リール、PE2号。オモリ20。

 

始めは羽田沖そう離れていないところで釣ったのだけど...

 

 

反応薄しあせる

一番最初に25cmのカサゴを釣り上げたので幸先いいかと思いきや、その後が続かんムカ

竿にゴツゴツと反応はあるんだけど、食いつかんムカ

周りの釣り師を見ても、竿の反応があまりないなぁー。これはヤバイのかも。

 

 

船長もあちこち船を動かしてポイントめぐりをしてくれるのだけど、

何処に行っても、ポツーンとちょっとしか反応なし。

 

スマホの地図を見て位置把握。

けっこう色々なポイントに飛ばしてくれてる。

天候が回復したから、「今日は釣れるビックリマーク」と思ってたのだけど、見事予想は裏切られてるあせる

 

 

ポツーンポツーン、と釣れるけど、午後13時過ぎてもこれだけ。

最初の頃に小さいからと海に戻したカサゴよ、カムバックガーン

 

 

昨年行った時はクロメバルが釣れたのに、今回は底を攻めたせいかカサゴが多かった。

その分、おもりロスト、仕掛け切れが4回くらい。

これだったらクーラーボックス小さいものを持ってくるんだったぁあせる

 

帰りは自分で氷をとって、カゴに100円いれた。

 

 

乗船後は実沢山のお味噌汁とおしんこうをいただきましたラブ

暖かい日と思ってたけど、熱いお味噌汁を飲んだらフワッと暖かくなって

体が冷たくなっていたのかとびっくりしたわ。

 

 

結局、逃したカサゴを入れて9匹の成果で終わり。

とりあえずは2人暮らしなので、2食分のごはんのおかずになった。

 

坊主よりずっとイイ。

 

けど、悲しいな。バンバン釣れるはずだったのになぁひらめき電球

 

 

ただ、かみやさんが人気があるという理由がわかった。

 

まるスタッフのみなさん、フレンドリーで全員にまんべんなく笑顔で声かけてくれる

まる一生懸命ポイントを探して釣らせようと努力してくれる

 

やはりリピートしたくなる店って、キチンとこういう点を抑えているんだと感じた。

いつもは女性半額の店に行ってしまうのだけど、若干高くても(男から比べれば安いけど)、

朝起きが楽で、家から近くて、やりたい釣物があって、接客が上手ならば、ホーントまた来たいと思う!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;


テーマ:

今日は、千葉県大原の臼井丸さんに乗船し、ヒラメ釣りに初参加してきました。

実は前に釣りビジョン予約サイトで新春お年玉プレゼントだっけ、無料乗船券が当たった釣りのことを書いたのだけど、旦那さんもこの臼井丸のヒラメ釣りが当選したんです。

釣りビジョンって懸賞の穴場じゃないですかおぉ!

 

無料なのは旦那さんだけなので、私は正規料金を出して参加です。

5:30出航なので臼井丸さんの素泊まり2,000円を利用しました。

素泊まりに朝ごはんのおにぎりが付いていて、さらに遅れない様に起こしてくれる。

真夜中に車を走らせるより、ずっと安全で快適ですOK

 

船は大きくて広くて、船室もクッションが効いている柔らかい椅子で、さらにポットや電子レンジまで付いていて寒い冬は本当に便利。トイレも広くて綺麗でした。

 

 

5:00 受付開始で素泊まり料金もすべて支払います。

5:30 まだまだ真っ暗の中、出航ビックリマーク

 

 

ヒラメ釣りは初めてなんです。

イワシは使い放題、口と腹に針を通して、泳がせ釣りなんですね。

 

 

イワシがバタバタ動くけど、目隠しすると大人しくなる。

動物も人間も目隠しって吃驚するものなんですかね。

 

 

30分、60分すると朝焼けが美しく目の前に現れるの。

釣りの醍醐味は地球の動きが目の辺りにできることかしら。

1ポイント目は13mくらい。意外と浅いのね。

底釣りで、ガツガツくるも、本食いにならず...

 

 

スマホをいじっていると、臼井丸のwifiが出てくる。

これはHPに載っていた探見丸が使えるなと、ダウンロードして使ってみましたひらめき電球

これは使える!! 魚が大量に泳いできたり、いなくなったりと表示してくれる。

これはシマノのアプリだから、シマノ契約の船でないと作動できない。

しかも探見丸を搭乗していてもスマホアプリ対応している船でないと作動できない。

大原の船は結構導入が進んでいるけど、その他地域はアプリ対応がまだまだ少ないみたいだ。

 

でもこれいいと思う。

こんなに魚がいても釣れない時は釣れないって分かるし、釣れてる時は釣れるんだって気持ちになれる。

 

 

そ・し・て、今日は釣れない日。にっちもさっちも釣れない日。

釣りやめて、カモメと遊んでいたい気分。

 

 

新記録的な寒さが続いていたので、本日モスキーノーばりに着込んできたけど、風もなく、晴れていて、らくちんな日でした。

 

 

でね、べた凪なの。けどね、潮も流れないの。

イコールね、激渋の釣り日。

あ、でもさヒラメって底の泳がせだから、釣り方は運っぽいよね。

 

 

そんな中後のお客様が釣り、船長?中のりさん?神経絞めをしてたわ。

あー私も一匹でいいので釣りたい。

けど、今日は殆どが坊主なのよね。こういう日に当たってしまうこと多し。

やはり釣りって、生き物相手だからハードル高いわ~~~あせる

そんな中、少しいやな事が。

 

 

べた凪で、潮も流れず、しかも水深13~25m程度のところなのに。

私の竿でもまっすぐ立っているのにもかかわらず、お隣さんが私、向こう隣、までお祭りを何回もやっている。

 

オモリが付いていないのかと思ってみたらキチンと付いている。

オモリが付いているなら今日は途中からべた凪・潮流れなしになったんだから、お祭りしようもないと思うのに...

 

あれは底をとってなく、途中で泳がせて他の魚を釣ろうとしているのか、

思いっきり、たるませ釣りだと思う。

そんなのは空いている時に、トモでやってほしいのよねムカ

 

その後は臼井丸からのランチサービスビックリマーク

船からあがって、片付けて暖かいカレーを食べると安心しますね。

東京湾の船宿にはないサービスでとっても嬉しいなドキドキ

 

 

残念賞のおみやげなんだろうね、ホッケの開きを頂きましたチョキ

 

 

とりあえず、ヒラメ釣りがどんなものかというのが分った日でした。

今日の成果、坊主。殆どが坊主という日でした。かなぴーあせる

 

 


テーマ:

釣りビジョンの予約サイトから、「新春てんこもり福袋山分けスペシャルプレゼント」に応募したら、即決のように当日当選通知がきた。まさかまさかなんですけどおぉ!

気楽に応募したのは、一人でもいける地元大田区にある「まる八」さんのライトアジ。

 

ダイエットしていた頃はウォーキングのために、大森ふるさとの里公園まで来ることがあって、この「まる八」さんの存在は知っていました。

敷地があるので、ちょっとした釣り大会や釣り講座でも使われるのだ。

 

 

この船の横が平和の森公園からふるさとの里公園への道がある。

ここまでは自転車に乗ってきた。

アジだから小さめのクーラーボックスを自転車のかごに入れて、リールはそのまま片手持ち。

他の荷物は、ビーチで使う防水リュックにいれる。

服装はスキーウェアに長靴を履いて、自宅からそのまま。

誰も私の事なんて見ていないから平気のへっちゃらさひらめき電球

 

 

7:30出港。

はじめは釣りビジョンの「新春てんこもり福袋山分けスペシャルプレゼント」について、よく分かってくれなくて、「はがきとか、札とかあるはてなマーク」と聞かれてどうしようと思ったけど、まぁなんとかなる。釣りビジョンはもう少しキチンと船宿さんに伝えないとアカンよああん!?

 

予想通り、京浜島を抜けて羽田空港に出ていく。

いつもと違う風景が何気に楽しい、最近いかなくなった旅行気分になるのだ。

 

 

飛行機を写したくて...ボケたあせる

 

 

肝心の釣りですが、風が止まず、波も。

とにかく午前中は寒くて手指がかじかんで、感覚がマヒしてきた。

グローブしていても濡れちゃうし、苦しいくらい冷たくなるのだけど、

他のお客さんは、なんと素手だよびっくりびっくりびっくり

 

軽く考えていたアジ。ワンポイント目、釣れないんざんす。

ツーポイント目、ポツンポツンとあたりはあるものの、バカスカビックリマークジャンジャンビックリマークイケイケビックリマークという理想とは違いましてね、今日はイシモチが幅を利かせてるのだ。

 

 

ツーポイント目は少し長めにいて、釣れなくなってきたら、船長ポイントを探しにすっ飛ばしてくれた。着いてみれば、つり幸さんと合流ありがちなキラキラ

12時になると陽がさして暖かくなってきて一安心恋の矢

あのまま凍てつく海上にいたら釣り放棄してたと思うあせる

 

この日はイシモチが活性化していて、アジと同数に迫るくらい釣れたけど、イシモチの味が好きではなくて5匹だけ家に持ち帰り、あとは海にお帰りになってもらいました。

しかしイシモチ狙いの釣りはしなかったのでイシモチが音を出すことをすっかり忘れてたのよ。

釣り上げて、針はずしの時にグーグー音がするので驚いてしまったわおぉ!

2時あがりかと思ったけど、3時に沖あがりで帰宅で帰りは寒さと揺れに疲れて、寝てましたよ。

 

 

アジ24、イチモチ5。

アジはバラシが5、イシモチお帰りくださったのが10。

イシモチの酢あんかけにして食べたらめちゃ美味しかったので、逃さずに持ち帰ればよかったな。食わず嫌いがここでアダになっちまったえっ

 

 

港?に戻り、自転車で帰宅、近いって楽おぉ!

さばきは有難いことに旦那さんが引き受けてくれる、だらけた奥方がいる家庭でござりまする笑

 


にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。