明日 FBライブやりまーす!

 

お題: 「心のブロックとシャドーワークについて」

日本時間   19日 土曜 12時~

カナダ西海岸 18日 金曜 20時~

 

30分位でしょうか(延長ありかも・・・)

場所:IACラボFBコミュニティー

 

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*
 

シャドウワークと聞いて、どんなイメージが涌くでしょうか?

 

「暗くて重くて救いがなくて・・・・」
 

 

いえいえ、そんな拷問じゃありませんから😅
 

 

シャドウ”という言葉を西洋で使い始めたのは

 

心理学者のカール・ユングです。


 

ユングの提唱する「シャドウ・セルフ(影の自分)」とは

 

自分の自我が受け入れることを拒否して

 

”無意識“の領域に追いやった

 

”もうひとりの自分“のことです。


 

無意識に抑え込まれた感情のエネルギーが

 

そこには蓄積されます。
 

 

「隠してあるものをわざわざ見る必要はないのでは?」

 

と思うかもしれませんね。

 

 

でも、あなたは、本来の自分の力を発揮できていると

 

自信をもっていますか?
 

 

例えば 

天才暦のセルフコーチングをしていると

 

第一ステップ 「本当にやるべきこと」 を書き出すところで

 

つまづいてしまうことが少なく有りません。



なんでだろう?

一生懸命自分に問いかけてはみるのだけれど・・・

 

 

そう、シャドウの暗躍ですグラサン

 

本当にやるべきことを、意識化しようとすると

 

ブロックしてくるのがシャドウなのです😥
 

 

シャドウが生まれるときは、感情を抑圧するときですが

 

その理由は
 

「叱られたくない」

「嫌われたくない」

「傷つきたくない」

など。
 

その後は

 

自分が安全に存在するための防衛本能と手を組んで、

あなたの人生の中で 「暗躍」 し続けるのです叫び

 

「誰だ 誰だ 誰だぁ 空の彼方に踊る影~♪」

 

・・・という鼻歌は置いといてドクロ


 

シャドウのエネルギーは、大きくなるほど

 

完全だった自分は断片化していくので

 

ジブンでも理由がわからない不都合」 

 

が増えてしまうのですね💦

 

 


天才暦も最初の123,ステップが終了して

 

四の月からは新しい3ステップが始まります。
 

このタイミングで

 

シャドウワークと心のブロックについてラボ員で

 

対話してみたいと思います。


 

今年の春分からの一年は
 

「良いものをここでつかむ」

「チャンスを得る」

 

フォーカスが大事なんだとか


 

その為の基本の ”き”
 

 

自分は何をシャドウ認定しているのか?

 

自分のブロックは?

 

 

について考える事は、つかみをゲットする手助けにもなるかも?

 

ラボ員に質問してみたいことなどあれば

 

どうぞコメント欄に書き込んで下さいね😊

#シャドウワーク
#心のブロック

#天才暦