皆様、こんにちは。

あっ!いう間に暦が変わり、5月半ばになりましたクローバー

爽やかで過ごしやすい季節ですねキラキラニコニコ

 

さて、祖母のUmeですが、又また骨折をしてしまい1月26日~入院をしておりました。

今回は右足首の複雑骨折あせる

階段の一番下の段を見落として、転倒してしまったのでした。

病院に駆けつけましたら、余裕の笑顔の祖母。

 

image

 

前回の大腿骨骨折では、1ヶ月半足らずで退院でしたので、今回も大丈夫かとドクターに確認しましたら、

今回は足首でグラグラな感じだから、全体重をかけてのリハビリは4月半ばまで難しいとの診断あせる 

大丈夫?と心配する私に向かって、「リハビリをきちんとしたら、お茶の子さいさい!!5月には歩いて退院するわ」と宣言する祖母。

 

どうなることかと思ってましたが、有言実行アップ

5月7日に退院し、以前と同じように自宅で生活することができております。

 

{66695469-A526-4635-B9D7-03CEF8DF48FF}

 

祖母が5月までには歩いて退院したかった理由は、善光寺参拝を控えていたからです。

お陰さまで、今年も5月19,20日の善光寺参拝ツアーに仲良しご近所さんと祖母と一緒に参加させて頂く運びとなりました。

 

退院して1週間ですし、色々考えるところもあり、実のところあまり参拝に乗り気ではなかった私。

自宅に様子伺いにきて下さったご近所さんと善光寺行きましょうね!とルンルン音譜と約束をしていた祖母が、

「おばあちゃん一人で長野に行くのは無理だけど、迎えにきてくれるなら、ご供養に行きたいわ」と申しますので

ケアマネさんや看護師さんにデイサービス先での祖母の様子をお伺いしましたら、以前と変わりないですから遠出も大丈夫じゃないですか? 母もおばあちゃんは元気だから大丈夫とのこと。結局、私だけが二の足を踏んでいる状態なのでした。

 

皆様のお陰様で、今年も爽やかな季節の5月にお世話になることに致しました。

牛に引かれて善光寺参りといわれますが、メンタル的には、祖母に引かれて善光寺参りという感じあせる

あと何回一緒にお参りできるのでしょうか?

 

さらにさらに若返り、いついつまでも元気でいてほしいのでした。

 

                                             ~ umenomago ~虹キラキラ