ウィードマスターが良い仕事してます ~地形狙い55cm,51cm,48cm,45cm,44cm~ | ルアーショップriprapのブログ

ルアーショップriprapのブログ

琵琶湖沿いルアーショップriprapのブログです。
※申し訳ないですが,コメントやメールでお問い合わせ頂いても,
返信できないことがあります。お電話でお願いします(077-568-3737)。
定休日/月曜
営業時間/12~20時
店舗情報 http://www.riprap-bites.com


テーマ:


リップラップガイドサービスの瀧川です。元号も変わり湖上も連休の賑わいを見せています。今日は下野さんガイドの常連様(長崎県)と湖上に出撃してきました。タックルは ウィードマスター ASR クリティカル 72 (第一弾ロッド) をレンタルです。初めての方でもセッティングが出せればとてつもない威力が発揮できます。春のパターンですが、バスは深場で越冬して 水温8度前後になると 地形を伝って産卵をする台地(フラット)に乗ってきます。産卵が始まるのが 水温12度前後、そして 16度になると産卵が終わり通常の生活に戻ります。毎年、例外異例はありますが大凡は軸となる考え方です。


今年はやや産卵が遅れ気味な傾向にあると思い 産卵前の魚が居てそうな場所を テキサスリグ で狙っていきます。地形変化を魚探で探りながら ルアーを通します。魚探は安物でも全然大丈夫です。


台地の上では目が赤い魚がよく釣れます。

そして 深い所を狙えばまだ真っ白いふっくらした魚が釣れます。


水深と水温を読み解ければ楽しい釣りができます。次は今週末にアップ予定!

ルアーショップriprapさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ