リールのリペイントもやっていきます | ルアーショップriprapのブログ

ルアーショップriprapのブログ

琵琶湖沿いルアーショップriprapのブログです。
※申し訳ないですが,コメントやメールでお問い合わせ頂いても,
返信できないことがあります。お電話でお願いします(077-568-3737)。
定休日/月曜
営業時間/12~20時
店舗情報 http://www.riprap-bites.com


テーマ:


リップラップ リール ペイントサービス始動

まずはマジョーラ2種と、光沢ブラック、マットブラック&ブルー の5色、及び コンビネーション でお受けいたします。※色数は増やしていくつもりですが、現時点では 他色でのご注文は お受け出来ません。



施行可能色:
1.光沢(艶あり)ブラック全塗装 14,000円+税
2.マット(艶なし)ブラック&ブルー 全塗装 15,000円+税
3.マジョーラ パープル全塗装 17,000円+税
4.マジョーラ グリーン全塗装 17,000円+税
5.コンビネーション塗装 (2色以上) 20,000円+税

オプション:
パーツ 1~2点 塗り増し +2000円+税
パーツ 3~4点 塗り増し +3000円+税
パーツ 5~6点 塗り増し +4000円+税
キズ隠し補修 (必要な場合) +1000~3000円+税

※オーバーホールはサービス、但しベアリング等のパーツ代金は別途掛かります。


お詫び:リール塗装値段改定のお知らせ 2018年 5月1日より


オーバーホール は サービス!

パーツを全部ばらす作業になりますので、ついでに オーバーホールもサービス でさせてもらいます。但し ベアリングやパーツ代は別途発生 致します。(例:ベアリング4つ交換 600円x4個=2400円+基本工賃サービス0円+塗装代金 が合計金額) お預かりしてから2~3週間ぐらいお時間を頂きます。*オーバーホールはサービスですのでキャンペーン割引きは適用されません。



注意事項

下地処理をしっかりやりますが、キズの深いリールなどは、多少のぼこつきなどが どうしても出てしまいがちになります。特に隙間の狭い部分など 色が乗せ難い 部分が出てしまうもの有ります。できるだけ形状にそった形にマスキングを切り貼り付け、2~3ミリに切ったサンドペーパーをピンセットなどを使い、表面を滑らかにする 細かな細かな作業を繰り返します。なるべくぼこつきが出ないように出来るだけしっかりと磨き上げもいたしますが、リペイントの場合はどうしても作業のしにくいところが出てきてしまいます。リペイントでの限界点をご理解の上、ご了承願いたいと思います。



作業後の仕上がり画像


↑マジョーラ↑同時にカスタムパーツを組み合わせると、さらにかっこ良くなる!OK

※店頭に展示品が有りますので見に来て下さい。





↑光沢ブラック(艶有りブラック)↑ ダイワ ジリオン メタルパーツがレッドバージョンやブルーバージョンと 組み合わせるとかっこ良い。OK





↑マット(艶無し)↑ TD-Z 103HL こちらは 光沢ブラック と マットブラックのコンビネーション。質のメリハリ感が かっこ良さを引き立たせる。OK



上記画像は一例で参考画像です。 ベイトリールに限らず、スピニングリールでも塗れます。ほぼ すべてのリールに対して塗る事が可能です。分からない事や気になることがございましたら、ご遠慮無く、私、岩崎まで お問い合わせ 下さい。もしくは ラインID: riprap-bites まで 以上





ルアーショップriprapさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス