ルアーショップriprapのブログ

琵琶湖沿いルアーショップriprapのブログです。
※申し訳ないですが,コメントやメールでお問い合わせ頂いても,
返信できないことがあります。お電話でお願いします(077-568-3737)。
定休日/月曜・第三木曜
営業時間/12~20時
店舗情報 http://www.riprap-bites.com


テーマ:
今年は何だかダラッと疲れた一年でした。
今年一年の釣りを振り返って見ると、失敗からくる大きな悔しさはいつも以上に少なく、まずまずのできだったように思います。
釣果的には少しの不満は有りますが、客観的に見てこんなもんだろうと思えるので納得しています。
スタイル的には、例年通りストイックな部分も少しは持たせながら攻め続けれたし、ブレと言うブレは無く、思い返しても確認できなかったような気もするので合格点が出せるレベルだと思います。
ただ結果が出てこそなので、自分に足りていない部分や弱点を補う努力が、もうちょっとは必要かなとは思ってしまいます。
自分で足りていないものが何なのかは、およそではあるが分かっている。
一つは、追求心的。もう一つは釣り時間数。(細かく言うと集中力が持続している状態でのHour数。)
心技体からも言えるが、追求心が原動力になり、Hour数を作っていくものであるし。
となると、根本から情熱を沸き立てる必要があるが、60歳でルアーロッドを降り『カッコイイお爺さん』になることを目指している私としては、無理して感情をコントロールし、情熱を湧かせ結果を出せたとしても、燃え尽きる可能性がゼロとは言い切れず、細く長く楽しむコンセプトから外れてしまうので、私の性格上それなりのリスクとなるので良く無さそう。
今更始めたてのころの釣欲を意識して出させることはなかなか難しいし、目標を維持したまま、長く楽しもうと思うと、いつものマイペース釣方でもいいのではなかろうかとも思ってしまう。
釣りはマイゲーム。
いろいろ考え、すべてを含めた自分という釣り道具を、最高のターゲットと勝負させている。
そんな楽しみ方を最近の私はしています。
変えがたい楽しい遊びですもん、長く使った方が絶対に良い。
一年おきに自分の釣りを〆てまとめてはいますが、何年か何十年かそんなぐらいの時間の単位でバス釣りを見極め追求し、人生においてそんなに有る事も無い『千載一遇』という感触をこの目と体でしっかりと感じ、その時の勝利の瞬間を夢見、今まで通り楽しんで行くのが私の場合は良さそうだと思います。


総釣果      11尾(キーパー50cm)
釣行日数     58日
実釣時間     約232,5時間(Ave.約4,0時間/日)
平均獲得時間   21,1時間/尾
最高釣果     9月2日(2尾)
最大魚      8月9日/58,5cm(cm)9月2日/3550g(g)
平均サイズ    53,0cm
平均ウエイト   2595g
自己満足度    90点


この数字だけを見ると、昨年とほとんど変わらないような気がするが、実は内容が体感的にぜんぜん違うと思っている。
・平均獲得時間 約1割ぐらいの短縮
・平均ウエイト 約1割ぐらいのアップ
この2項の成績アップが体感的に違いを感じ、十分な満足に繋がっているような気がする。
現に48~49cmと言う、キーパー枠外の魚であっても2000~2300gというナイスフィッシュがそれなりに釣れていた。
明確化するためだけに、50cmという数字でキーパーサイズとしているが、ある程度納得できるビックバスというのを目標にしてしまうと、2キロフィッシュもキーパーサイズに置き換えれるような気もする。
なので、来年度は『50cm』or『2キロフィッシュ』をキーパーサイズとし、自分の釣りを高めるための物差しの一つにしたいと思っている。
今年のような釣りが展開できれば、あからさまに釣果に反映されるのではないかと期待している。
来年の事を言うと鬼が笑うので、このぐらいで。

さあ、来年も楽しく遊んでくれるかな
琵琶湖のバスちゃん

今年は春先に予期せぬ不幸ごとが有り、個人的には辛かった年ではありましたが、テンションを上げてくれる釣りも目の前に有ることですし、来年はメモリアルフィッシュをお腹一杯になるぐらいゲットして、さらにさらに自己を高めて行きたいと思います

今年も一年間お世話になりありがとうございました。

また来年も頑張りますので、今年と変わらぬお付き合いをよろしくお願い致します。

それでは皆様、来年3日より初売りとさせていただきますので、ご来店を心よりお待ちしております。

良いお年を

あ~あ
棚卸が終わりそうに無いし、正月も仕事かな

感謝
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。