ルアーショップriprapのブログ

琵琶湖沿いルアーショップriprapのブログです。
※申し訳ないですが,コメントやメールでお問い合わせ頂いても,
返信できないことがあります。お電話でお願いします(077-568-3737)。
定休日/月曜・第三木曜
営業時間/12~20時
店舗情報 http://www.riprap-bites.com


テーマ:
聡くん「強い釣りを覚えたいんで、いろいろと教えてくださいよ
聡くん「できればラバージグでいいのを獲りたいんで、岩崎さんは得意そうなんでよろしくお願いしますよ

と言う感じでお願いされたので、これは何としてでもと思い、昨年より二人で頑張って来ている。
昨年も「いいところまでいったのに・・・」とか「もう少しで獲れたのに・・・」とか「(ものスゴイのが掛かり)今のタックルじゃ、とても太刀打ちできなかったな・・・」という場面に何度か遭遇し、ドツボ&デカバス地獄に見事にはまりきっていた。
去年の悔しさは、二人とも同じ。
取れない魚は、いくら大きくても、ゼロはゼロ。
今年は、去年の悔しさを晴らすべく、早々にデカバスフィッシングに取り掛かったのだが、これがこれがで、うまくいかない。
私の腕の未熟さもさることながら、今年は魚のコンディションが整わなすぎである。
正直、魚を釣ること自体が、かなり厳しい今年のコンディション。
はたして、条件を付けられてのこの状況下、正直ミッションをクリアすることができるのであろうか。

私に来たぞ
グラスキラー3/8oz+スタッガーワイド4インチ
大したサイズではないけど、集中力や頭の回転、そして攻め方のイメージを作るには十分な魚であった

ある
これはあるかも知れないぞ

私「聡くん、ジグにキッカーバグを付けてやってみようか
私「スタッガーワイドよりも、キッカーバグっぽい気がする
聡くん「やってみますわ


そしてこの男、

ドラマチックに、形にして見せてくれたのだ

スタッガーワイドのすべり落ちより、キッカーバグの置き&動き出しが良かったのだ。(コアユパターンからギルパターンに変わっていると、勝手に思い込んでしまっていたのが間違いだったのだ。)



ボウズになった時もあった・・・。
ライトリグに逃げた時もあった・・・。
ドラッギングに憧れたこともあった・・・。
竿を折られ恐怖症になり、力を込めてのファイトができなくなってしまったこともあった・・・。
自信を無くし、もうラバジでデカイのを狙えないのではと思ってしまうこともあった・・・。




でもでも、そんな辛いことを乗り越え。

この男はやってのけてくれたのだ



聡くん『来ましたわ
私『巻いて巻いて
私『もっと巻いて
私『休まんと、攻め続けて
聡くん『よっしゃーやりましたわーー
(回想)

52cm2250g
フラットバック3/8oz+キッカーバグ4.5インチ



この男の釣りに対する情熱が、私の不安など一瞬にしてかき消した瞬間でもあった。

「ジグを教えてください」から始まったこの二人のドラマ、二人の情熱が嵐を呼び、ドラマチックに我々の目の前に現れたのだった



愛する女神様に感謝。
母なる琵琶湖に感謝。
何より、男の友情に感謝である。




そして二人のドラマは、新・友情物語として、新たなスタートを迎えるのであった

【riprap劇場 『プライスレスは止まらない』 は、続くのであった







聡くん、こんな感じで良かったかな
脚本家気分にかなりなりきってるけどな

しかし、聡くん。
今年の反省も来年にいかさんとあかんわ。
やり過ぎには注意やし、うまくアジャストすることも覚えていこう

47cm1800g
キングジャコビー、8.5gテキサス

自家製ジカリグ&ダイナゴン4インチ


まあ、今日は良かったね
気持ちも良かった
最高最高

次からも二人で頑張ります
続編もお楽しみに


4時間半ほどはやりました。
さあ、店帰って仕事も頑張ります


【NEWリップラップ階級表】

70cm=大役満
65cm=役満
60cm=3倍満
55cm=倍満
50cm=ハネ満
45cm=満貫
40cm=4翻
35cm=3翻
30cm=2翻
25cm=1翻
20cm=テンパイ
15cm=ノーテン
10cm以下=流し満貫


目差せ役満
あなたの平均上がりはどのくらい
毎月この縛りを気にして釣りをすれば腕は上がるぞ頑張るんだ
※1ヶ月以上のブランクならばノーテンから再スタートとなる。
安い手ならトレーニングだ10kmランニングそして腕立て最後は○○立て
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。