りっぷちゃんの つ・ぶ・や・き

りっぷちゃんの つ・ぶ・や・き

りっぷちゃんと 元のら猫五匹の 日々のあれこれなどを、書きまする


テーマ:

みにゃさん、お久しぶりにゃ。

実はりっぷちゃんのご本が発売されています。

『白い久遠』(東京創元社)という、単行本にゃ。

質屋さんが舞台で、

持ち込まれる美術品や骨董や様々な品物の謎を解いていく、

連作短編ミステリにゃ。

我が家の三毛猫みみ子も登場しているのにゃ。

ぜひ読んでみてくださいにゃ。

本屋さんにないときは、注文してね。

 

ちょっと人相が悪そうだけど、

よこしまな思いはない、るかがお伝えしたにゃ。

 


テーマ:

すっかりご無沙汰してしまったにゃ。

ごめんにゃ。 

お庭のキウィも葉っぱが茂ってお花が咲き始めたにゃ。

りっぷちゃんは、お仕事が大変って、

パソコンの前でうんうん唸っているにゃ。

難航しているけど、頑張るにゃって言ってるにゃ。

秋ごろにはご本が出るみたいにゃ。

それまでみにゃさん、待っていてにゃ。

 

 

懐かしいおししとのツーショットにゃ。

 クリームちゃん、ココアちゃんの、

姉妹がお伝えしたにゃ。

 

 


テーマ:

みにゃさん、りっぷちゃんの新しい本のお知らせにゃ。

「藍の雨 蒐集者たち」浅野里沙子著(ポプラ社)が発売になりましたのにゃ。

 

古美術や骨董のミステリになのにゃ。

主人公は飛龍冬鹿(ひりゅうとうか)という女性で、助手は秘書である年下のイケメン一郎くん。

ジュエリーデザイナーの冬鹿に、様々な古美術品が関わって、

色んな事が起こるのにゃ。

一話完結の連作短編集で、時間がなくても、

少しずつ読んでも面白いから、ぜひ読んでみてにゃ。

表紙もとっても素敵なのにゃ。

 

 

今日は、小さい時のルカがおしらせしたにゃ。

(この頃はちょっと白っぽかったにゃ)



テーマ:
みなさま、お暑うございますにゃ。




梅雨も明けたのに、りっぷちゃんはまだ梅干しを干していません。
お仕事優先にゃんだって。
梅干しちゃん、早くお日様あびたいだろうにゃあ。
もう少しだから、待っていてね、梅干しちゃん。
かるぴんからのご報告でしたにゃ。


りっぷちゃんの つ・ぶ・や・き


テーマ:

皆さんこんにちはにゃ。

りっぷちゃんの新刊のお知らせにゃ。


『天鬼越 蓮丈那智フィールドファイルシリーズⅤ』が文庫本になったにゃ。

(北森鴻 浅野里沙子著 新潮文庫)

サイズも値段もお手ごろになったから、

皆にゃさん、ぜひ手に取ってみてにゃ。

キウィの葉っぱにたわむれるクリームちゃんが、

お知らせしましたにゃ。



九州の震災、いまだ終息の気配もなく、

大変な日々に、心痛むばかりです。

人も動物も、普段の生活に戻れる日が一日も早く来ることをお祈りしています。


りっぷちゃんの つ・ぶ・や・き

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス