競技かるた公式戦@東京(新春大会) | 珠算1級 合格への道

珠算1級 合格への道

高1(りろ)&小6(ちっち)の姉妹の、競技かるた&そろばん記録(+家庭学習、英語、習字)

2020年1月の競技かるた。

 

エントリーしたのは、

 

・新春大会(り&ち)

・東京東会大会(り)

・全国小学生選手権(ち)

・横浜大会(り&ち)

 

-------------------

 

今年1つめの大会は、

新春大会@東京

 

A級り

B級ち

 

ですが、まだ冬休みの人も多く、時期的に、社会人も大学生も参加しやすいこともあって、ものすごい倍率びっくり

B級は別会場で全員参加可能になりましたが、A級は抽選が行われ、何十人ものキャンセル待ち発生びっくり

 

今回は、優勝候補の大学生も落選とのこと。

そろばんでいえば、弥谷選手みたいな選手が落選ですよ?

(どちらも、りろが100回挑んで1回勝てるかどうか、っていうすごい選手。)

 

他の選手たちにはチャンス!?

ってことになるんだろうけど、

強い選手が出られない全国大会ってねぇ・・・

 

当日のA級参加者は127名。

入賞者8名は、

・大学生or社会人8名

(中学生と高校生は全滅?)

(りろは、またまた1回戦から中学生対決!からの2回戦敗退)

 

優勝5回すると六段になれますが、優勝どろこか、入賞すらあせるあせる

というか、1回勝つのも、本当に大変ですあせるあせるあせる

 

B級のほうは、

3つのグループに分かれて対戦。

3人の優勝者(=A級四段に昇段)は、

大学生1名、高校生2名。

(ちっちは、大学生ぐらいのお兄さんと対戦し1回戦敗退、でした。)

 

↓ランキングに参加中です

人気ブログランキングへ