『個育て』アドバイザーとしても活動しています! | 【静岡市】アロマとカラーで!子育て応援サポーター

【静岡市】アロマとカラーで!子育て応援サポーター

静岡市内で自閉症の娘の子育て経験から、市民活動団体チーム彩【凸凹っ子と家族の応援隊】の運営をしています。
子育てに悩むママや支援者に向けて、TCカラーセラピスト、クロッシングアロマカラー®︎&バイオリズムアドバイザー養成講座も開講しています。


テーマ:

こんにちは


個育てアドバイザーのスィートレモンです!


こちらは、市民活動団体の活動とは 別になります。

個人での活動となります。


個性を育てる=『個育て』


色彩心理をベースにした
『ワークショップ』や 『座談会』を提供します。



11月には、ショッピングモールで開催される
親子向けイベントでも 提供させていただきます。



本日は3名様に、

色彩心理をベースにした 
ワークショップを 体験してもらいました。


久しぶりに 自分のために 時間を使うママも。


お好みの精油もブレンドして、
オリジナルの『リキッドソープ』を 作ってもらいました。



参加者のおひとりが、

「なんだか 信号みたい!」と(笑)


色彩心理のワーク 通して、

気になる色を 直感で 選んでもらいました。


すぐに 「これだ!」と、目についた 色を選ぶ方。

少し 見比べながら 吟味して選ぶ方。

なんとなくで 選ぶ方。


睡眠不足だと 思考も働きにくい ですからね。


プライベートなことも 少し聞かせてもらいました。



『個性』を 磨くって 素晴らしいと思いませんか?


今は、個性豊かな女性は ステキだと思います。


しかしながら、

子育て中は、個性なんか 出しちゃ致命的だと、、、



私は自閉症の診断を受けていても

娘の行動を 意識的に 

コントロールしたこともあります。



そんな経緯があるので、


現在進行形の子育てママと いっしょに
我が子の『個性』を 輝かせる お手伝いをしたいです。


発達支援や 療育は 
専門家の方が サポートしてくれます。


だけど、ママの気持ちは 置き去りのままで
日々 子どもは どんどん成長していきます。



限られた 時間内での
市民活動コミュニティでは 限界があります。




今日は、民間の児童発達支援施設さまから 
お声掛けをいただき ワークショップを提供しました。


ワークショップが きっかけとなり
初めて親子で参加された方も いらっしゃいました。


きっと一歩 踏み出したことで 

明日からの 子育ても 少しずつ 変わっていくでしょう。


ご縁を頂きました 関係者の方々に 感謝します。


ハート 障害福祉サービス事業所さま、
介護保険サービス事業所さま、
PTA活動、子育て支援団体さまなどにて、

出張しての 有料ワークショップを 提供します。

どうぞ お気軽にお問い合わせください。



☆スィートレモン☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス