ご訪問くださりありがとうございます。

 

モラハラ対策メンタルサポートカウンセラー福永美保です。


モラハラ夫、モラハラ彼に悩む女性が自立した幸せを取り戻すためのメンタルサポートカウンセリングを提供しています。

 
 

 

 

カウンセリングにお越しくださった女性たちのお話しによく出てくる言葉。

 

 

「普通に生きたいだけなんです」

 

 

ただ普通に生きたい。この気持ちは痛い程よくわかります。

 

 

大きな何かを成し遂げたいとか、別世界のような次元でキラキラ生きたいとかではない。

 

ただ普通に生きたい。何も無茶な事は何一つ望んでいないんですよね。

 

 

本来なら信頼できる存在のはずだった夫からモラハラを受けているにも関わらず、「ただ普通に生きたい」という未来を持っている女性たちは本当に強い。

 

 

私がお会いしてきた方たちは、モラハラでもあきらめず「自分の人生を取り戻すためにもうひと頑張り!」と立ち上がろうとしている強くて優しくて誠実な女性たちばかりです。

 

 

そんな女性たちが立ち上がり向かう道を明確にするために、「モラハラを抜け出したらどうなりたいですか?」とお聞きすることがあります。

 

 

そこで、多くの方が「普通に生きたい」と答えられます。

 

 

「お金はそんなにい必要ないから、普通に生きたいんだけなんです」とも。

 

 

「では、普通に生きるってどんなことですか?」とお聞きすると、答えられない方が結構います。

 

 

「普通に生きたい」どうなりたいのか?って、人によりものすごーく違うんですよ!

 

 

今、夫のモラハラに悩んでいる方の多くは「普通に生きたい」と思っているかもしれません。

 

 

でも、「普通に生きる」って、どうなることなのか?ハッキリ見えていますか?

 

 

モラハラを抜け出し人生をリスタートするには、「どうなりたいのか?」が実は一番重要なことなんですよ!

 

 

「どうなりたいのか?」をよく見るために、何度か書き出してみるのもいいですね。

 

 

初めは書く事があまりなくても大丈夫!

 

 

頭の中にイメージはあっても、いざ書き出してみると言葉・文字という形にならないのが普通ですから。

 

 

何度か書き出す事を繰り返すうちに、どうなりたいのか?が、言葉・文字という形で明確に表現できるようになります。

 

 

書き出す時に気をつけたいポイントは、「自分がどうなりたいのか?」であること。

 

 

ただ書くだけです。

 

 

他人にどう思われるとか、高望みだとか余計な事に縛られない。

 

制限なく自由に書き出してみましょう。

 

 

「モラハラに苦しむ毎日から、ただ普通に生きたいだけ」

 

 

あなたが普通に生きる事とは、どんなことですか?

 

モラハラを抜け出して、どうなりたいですか?

 

 

モラハラ夫と離れるのかを考えたら読むメール講座

モラハラから人生を取り戻す7日間のメールレッスン

電話・zoomアプリでのオンラインカウンセリング
ご都合に合わせて日時をお選びいただけます
個別カウンセリングはこちらから
 

ご訪問くださりありがとうございます。

 

モラハラ対策メンタルサポートカウンセラー福永美保です。


モラハラ夫、モラハラ彼に悩む女性が自立した幸せを取り戻すためのメンタルサポートカウンセリングを提供しています。

 
 

 

本日発売の「STORY」11月号掲載されました。

 

毎号、様々なテーマを取り上げている「私たちのCHALLENGE STORY」

 

2019年11月号のテーマは、ハラスメント。

 

 

「それはおかしい」と、社会の空気を作っていくことは私たちにもできます。

 

今、ハラスメントにNO!という事が未来を拓く

 

 

 

セクハラ・就ハラ・マタハラ・カスハラ・モラハラ・セクハラ。

 

(カスハラ、とはカスタマーハラスメントの略)

 

経験談や経験から支援活動をされている方々の現場の生の言葉を知る事で、自分だけではない、声をあげ未来を拓いた人がいる。

 

 

「それはおかしい」ハラスメントを理解しNO!と声をあげることが出来る社会の空気に変われば、理不尽な圧力に苦しむ方が減っていくのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

ハラスメントについて声をあげる事とは、相手に対してNO!と言うばかりではありません。

 

 

夫のモラハラに対峙し、毅然とNO!を言えないからモラハラなんですから。

 

 

一人で苦しんできたハラスメント被害から自分を救い、安心して生きる未来を拓くことこそ、ハラスメントへNO!と言えている事なんです。

 

 

そして、一人で声をあげるよりも、支援者と共に声をあげ未来を切り拓いていくことが、モラハラから自分を救う道を乗り切る持久力となります。

 

***

 

今回、掲載の依頼をいただいた時は、本当にSTORYなの?私なんかが?と、すぐに信じる事が出来ず(汗)

 

(取材と見えて有料広告の勧誘も多いので)

 

 

でも、本当に光文社STORYの方で、ハラスメント企画への正式な掲載依頼とわかり、今回の企画にモラハラの専門家として選んでもらえたことが嬉しく大きな自信となりました。

 

 

 

声をあげづらい夫婦・家庭内のモラハラで一人で苦しんでいる女性たちが元気と幸せを取り戻せる時間を共有し、笑顔で送り出せるなんて。

 

 

その姿を見送る喜びは、誰でも経験できる喜びではないのですから。

 

今後もモラハラに悩む女性たちが、新たな人生へと歩んで行くための安心と支えとなれるように!

 

お客様の一歩先ともっと先の未来を見て共に進んで行きますので、今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

■現在受付中・受付予定のイベント■

~10月大阪・対面カウンセリング~
 

★対面カウンセリング90分★
事前にメールでのアンケートで現在の状況等をお伺いいたします。

★場所★
JR大阪駅近郊のカフェ
詳しい場所はお申込みの方に個別にお知らせいたします。

★価格★
15.000円(事前振込となります)
カフェでのお飲み物1杯の代金込み。

下記からご希望の日時をタップし、必要事項を入力後リクエスト。
お申込みと詳細をお知らせするメールが届きますので、必ずご確認下さい。
 

 

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング17:00~
 

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング17:00~
 

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング17:00~
 

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング17:00~

 


~11月・モラハラ夫に思う事を話すグループワーク~

 

少人数で夫への今の思いを安心して話し、気持ちを解放するグループワークです。

 

モラハラな夫への情や愚痴、抱えている気持ちを話して解放しモラハラ解決の手掛かりを見つけてみましょう。

 

日時:11月15日(金)

場所:大阪 心斎橋駅周辺の個室(予定)

 

*グループワークは電話でのアフターカウンセリング60分付き

 

募集開始はメルマガ・ブログでお知らせいたします。

対面カウンセリングへの事前お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

 

モラハラ夫と離れるのかを考えたら読むメール講座

モラハラから人生を取り戻す7日間のメールレッスン

電話・zoomアプリでのオンラインカウンセリング
ご都合に合わせて日時をお選びいただけます
個別カウンセリングはこちらから
 

ご訪問くださりありがとうございます。

 

モラハラ対策メンタルサポートカウンセラー福永美保です。


モラハラ夫、モラハラ彼に悩む女性が自立した幸せを取り戻すためのメンタルサポートカウンセリングを提供しています。

 
 

 

自分の心の声を聞けていますか?

 

モラハラを受ける環境では、夫の機嫌が悪そう、または悪くなる気配を感じると些細な心の声すら口にできない事も。

 

 

「今日は○○しようかな」

「買い物は○○へ行きたいな」

 

おそらくモラ夫にとっては「どっちでもいい事」なのに、モラ夫の頭にある事に反すると機嫌を損ねてしまいますから。

 

 

そんな些細な自分の心の声すら抑える環境に長く居ると、自分の声がだんだん聞こえなくなってしまいます。

 

 

モラハラ解決のご相談をお受けする際、まずはご自身の心にある事を何でも話す事から始めます。

 

 

誰にも言えない醜い気持ちを出してもいいという安心と、話したことは絶対に漏れることのない安全が約束された場で、自分の声を出す。

 

 

そうは言っても皆さん、自分の声を出す事に不慣れになっています。

かしこまって冷静に綺麗にまとめて「大人の話」をしようとされます。

 

 

 

でもね、「安心して話していいんだ!」と確信されると抑えが外れます。
 

 

少しずつ自分の心の声を出し、先に溢れてくるのは「表層の感情」

 

 

普段は絶対に出せなかった、モラハラへの怒りや悔しさや悲しさ。

 

 

感情的な表層の声を出し、聞いてもらう事・受け止められる事は本当に大切です。

 

 

なぜなら、表層の感情的な部分を出した奥にあるのが、どうモラハラ解決していきたいのか?という本当の自分の声があるから。

 

 

 

表層の感情的な部分だけを見て「どうしたいですか?」なんて聞いても、「絶対に離婚したいです!」と、ほとんどの方が答えるでしょう。

 

 

憎っくきモラ夫の話をして興奮しているんだから、「絶対離婚してやる!」となりますよね。

 

 

でもね、表層の感情の勢いで離婚を宣言してしまうと、後に引けなくなって離婚するしかないと自分を追い込んでしまうんです。

 

 

やがてモラ夫と離れ、表層の感情が消化されていくにつれて、自分の声が聞こえ始めます。

 

 

 

その声は後悔なのか未練なのか、よくわからない新たな辛さに支配される事になってしまう事も。

 

 

本当の安心と幸せに向けて離婚したはずなのに。


結局何が自分にとっての幸せなのかよくわからず、また自分を責めてしまう。

 

 

もちろん心身に危険がある場合は一刻も早くモラ夫と離れることをお勧めします。

 

 

でも、今は心身への危機がなければ、感情の勢いで離婚を決めないこと。

 

 

モラハラで忘れてしまった自分の声を聞く・出すという事を体験する。

 

 

表層の感情を消化した底にある、本当はどうなっていきたいのか?に沿ったモラハラ解決に向かう事が大切です。

 

 

やっぱり離婚したくない!という声が少しでもあるなら、離婚せずモラハラを軽減していく解決へ進みましょう。

 

 

離婚せず解決するために出来る事はやりきった!もうダメだ!となれば、離婚できますから。


自分の声に耳を傾け、自分に正直になりましょう。

 

 

 

自分の声を聞く、醜いような表層の感情も、モラハラを受けているのに夫への思いがあるなんて・・・情けなくて誰にも言えなかった事も。

 

 

まずは飾らず、格好つけずに自分の声を出してみましょう。その奥にあなたが望む本当に望む解決が必ずありますから。

 

 

 

飾らず格好つけずに何でも話せる安心と安全ある場所として、10月は大阪で対面カウンセリングをご用意しています。

 

 

■現在受付中・受付予定のイベント■

~10月大阪・対面カウンセリング~
 

★対面カウンセリング90分★
事前にメールでのアンケートで現在の状況等をお伺いいたします。

★場所★
JR大阪駅近郊のカフェ
詳しい場所はお申込みの方に個別にお知らせいたします。

★価格★
15.000円(事前振込となります)
カフェでのお飲み物1杯の代金込み。

下記からご希望の日時をタップし、必要事項を入力後リクエスト。
お申込みと詳細をお知らせするメールが届きますので、必ずご確認下さい。
 

 

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/24(木)大阪・個別対面カウンセリング17:00~
 

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/25(金)大阪・個別対面カウンセリング17:00~
 

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/29(火)大阪・個別対面カウンセリング17:00~
 

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング11:00~

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング13:00~

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング15:00~

10/30(水)大阪・個別対面カウンセリング17:00~

 


~11月・モラハラ夫に思う事を話すグループワーク~

 

少人数で夫への今の思いを安心して話し、気持ちを解放するグループワークです。

 

モラハラな夫への情や愚痴、抱えている気持ちを話して解放しモラハラ解決の手掛かりを見つけてみましょう。

 

日時:11月15日(金)

場所:大阪 心斎橋駅周辺の個室(予定)

 

*グループワークは電話でのアフターカウンセリング60分付き

 

募集開始はメルマガ・ブログでお知らせいたします。

対面カウンセリングへの事前お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

モラハラ夫と離れるのかを考えたら読むメール講座

モラハラから人生を取り戻す7日間のメールレッスン

電話・zoomアプリでのオンラインカウンセリング
ご都合に合わせて日時をお選びいただけます
個別カウンセリングはこちらから
 

ご訪問くださりありがとうございます。

 

モラハラ対策メンタルサポートカウンセラー福永美保です。


モラハラ夫、モラハラ彼に悩む女性が自立した幸せを取り戻すためのメンタルサポートカウンセリングを提供しています。

 
 

 

モラハラな環境から離れて時間が経っても、まだモラハラを受けていた頃の恐怖が抜けないと仰る方は多くいます。

 

 

夫に似たスーツ姿の男性を見かけた時、酷いモラハラのきっかけとなった料理を食べた時、夫に責められ見下された自身の過去やコンプレックスについて考えた時。

 

 

夫に責められ罵倒されていた時の事を思い出し、再びつらさにのまれて自信をなくしてしまう。

 

 

モラハラから離れても、モラハラを受けていた頃を思い出す引き金となる出来事は日常に溢れているのが現実。

 

過去の痛み・モラハラの後遺症から回復したいと願いながらも、何度も追体験し同じ痛みを受けてしまう。

 

 

ゆっくり時間をかけて被害者の精神を蝕むモラハラですから、被害者の心に深く根を張り何度も痛みを与える事があります。

 

 

「もう夫に暴言を言われることもない、誰にも責められない安心できる家があるのに。いつまでも思い出して怖くなるなんて、私がしつこくモラハラ被害にこだわっているのかもしれません。」

 

 

ほとんどの方は、「もう夫と離れているのに、思い出して辛くなるのは自分が悪いからだ」と自分を責め、自分が悪いという方向で腑に落とそうとしてしまう。

 

 

ですが、あなたが悪いのではありません。

 

本来なら、一番身近で支え合い信じられる存在の夫から、モラハラという精神を蝕む酷い痛手を受け続けてきたのです。

 

 

離れたからと言って、モラハラのきっかけとなった出来事に遭遇すれば、同時にモラハラの痛みを思い出すのは自然な事。

 

 

自分を責めて腑に落とそうとしないで下さいね。それでは離れてもモラハラ被害を受けているのと同じ事になってしまいますから。

 

 

 

 

人の記憶はネガティブなこと、恐怖体験ほど鮮明に記憶されます。

 

 

「二度と同じ目に遭わないように」リスク回避のため、痛みや辛さや恐怖を忘れないように。

 

 

夫と離れてもモラハラを思い出して辛くなる。

 

それはとても息苦しいことですが、裏を返せばあなたが自分を守る為に働いている本能なのです。

 

 

 

だからと言って、モラハラの辛さを何度も追体験したままでは本当に安心して生きるとは言えません。

 

モラハラから離れ、本当に安心して生きる為には、モラハラの後遺症から回復するケアが必要です。

 

 

 

回復へのケアの一つに、追体験している痛みやつらさをありのまま話す事があります。

 

どんな風に心で回想し、つらく痛みを感じているのか?

 

見栄や体裁やプライドに縛られない、本当に守られ安心できる環境で、今感じているままに話す。

 

 

ただありのままに話すことで、蓄積した痛みや辛さは解放され消化していくのです。

 

 

「話すは離す・放す」

 

話す事で、根を張った頑固な痛みや辛さを自分から離し、放して解放していくことに繋がるのです。

 

 

モラハラを思い出し、何度も痛みを追体験してしまうのは「心にとどまった泥汚れ」

 

排水パイプのヘドロ汚れと同じく、流れが悪くなっている状態です。

 

 

頑固なヘドロ汚れは一度の掃除では落ちませんよね。何度かお掃除すると綺麗になります。

 

 

モラハラの後遺症というヘドロ汚れも同じです。

 

心のヘドロである過去の痛みや辛さや悔しさを話すことが心のお掃除となり、後遺症から回復していくのです。

 

 

日常のふとした事からモラハラ被害を思い出し、過去の痛みや辛さに引っ張られてしまう。

 

当時の事を思い出すと、胸が締め付けられるようになってしまう。

 

夫に似た人を見ると怖い、男性と親しくなるのが怖い。

 

 

過去のモラハラに引っ張られ、新たな人生に踏み出せないのは頑固な心のヘドロのせい。

 

ありのままの自分を話して、心のヘドロを大掃除。

スムーズな心の流れで安心して気持ちよく生きて行きましょう!

 

 

 

 

■現在受付中・受付予定のイベント■

~10月大阪・対面カウンセリング~
 

10月24日(木)・10月25日(金)

10月29日(火)・10月30日(水)
 

4日間とも、お時間は下記の4枠です。

・11時~
・13時~
・15時~
・17時~

 

★対面カウンセリング90分★
事前にメールでのアンケートで現在の状況等をお伺いいたします。

★場所★
JR大阪駅近郊のカフェ
詳しい場所はお申込みの方に個別にお知らせいたします。

★価格★
15.000円(事前振込となります)
カフェでのお飲み物1杯の代金込み。


~11月・モラハラ夫に思う事を話すグループワーク~

 

少人数で夫への今の思いを安心して話し、気持ちを解放するグループワークです。

 

モラハラな夫への情や愚痴、抱えている気持ちを話して解放しモラハラ解決の手掛かりを見つけてみましょう。

 

日時:11月15日(金)

場所:大阪 心斎橋駅周辺の個室(予定)

 

*グループワークは電話でのアフターカウンセリング60分付き

 

募集開始はメルマガ・ブログでお知らせいたします。

対面カウンセリングへの事前お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

モラハラ夫と離れるのかを考えたら読むメール講座

モラハラから人生を取り戻す7日間のメールレッスン

電話・zoomアプリでのオンラインカウンセリング
ご都合に合わせて日時をお選びいただけます
個別カウンセリングはこちらから
 

ご訪問くださりありがとうございます。

 

モラハラ対策メンタルサポートカウンセラー福永美保です。


モラハラ夫、モラハラ彼に悩む女性が自立した幸せを取り戻すためのメンタルサポートカウンセリングを提供しています。

 
 

 

 モラハラ加害者が嫌う事の一つ、被害者を理解する存在がいること。

 

 

これは、夫婦間モラルハラスメントはもちろん、職場などでのモラルハラスメントも同様です。

 

 

ここでは夫婦間モラハラでのモラハラ夫が嫌う事としてお話しを進めますね。

 

 

モラハラ夫は妻の理解者の存在を嫌います。理解者は家庭外の人物、妻の親兄妹や友人も含まれます。

 

 

家庭内で子供が妻の理解者となる場合は、さほど気にしないことが多くみられます。

 

子供には、自身(モラ夫)の支配力があるからでしょう。つまり、モラ夫の支配が及ばない人物が妻の理解者となることは、モラ夫にとって都合が悪いのです。

 

 

なぜなら、モラ夫が主張する歪んだモラルの矛盾を妻に教えることが出来るから。

 

モラハラ夫から支配の影響を受けない家庭外の人物は、モラ夫と何のしがらみもありません。

 

 

何も臆することなくモラ夫の矛盾や卑怯な点、冷酷さを妻に気付かせることができるからです。

 

 

自身(モラ夫)の矛盾を妻に気付かせないために、無視や荒い態度で恐怖を与え、ハッキリ言わず仄めかし混乱で支配しているのですから。

 

 

夫婦間モラハラは他人の介入がないほど、ジリジリと進行する一方。

 

第三者の目がない・第三者からおかしいという意見が得られないために、妻は置かれたモラハラ環境を受け入れる為に「自分が悪いからではないか?」という思考に陥ってしまいます。

 

 

モラハラの支配にゆっくり深く染められ、夫の言う事が正しく自分が悪いと思い、夫の言うままに第三者と距離をとり孤立して、ますますモラハラの洗脳を深めてしまう。

 

 

モラハラ被害者にとって、理解者の存在はモラハラ解決の重要なカギとなります。

 

 

モラハラと言う精神をえぐられ続る環境下で、ひとり立ち上がり回復していくのは困難。本当に理解される存在からの寄り添いがあってこそ、ゆっくり着実に回復できるのですから。

 

 

今、あなたのそばに理解者の存在があるなら、夫の事を「おかしいんじゃない?」と言われたら、他者には異常に見える環境であると理解しましょう。

 

 

他人の「おかしいんじゃない?」を全て受け止めることはありません。

 

でも、何か変、おかしいと感じているから、あなたに気付かせようとしているのではないでしょうか?

 

 

モラハラの支配と洗脳が深まるほど、理解者の言葉が聴こえなくなり、やがて理解者と疎遠になってしまう事もあります。

 

 

まずは、「何か変、おかしい」という視点で夫と家庭内を観察するように見てみることから始めてみましょう。

 

 

あなた自身が置かれている環境の異常性に気付き理解しなければ、何を解決し何を回復すればいいのか?先の事がわかりませんからね。

 

 

■現在受付中・受付予定のイベント■

~10月大阪・対面カウンセリング~
 

10月24日(木)・10月25日(金)

10月29日(火)・10月30日(水)
 

4日間とも、お時間は下記の4枠です。

・11時~
・13時~
・15時~
・17時~

 

★対面カウンセリング90分★
事前にメールでのアンケートで現在の状況等をお伺いいたします。

★場所★
JR大阪駅近郊のカフェ
詳しい場所はお申込みの方に個別にお知らせいたします。

★価格★
15.000円(事前振込となります)
カフェでのお飲み物1杯の代金込み。


~11月・モラハラ夫に思う事を話すグループワーク~

 

少人数で夫への今の思いを安心して話し、気持ちを解放するグループワークです。

 

モラハラな夫への情や愚痴、抱えている気持ちを話して解放しモラハラ解決の手掛かりを見つけてみましょう。

 

日時:11月15日(金)

場所:大阪 心斎橋駅周辺の個室(予定)

 

*グループワークは電話でのアフターカウンセリング60分付き

 

募集開始はメルマガ・ブログでお知らせいたします。

対面カウンセリングへの事前お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

モラハラ夫と離れるのかを考えたら読むメール講座

モラハラから人生を取り戻す7日間のメールレッスン

電話・zoomアプリでのオンラインカウンセリング
ご都合に合わせて日時をお選びいただけます
個別カウンセリングはこちらから