Le gardien de la couleur

Le gardien de la couleur

絵comono作家の若井のてふてふとした日常ブログ。

日々感じた事やイベント告知など。

 

 

梅雨明けして、暦の上では

立秋ですが、猛暑日続いて

干からびそうな勢い。

 

 

丁度、『もしも75年前にSNSがあったら?

1945 ひろしまタイムライン』を毎日見る様になって、

奇しくも今日は長崎に原爆が投下された日。

 

75年前に想いを馳せてました。

違う世界の話の様ですが、地続きの

日常がそこにあって、続いていて。

 

 

75年前には、自分達の祖父母に連なる人々が

生活していて息づいていて、と思うと

静かに黙祷を。祈りを捧げました。

 

夕方に『この世界の片隅に』が

放送され、映画館で観た時とはまた違った

気持ちになりました。

 

日常は、続いていく。

そう感じた日でした。

 

暑中お見舞い申し上げます。

八月に入り、一気に夏めいて来ました。

 

数日前までの、あの梅雨と言うか

雨季の日々は何処へやら。

 

 

蝉の鳴き声も、ここに来て

良く聞こえて来ます。

虫も今年は、色んな種類が見受けられます。

 

大きなバッタもチラホラ見えたり、

アシナガバチが巣を作りに斥候で来たり。

(これにはビビります(^_^;))

 

今年は例年と違う夏ですが、

出来る範囲で、夏を満喫しようと思います。

 

ぎっくり腰になってから

一ヶ月半が経過しました。

 

かなり回復しました。( ´ ▽ ` )

 

現在。

下半身強化と筋トレを継続。

 

元々、筋肉が付きずらい体質らしいので

継続して、深層筋を鍛えてます。

 

筋肉の低下から、ぎっくり腰になったので

焦らず、じっくり治していこうと思います。

 

徐々に重い物でも持てる様になったので、

出来る事が増えると嬉しいです。

( ´ ▽ ` )

 

 

前回のブログから久しぶりの更新となりました。

 

先月末の魔女の追撃こと

ギックリ腰から大分良くなり、

椅子に座ってPCでキーボードを打つ事も

苦ではなくなって来ました。

 

かかりつけの先生には、

思っていたよりも治りが早いと

お褒めのお言葉を頂き、時々調子に乗って

動き過ぎて、へばってを繰り返し

試行錯誤の末、やっとここまで来ました。

 

少し重いと感じる物を持つ。

膝を落とすなどの動作時には

コルセットを身に付け、動くようにしてます。

 

 

今年始めに、ぎっくり腰をやって二度目なので

焦らないと決めてます。

 

焦らないと決めた途端、色々起きてくるので

試されてると思いつつ、

自分ができる範囲の事

 

 

をしていこうと

思います。

 

先日、画材屋さんにて

画材補充しました。

 

紙や練り消し、水彩色鉛筆、

パステル用道具と多様多種ですが、

今回一番の掘り出し物は…。

 

 

こちらの色鉛筆入れです。

最大で72色まで入ります。

 

今回のイベントでは、大活躍です。

 

ずっと収納用具を探していたのですが、

たまたま見つけました。

 

こうゆうのもご縁ですね♪

 

 

 

 

どんよりと曇天の中、

整骨院帰りに、夏越の大祓に

行って着ました。

 

神社に着くまでは、雨が降っておりましたが、

ついたら止んだので、また降り出す前に

お参りに行きました。

 

 

今年も茅の輪くぐりをして着ました。

 

今年は、こんな状態なので、

無病息災と心から祈りました。

 

早く、ギックリ腰から回復しますように。

 

この手ぬぐいは、昔美ら海水族館に行ったときに

ゲットしたものです。

 

イルカのように、自由でいたい気持ちとは

裏腹に、イベント開催の次の日。

一月に喰らった魔女の一撃。

ぎっくり腰に、再び。

 

今回は、前回よりも大分軽度

ですが、油断大敵。

 

今回の事で

身体強化と筋トレの必要性と感じました。

 

かかりつけの先生曰く、コロナの影響で

ぎっくり腰になる方は、増えてるようです、

 

今年一年の課題と見定め

体治していきます。

 

久しぶりに、イベント参加して着ました。

 

陽だまりのオーナーのRさんから

ご依頼があり、あっという間に日程が決まりました。

 

少人数でのイベントで、久しぶりの参加

緊張少しとワクワク少しで始まりました。

 

 

人が集まるので、手の消毒、

マスク着用など、例年のイベントと

違う面もありましたが、

始まってみれば、あっという間に時間は過ぎ、

楽しめました。

 

 

相手の方に絵を描いて、お渡しする作業までが

いつも緊張しますが、皆様とても優しい方々で

助かりました。

 

 

写真を撮るときに、カバーをつけたままだと

反射してしまう事に、今回改めて気が付きました。

 

次回から気を付けて、撮影します。

 

イベント開催にお声がけくださった

Rさん、有難うございます。

 

また、三ヶ月後開催予定なので、

その時までに、腕を上げていこうと思います。

 

写真が幾らかボヤけてますが、

先週、陽だまりさんで、イベントがありました。

 

イベント参加も久しぶりだったので、

昔、縫った立涌模様のトンボ柄の浴衣を、

夏着物にして、帯は、麻の名古屋帯。

 

帯揚げは、絽。帯締めは、透かしの物にしました。

 

雨降りが心配されたので、ぬれても良い

木綿にしました。

 

着物で絵を描きましたが、気持ちにハリが出ますね。

 

 

 

 

六月中旬に茶道教室へと参りました。

 

緊急事態宣言や色んな事が重なり

中々お教室に行けない状態でしたが、久しぶりの

着物で、着付けがいつもの倍以上かかりました(^_^;)

 

丁度、雨も降っておらず、全く着ていなかった

シルクウールの単衣を着ることにしました。

帯は、単の紬の名古屋帯。

 

帯締め、帯揚げは、来月から七月で

薄物なので、絽の帯揚げ。透かしが入った帯締めにしました。

 

 

色々着物を探していたら、オットのお祖母ちゃんから

頂いた羅?紗?の羽織が出て着たので、着ていきました。

 

透かしの先に、松の木々が見えます。

 

お稽古、三ヶ月ぶりでしたが

所作を体が覚えてました。゚(゚´Д`゚)゚。

先生からお褒めの言葉頂き、嬉しくて

更にやる気アップです。

 

 

先生作の和菓子も頂き、楽しいお時間を

過ごせました。

 

写真には納めなかったのですが、

『水無月』と言う和菓子が絶品でした♪

 

緊急事態宣言が解除され、

水無月に入りました。

 

ずっと巣篭もり生活をしていたせいで

中々外出するのが億劫になってる自分がいました。

 

学校も再開され、だらけきった生活も

規則正しい生活へと戻ってきました。

 

今月はリハビリ月間と称して、徐々に

色んなことに慣れていこうと思います。

 

 

見上げた木の葉、見下ろす木漏れ日の影。

 

今週から梅雨入りなのに、

季節外れの暑さで、へばりそうです。

 

太陽が出ている間に、夏の準備をしていきます。

ゆっくり焦らず。