乙女座上弦の月~どんな状況下でも明るく前向きでいる | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日28日、日付が変わってすぐの0時22分

 

乙女座上弦の月です。

 

5月ももうすぐ終わりです。

 

暑くなったり寒くなったり気候変動が激しかったですね。

 

それでも花々は咲き乱れ、長く満開でした。

 

上弦の月は、新月で始めたことの軌道修正のタイミング。

 

今回のホロスコープでは、乙女座月はディセンダントに重なり、

 

アセンダントに重なる魚座土星とぴったりオポジション。

 

そこに双子座太陽が90度で綺麗なTスクエアを形成しています。

 

乙女座月のサビアンシンボルは「ハーレム」。

 

(笑)

 

人間関係から生み出される幸運に期待。

 

自分では動かずに、人を動かす技術に長ける。

 

常に誰かを頼り、頼られる関係に置かれやすい。

 

人間関係における駆け引きの力。

 

情に訴えて人心を巧みにつかむ術。

 

愛着や欲望に人生の主導権を握られる可能性。

 

そのような意味です。

 

対人関係の位置にあるという事は、

 

依存的人間関係において安心したいということでしょう。

 

ルールに従う真面目な自己とオポジションという事は

 

そういった依存的人間関係修行と思って我慢するのですが、

 

憂鬱になりやすい事を表しています。

 

更にそこに葛藤している、双子座太陽のサビアンシンボルは

 

昔ながらの井戸」。

 

持てる才能や知恵を人と分かち合い役立てようとする。

 

多くの人に幸福をもたらすことに喜びを感じる。

 

多くの人が活かすことのできる優れた情報を提供する事への関心。

 

自然の力への信頼感。

 

古い文明や歴史、伝統的な知恵の伝承などを表します。

 

3ハウスにあるのでまさに情報提供の目的意識があるのですが、

 

権威や社会ルールへの反抗心や批判精神が差し込むことで、、

 

情報伝達に関して軌道修正していく流れのようです。

 

2ハウスにある牡牛座木星、水星が調停しており、

 

経済活動における知性やコミュニケーション、

 

保護された経済感覚での恵まれた生活のおかげで

 

着実で継続的な情報伝達

 

健全で伝統的なものを好む感性を持って

 

金銭的に豊かで安心、

 

楽観的で前向きな気持ちを持ち続ける事が大切です。

 

私たちは現状が変わらないと思って憂鬱になりますが、

 

自分次第なんだという事を星は教えてくれています。

 

もう一つ、新月から引き続いているTスクエアは

 

水瓶座冥王星(12ハウス)、獅子座火星(6ハウス)、

 

牡牛座木星(2ハウス)です。

 

集合無意識の破壊と再生

 

仕事や労働、奉仕への情熱にストレートに向かい、

 

無意識に働きすぎるか、全く働かなくなるかのどちらか

 

そこに先ほどの経済的保護や豊かさが葛藤し

 

経済的に大きく得られるか損失する、もしくは

 

仕事や健康を失うなどになりかねない状況です。

 

ここで調停しているのは双子座太陽ですので、

 

情報を活用して人を再起させる、

 

新しいものを生み出し世の中に投げ込む

 

そこに情熱を注いで現実化する

 

そういった方向に舵を切るのがおすすめです。

 

蟹座金星は5ハウス、牡牛座天王星3ハウスがセクスタイル。

 

流行もののアニメや美意識などに感情移入するところに

 

新奇の知識や情報が生産的に働くので、

 

結果親しみやすい面白い視点を与える個性が花開きます

 

エンターテインメント関係では新規のものが楽しそう

 

自身を表す1ハウスには魚座海王星があって

 

非常に直感的になっていますが、

 

人に説明するのは難しく、

 

しばしば変わり種の面白い人格、天然気質ととられそう。

 

実はそのぐらいぼーっとしているのが天意ということで、

 

どんなに状況が劣勢でも決して腐ることなく、

 

明るく前向きで人生を楽しんでいることが良い時と

 

意識してみてくださいね。

 

いよいよ今週には6月。

 

梅雨雨は今週から入りそう。

 

次回の射手座満月の星詠みもどうぞお楽しみにウインク音譜音譜アップ虹キラキラ