獅子座下弦の月~直感を頼りに独立独歩の道をいく | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日16日夜22時27分、獅子座下弦の月です。

 

ようやく冬の足音が聞こえてきました。

 

このところ地震がちょこちょこありますね。

 

地球がガス抜きしているのでしょうか。

 

下弦の月は手放し、浄化の時。

 

もう既に色々手放している方もいらっしゃると思います。

 

私も脂肪肝を認識し、甘いものをだいぶ手放し、

 

毎日ウォーキングを始めたら

 

体重も2キロ減、維持できています。

 

今回の獅子座月は自分を表す1ハウスにあります。

 

サビアンシンボルは「砂漠を横切る大きなラクダ」。

 

 

孤独を恐れず目的に向かって進む力がある。

 

不屈の精神で困難を克服し、自力を養う。

 

未知の新しい体験に飛び込む決意。

 

困難な課題をこなし、耐久力を持つ。

 

他者の協力をあまり必要としない傾向。

 

そういった意味があります。

 

自身の中にそういった傾向を持つという事は、

 

無意識に自力で物事に向かおうとする強さを感じます。

 

今回のホロスコープでは、に向けて、

 

様々な天体がアスペクトを取っていますので、

 

色々お試し、励ましが来そう。

 

私生活は値上げ、省エネなどで

 

益々締め付けられていますからね。

 

まず真向かいにあるのが水瓶座土星

 

7ハウスなので他者から試練を与えられる構図。

 

制限をかけられたり薫陶を受けたり、

 

なんとなく人から攻撃されるような気がして

 

それで自分で秩序を保とうとするのです。

 

そこに蠍座太陽が葛藤して、Tスクエアができています。

 

蠍座太陽のサビアンシンボルは「X線」。

 

洞察力を鋭くし全体的に物事を観察する。

 

人の構造について研究する。

 

直面している問題の背後にある原因を分析し観察する。

 

4ハウスにありますので、根底の部分の構造研究、

 

そもそもの問題の原因分析をしようとします。

 

太陽には蠍座終盤の水星

 

その水星には射手座に移動したばかりの金星が合。

 

団子状になっています。

 

洞察に常識的知性が使われ

 

平和を基盤としたコミュニケーションがなされる。

 

それが差し込んできますと、

 

結果的に権威やルールへの反抗心や批判精神となり、

 

自身で洞察し、見極め

 

不屈の精神で独立独歩の道を選ぶ。

 

そんな下弦の月と言えるでしょう。

 

水瓶座土星には依然

 

10ハウスにある牡牛座天王星が葛藤しているので、

 

プレッシャーをかける人も実は社会でオリジナリティを出す流れと葛藤し、

 

ギクシャクしている状況です。

 

このTスクエアを調停する位置にあるのが

 

逆行中の双子座火星です。

 

11ハウスにありますので、

 

同志や仲間との実利的運動や活動を表します。

 

ただ、8ハウスにあって社会的に恩恵を受けること、

 

受け取ることに夢を見過ぎて捕らぬ狸の皮算用気味の

 

魚座木星と海王星が葛藤しますので、

 

当てが外れたり無駄ムラ、調子に乗るなどが災いするかも。

 

そんな火星蠍座太陽を訓練するクインカンクスの位置にありますので、

 

根本原因をあぶりだす意味では活かされるでしょう。

 

一方、根本原因を洞察しようとする太陽・水星金星

 

6ハウスにあって徹底して働く意志力のある山羊座冥王星と、

 

先ほどの魚座木星、海王星とで小三角を形成。

 

感情を害することなく恩恵を受け取る木星と

 

受け取ることに夢を持ったり

 

目に見えないものを受け取る海王星が生産的に働き、

 

更なる徹底的な究明、洞察となり、

 

理想を現実化する行動力、前向きさ、金銭的恩恵も相まって

 

天意的活動であることを示唆しています。

 

魚座海王星獅子座月ともまたクインカンクスであることから、

 

見えないものを受け取ることが

 

独立独歩の選択を訓練するという事は、、

 

直感力を働かせる訓練とも言えます。

 

直感を意識してお過ごしください。

 

次回はいよいよ射手座のシーズン到来!

 

射手座新月です。

 

社会活動より個人の活動が活発化する傾向。

 

次回の星詠みもどうぞお楽しみにウインクアップ音譜虹キラキラ