蟹座下弦の月~社会経済での制度化による人間関係の浄化 | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

29日10時57分、蟹座下弦の月です。

 

今日は27日。

 

水星が天秤座で逆行を開始しました。

 

水星逆行は電子機器の不具合、約束の行き違い、

 

誤解、交通機関のトラブルなどを引き起こします。

 

特に今回は天秤座にての逆行ですので、

 

対人関係における見直しがあるでしょう。

 

懐かしい人との再会、復縁などもあるかもしれません。

 

そんな中起こる下弦の月のサビアンシンボルは

 

「月明かりの夜の二人の妖精」

秋を意識したのと、妖精の一人は鷲?鷹?

 

一見無駄な時間を楽しみ、バランスを取る。

 

ルールや常識を嫌い、イメージ力を生かして

 

人の心をリラックスさせる企画力。

 

目に見えない世界に関心が向かう。

 

月は7ハウスにありますので、

 

人との関わりの中での精神の遊び、開放ということです。

 

ただ、この月にはハードアスペクトしかありません。

 

90度の天秤座太陽には火星が重なって一緒に葛藤しています。

 

天秤座太陽のサビアンシンボルは

 

「ヒヨコに餌をやり、鷹から守る女」で、

 

失敗を恐れて守りの姿勢を取っています。

 

10ハウスなので社会的地位を守り、価値観を大切にし、

 

完全に境遇に縛られています。

 

火星が実力勝負で地位を獲得したがり、

 

仕事人間を強調していますので

 

意志力も欲望も強くなって勝利者を目指します。

 

ちなみに天秤座の勝利者像は

 

洗練された理想的人間。

 

蟹座の支配星である月はパワーが強いのですが、

 

目に見えない世界に関心がいく月

 

現実社会で勝利者になろうとする太陽・火星

 

激しく葛藤しそうです。

 

更に2ハウスの表す経済活動において

 

ルールを守って恒久的価値を追求する水瓶座土星

 

6ハウスにある双子座ドラゴンヘッド

 

風のグランドトラインが出来ていますので、

 

社会・経済・仕事においては

 

古い体質の企業や組織での信頼感や

 

実務力、効率性、秩序意識などで

 

運命的にスムーズに事が運ぶ時となっています。

 

水瓶座土星蟹座月は150度で訓練されてもいるので、

 

仕事は順調だが精神の開放とは葛藤する。

 

だが秩序だってルール化されるとそれに慣らされ

 

日常の習慣なども見直しを迫られる。

 

そんな姿が浮かび上がります。

 

人と楽しく交流したいのに、

 

社会の仕事や経済のルールの行使がそれを阻み、

 

いつしかそれに慣らされてしまう。

 

ワクチンパスポートなどの制度化が心配になります。

 

ただ、土星は逆行中なため、

 

あくまでお試しでしょう。

 

逆行し始めた天秤座水星は11ハウス。

 

未来のために勉強会に参加したり

 

仲間と情報をシェアし合ったりして

 

交流が楽しい時。

 

水瓶座木星が調和しているので

 

知識は広範に拡大していき

 

角が立たない知性といった感じで、

 

楽観的な考えになりやすいです。

 

ところが水星には山羊座冥王星がタイトに90度。

 

財政変動の極端さが葛藤して

 

偏見をもたらしやすくなります。

 

客観的教養を身につける努力を怠らないようにしましょう。

 

一方で山羊座冥王星蠍座金星とはセクスタイルで、

 

魚座海王星とで小三角を形成しています。

 

蠍座金星は12ハウスにありますので、

 

この1週間は自分の好きなことが意識しにくく、

 

アクシデントや非日常的な事に心を持っていかれがち。

 

水瓶座木星が葛藤するので

 

根拠なく幸運を夢見て期待外れになったりする事もあるかも。

 

ただ、冥王星の強いサポートが入ったり

 

なんだかわからないけれど

 

海王星のもたらす直感に助けられたりして

 

守られている感はとてもある時です。

 

牡牛座天王星は5ハウスでノーアスペクト。

 

人と違う趣味に走る傾向ですが

 

それで人との距離が付いたり離れたり、

 

極端に揺れる可能性はあります。

 

下弦の月というのは浄化や見直し、手放しの時ですが、

 

今回は社会のルール、経済、仕事によって

 

私生活での感情や繋がり、

 

あるいは習慣などを手放すような時と言えそうです。

 

意識してみてくださいね。

 

水星が逆行した事で

 

なんと10天体中6天体が逆行していることに。

 

これは事が進まないも良いところです。

 

精神を開放したいのも無理はありませんね。

 

ただ、どの道動けないのは確か。

 

10月に入り1週間もすると、

 

遠い天体の逆行終了が続きます。

 

来月には社会の停滞感が外れてくるでしょう。

 

良き方向に流れることを祈っています。

 

次は天秤座新月

 

こちらもなかなか印象的なホロスコープ。

 

次の星詠みもどうぞお楽しみに♪