射手座上弦の月~自分らしさの見直しと確認 | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日14日朝5時40分、射手座上弦の月です。

 

今回の上弦の月乙女座太陽

 

魚座海王星とでタイトに柔軟宮のTスクエアが出来ています。

 

射手座月は心理的基盤を表すICに重なっています。

 

サビアンシンボルは「中国の洗濯物」

 

 

連綿と受け継がれてきた知恵や文化伝統の復活。

 

深い意味での自己のアイデンてぃぃを思い出す。

 

自分の本来の資質を把握し、できることを淡々と行い

 

素朴さや素直さ、のびのびとした生命力を持ち続ける。

 

そんな意味があります。

 

新しいことをやり続けて疲れたところで

 

自分の分を思い出し、無理をしない時という事です。

 

仕事などでの知性や美しい言語表現でのコミュニケーションで

 

忘れかけていた自己の能力に気づく事を助けてくれる

 

天秤座水星2ハウスセクスタイルの配置もあります。

 

一方葛藤する乙女座太陽はアセンダントと重なっていて、

 

さらに火星とも重なっています。

 

結構自身が熱くなりやすい時で、

 

サビアンシンボルも「王家の紋章」

 

非常にプライド高くありながら

 

自分の能力を誇りに持ち

 

安定した立場や暮らし、

 

余裕のあるライフスタイルで生きる時です。

 

その為には行動を怠らず、

 

細かいところも完璧にしたいと

 

時に攻撃的になるかもしれません。

 

上弦の月は見直しの時なので、

 

ここで自分の基盤やアイデンティティを見直そう。

 

そういうタイミングになっています。

 

そこに差し込んでくるのは魚座海王星

 

対人関係の曖昧さや、人からもたらされる幻想、

 

結果飛躍したビジョンに駆り立てられやすい。

 

私たちの基盤やアイデンティティに過剰に夢を持ち込み

 

惑わしやすい配置。

 

乙女座太陽には水瓶座木星が150度なので

 

社会的道徳意識やおめでたい部分を抑制する意識

 

気位の高い部分を訓練してはいますが、

 

過分に自己を神格化(!)するようなところがあるかもしれません。

 

ただ、5ハウスにある山羊座冥王星が調停してくれています。

 

独自のクリエイティブセンス、極端な自己演出願望

 

無駄な行動を省いてくれるので

 

若いころ見た夢の可能性を取り戻したり

 

挫折しても復帰するという作用で

 

粘り強さが出て

 

本来の天命と言われるものに行きつくような事が

 

あるかもしれません。

 

冥王星火星とも調和しているので

 

有害なものも除去してくれます。

 

ありがたいですね。

 

夏休みが去り

 

学生は学業に、

 

大人は仕事に戻るころですが、

 

蠍座金星は2ハウスにあって

 

アートセンスの発揮が経済的豊かさを読んだり

 

仕事で趣味を生かして

 

限られた人たちと深くつながったりが楽しい時です。

 

が、そこに5ハウスの水瓶座土星が葛藤しています。

 

楽しみ事を抑制しがちな部分が差し込みますので

 

不愛想になったり

 

実利ばかり求められて

 

プレッシャーに感じたりもあるかもしれません。

 

楽しさと実利の両方をバランスよく得るためには

 

極端にどちらかを求め過ぎず、

 

地に足付けたちょうどよい塩梅を求めるのが得策でしょう。

 

今回牡牛座天王星は9ハウスにあって

 

ノーアスペクトです。

 

思想、宗教、哲学、精神性において

 

極端にくっついたり反発したりするかもしれません。

 

そうしながらも自己の分、基盤を見直し、

 

自分らしさを確認するという上弦の月のようです。

 

意識してみてくださいね。

 

翌日15日には

 

火星は乙女座から天秤座へ。

 

対人関係に熱くなる季節がきます。

 

太陽とのコンジャンクションは続くので

 

対人トラブルには気を付けて。

 

次の星詠みもどうぞお楽しみに音譜音譜虹キラキラウインク