双子座下弦の月~身近な依存から自由になる | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

30日16時14分ごろ、双子座下弦の月です。

 

世は、パラリンピックの真っ最中。

 

と同時に、ウィルスの蔓延状況と

 

ワクチン接種の促進し、

 

緊急事態宣言地域も増えて

 

社会は混とんとしています。

 

私たちの感情や私生活を表す双子座下弦の月は、

 

次の新月に向けて

 

浄化や手放し、手直し、見直しを促されます。

 

双子座月のサビアンシンボルは

 

「産業労働者のストライキ」

 

 

一見、普遍の現状にも変革の余地があると気づく。

 

特権的な生活をしている人々に対する反抗心。

 

社会への怒りと闘争心。

 

新しい位置関係を模索しようとして今の場所を離れたり、

 

対人関係が不安定になったりしますが、

 

同時にのびのびとした立ち位置を手に入れる人も。

 

4ハウスにあって家族や基盤の居場所で

 

依存からの脱却があるかもしれません。

 

そこに葛藤するは乙女座太陽

 

サビアンシンボルは「最初のダンスの練習」

 

自力で情感の盛り上がりを作り、

 

表現する事の発見と練習。

 

これまでは人に頼ったり環境の変化を期待したりして、

 

依存的に自身を鼓舞していたところ、

 

そこから抜け出し、自ら精神性を高めたり

 

宇宙のリズムと一体化する事などを訓練する。

 

8ハウスなので、身近なパートナーシップや

 

受け取る事、引き継ぐこと、生死に関連する事で

 

自身を完璧に防衛・管理する目的意識が発動する。

 

その中での揺らぎ、葛藤で

 

心的基盤における依存的な関係の

 

手放しや浄化が起こる時と言えるでしょう。

 

下弦の月の葛藤の配置に

 

1ハウスにある水瓶座土星が角度を作っています。

 

自己に厳しくルールを課そうとする土星

 

双子座月とは調和的で、

 

節度を与えてくれて怒りや闘争心を抑えてくれます。

 

また乙女座太陽とは150度で

 

自己管理をしっかり訓練するように働きます。

 

今回8ハウスには太陽の他、水星火星が入っています。

 

乙女座火星魚座海王星と180度で

 

アセンダントに緩く重なる山羊座冥王星が調停。

 

感情的に深入りしやすい部分に

 

経済的曖昧さがダイレクトにエネルギーを注ぎ

 

感情の境界を崩壊させ、あらゆるものに関心を寄せ、

 

何でもかんでも受け取ってしまいかねません。

 

ただ、自身の激しいこだわりがそれを調停するので、

 

有害なものは除去し、行動を明確化してくれます。

 

乙女座火星には牡牛座天王星も調和的で、

 

自立的意識により自由に行動できる状況が作れます。

 

あなたが選ぶものが正解。

 

何を選ぶのもあなた次第。

 

自由なのです。

 

天秤座に入ったばかりの水星も8ハウスにあり、

 

山羊座冥王星と調和しています。

 

人の真理や社会の事象の意味を深く探求する時で、

 

そこに冥王星が重みを加え、

 

徹底した集中力を活かして考え抜く事が出来る。

 

早くも物思いの秋がやってきたかのようですね。

 

天秤座で元気な金星は9ハウスで、

 

牡牛座天王星が150度。

 

道徳や倫理観、博愛など精神性を重んじた

 

愛や趣味、学びが楽しい時です。

 

それも、自立や独自性を訓練するようなもののようですね。

 

または革新性や先進性の訓練になるものかもしれませんよ。

 

水瓶座を逆行中の木星は1ハウスでノーアスペクト。

 

ひたすら自分の存在が広がる、増えるという時で、

 

楽天性やリラックス感も醸し出されますが、

 

太りやすいのにはご注意をひらめき電球

 

来週はいよいよ乙女座新月

 

9月に入ります。

 

残暑は厳しいですが、

 

夜は虫の声も聞こえるようになりました。

 

少しずつ秋モードにチェンジですね。

 

次の星詠みもどうぞお楽しみに♪