乙女座上弦の月~どんな行動も動機は愛がいい | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日18日昼12時54分、乙女座上弦の月です。

 

いよいよあと数日で緊急事態宣言解除。

 

その中でワクチン接種のフェーズは進み、

 

オリンピックに関しても議論が進んできています。

 

乙女座月のサビアンシンボルは

 

「スキンヘッドの男」

Happy man!

 

体裁を取り繕う事なく、

 

変革的で強制的な力を実行する人。

 

意味のないものを破壊し、

 

力と意志を持って突き進む。

 

物事の本質だけを見つめようとする

 

意志の強い姿勢。

 

そういった意味があります。

 

反体制的とも言える姿勢ですが、

 

12ハウスにあるので

 

自分としては意識できません。

 

ただ、集合無意識的な面で

 

こういった意志力が芽生えている

 

言えるかもしれません。

 

一方月と葛藤する双子座太陽のサビアンシンボルは

 

「破産宣告された男(違う生き方を選べる男)」。

 

全てをゼロに戻して再出発する。

 

耐えきれない圧力から解放され新しい仕事を始める。

 

社会的因果関係からの脱出という事で、

 

勇気や大胆さを示しています。

 

こちらは9ハウスにある事から

 

抽象的思考、精神性、

 

海外とのしがらみ、

 

思想、哲学、宗教等において

 

今まで縛られていたしがらみを

 

手放しての再出発という事です。

 

無意識の中での自己意志力

 

しがらみを捨ておいての再出発を促そうと

 

負荷をかけている時と言えます。

 

乙女座月と向かい合って、

 

双子座太陽と葛藤している魚座海王星とで

 

Tスクエアという葛藤の三角形が出来ています。

 

6ハウスにある海王星は

 

仕事や健康管理においての曖昧さ、

 

気分の変動のしやすさを表しますが、

 

それがさらに負荷をかけ、

 

妄想に走ったり

 

オカルトや精神世界へ没入するなどで

 

私たちを揺らします。

 

このTスクエアを調停するのが

 

最も威力のある山羊座冥王星です。

 

4ハウスにありますので

 

只今絶賛深層意識を探索中。

 

家や家族、居場所の中で

 

大きな変容を促し中ですが、

 

冥王星が絡む事により

 

心理的に揺れることが天意に繋がっていると言えます。

 

耐久力や回復力を与えてくれますし、

 

根底からの変革力、突き詰める力を訓練するのです。

 

双子座太陽にはまた、

 

5ハウスにある魚座木星が調和しています。

 

明るく楽観主義的に社会と調和するところが

 

ゼロからのスタート屈託なく、

 

のんびりと取り組めるよう助けてくれます。

 

逆行中の双子座水星も太陽と同じ9ハウスにあり、

 

思考力に長けて色々見直しを促される時です。

 

5ハウスにある水瓶座土星が調和しているので

 

創造的な長期の研究テーマにおいては

 

じっくりと学べますし集中力ももたらされて

 

勉強するのに向いている時です。

 

水瓶座土星は依然、牡牛座天王星とタイトに葛藤中。

 

8ハウスにある天王星は感情の抱き方の独特さ、

 

特異な分野の団体に所属する傾向を表しますが、

 

感情を抑えがちでリスクを避ける土星と葛藤していますので

 

この辺のバランスを取っていくのかなと思います。

 

今回キーとなるのは蟹座金星です。

 

ホロスコープの天頂近くにあって、

 

社会に明るい雰囲気をもたらす、

 

社交性を発揮する愛情の星

 

牡牛座天王星が生産的、

 

魚座海王星が調和的です。

 

非常にセンスの良さを発揮でき、

 

対人関係も良いですし、

 

ソフトな感性や直感力に恵まれて

 

社会に夢や理想をもたらすことができます。

 

蟹座は仲間意識を強く持つ性質がありますので、

 

夢や愛というものを社会に示すことが

 

今求められていることなのではと思います。

 

獅子座火星も同じく10ハウスにあります。

 

金星とは打って変わって

 

社会で実力勝負したり

 

他の人を押しのけて自己主張したり、

 

プライドの高さを発揮します。

 

そこには魚座木星がインコンジャンクト(150度)で、

 

攻撃性やアグレッシブさをやわらげ

 

愛の動機を持つように訓練する配置と言えるでしょう。

 

藤井風さんの最新曲「きらり」の歌詞に

 

なんのために戦おうとも動機は愛がいい~音譜音譜

 

というフレーズがあります。

 

 

いつ聞いても何度聞いても良い歌ですラブドキドキ

 

風の時代は思考優位の時代でもあり、

 

冷たさを感じる人もいるかもしれません。

 

魚座の表す愛や癒しや浄化

 

その要素も活かすことが

 

風の時代に求められているかもしれませんね。

 

魚座に入った木星が、

 

その世界をわかりやすく教えてくれている気がします。

 

木星はほどなく逆行して

 

魚座を出ていってしまいますが、

 

今は愛を持って社会に生きることが

 

お試しされている時と言えるのではないでしょうか。

 

意識してみてくださいね。

 

いよいよ3日後に

 

夏至がやってきます。

 

太陽が蟹座に移るタイミングです。

 

夏至の星詠みは、

 

秋分までの3ヶ月の動向を詠む事が出来ます。

 

もうすでに下読みはしてあるのですが、

 

インパクトのある配置で、今年の正念場と言えるかもしれません。

 

明日以降に投稿していきます!

 

そちらの方もどうぞお楽しみに音譜音譜虹アップアップ