牡牛座新月~感覚的に内観し独自性への直感を得る | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

本日12日明け方の3時59分、牡牛座新月です。

 

GWも終わり、日常に戻ると思いきや、緊急事態宣言。

 

連日テレビは陽性者、感染者、重症者と

 

数字を並べ立てていますが、

 

不思議と実感がありません。

 

この新月のホロスコープを見ると、

 

社会の激動に対して

 

ひたすら自己と向き合う配置になっています。

 

牡牛座新月のサビアンシンボルは

 

「荒れた水の上を飛ぶ白い鳩」

不安定な状況の中で見つかる不変の法則。

 

自然界からのメッセージを受け取る。

 

宇宙のリズムが身体を通して直感のように働きかけてくる。

 

荒れた水というのはザワザワした集団真理を表しますが、

 

自分自身はそれに巻き込まれる事なく、

 

緊張感を持ちつつも直感により難関を突破するような

 

そんな出来事が起きそうな時。

 

この新月に自分を見つめることがとても大切になりそうです。

 

というのも、牡牛座新月と、

 

MCにゆるく重なる山羊座冥王星

 

12ハウスにあって感度の高い魚座海王星が小三角。

 

社会は破壊と再生の真っ最中。

 

その根底からの変容内観のきっかけになり、

 

潜在意識からのヴィジョンや直感を

 

受け取りやすくなっているのです。

 

今自分を感覚的にキャッチしておくこと。

 

そういったことをスタートさせる新月なのです。

 

実際、自分自身や

 

自分の能力、持ち物、財産などを表す1,2ハウスに

 

天体が集中しています。

 

双子座水星はドラゴンヘッドと重なって2ハウス。

 

自己の持つ知性や情報、流通を駆使した金銭活動が

 

何か運命的になされて、

 

話術、文学的センスなどが光る時。

 

11ハウスにある水瓶座土星が調和していますので、

 

真面目な友人、少数精鋭の仲間から

 

現実的、着実で実利的な未来像がもたらされそう。

 

そういったヒントをじっくり精査し活かせる配置です。

 

双子座に入ったばかりの金星も2ハウスで、

 

こちらは水瓶座終盤にある木星と葛藤しています。

 

好奇心優位に好きなものを追い求める。

 

物質的豊かさに気持ちが行きますが、

 

社会的組織に迎合気味な部分が葛藤して

 

物質的な楽しみや快楽に過剰にこだわりがちになるかも。

 

金銭面で満足せず、

 

ついつい浪費気味になるのには気を付けましょう。

 

外に出られないストレスが買い物依存に向かわないように。

 

蟹座火星は3ハウスにあるので、

 

衝動的に出かけたり、人と話したくなる。

 

興味が先走りやすい時です。

 

アセンダントに重なる牡牛座天王星がセクスタイルで

 

自身が非常にオリジナルにこだわり、

 

ありきたりな人生を嫌う傾向にあり、

 

それが言動の独自性や自由を促し、

 

ますます人に合わせない生き方に向かわせます。

 

ただ、水瓶座土星が150度で訓練するので、

 

火星に多少の分別を与えます。

 

自由に行動すると言っても

 

社会的に突飛な事はしないように訓練する。

 

でも非常に独断的でオリジナルであろうとする、

 

そういった自分を内観し、認識し始める。

 

そういう新月からの2週間となるでしょう。

 

天王星と土星は依然として葛藤し、

 

オリジナルであろうとする自己が、

 

社会で真面目に組織活動しようとする部分を壊し、

 

新しい価値観に移行させようとしているようです。

 

意識してみてくださいね。

 

2日後の14日には

 

ラッキースターと言われる木星が一時的に魚座へ。

 

逆行して再び水瓶座に戻る7月28日まで

 

魚座木星期のお試し期間です。

 

癒しの魚座の世界が広がり、

 

優しい雰囲気になるのではと予想します。

 

衝動的に都会を離れ、

 

自然の中に引っ越したくなったりするかもしれません。

 

ちょうど私も田植えを手伝う予定が。。

 

楽しみですね。

 

次回は再び獅子座にて上弦の月。

 

その後太陽は双子座に移行します。

 

また空気感が変わりますよ。

 

次の星詠みもどうぞお楽しみに音譜音譜虹キラキラキラキラ