水瓶座下弦の月~独自の社会ルールと独自の欲望への節度との葛藤と軌道修正 | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

5月4日夜明け頃の4時50分、水瓶座下弦の月です。

 

GWも終盤です。

 

緊急事態宣言下ではありましたが、

 

高速道路の渋滞、観光地の混雑、結構あったようです。

 

みんな、ある意味もう、

 

自分のやりたいようにしたい。

 

独自の行動をとりたい。

 

そんな感じを受けます。

 

実際水瓶座下弦の月のホロスコープは、

 

自己対社会の対立構図を呈しています。

 

水瓶座月は土星とぴったり重なって10ハウス。

 

サビアンシンボルは

 

「トンネルに入る列車」

 

効率的な方法で目的を果たす。

 

要領よく無駄を省いて節度を保つ。

 

労力を極力避けて目的を果たす小賢しさ。

 

抜け穴を見つけ、チャンスを狙う。

 

社会においてそういった態度で臨み、

 

名声や人気を得たい、

 

社会にて役割を果たしたい。

 

その社会的立場に固執、

 

強い使命感を持つ。

 

結果非常に慎重、

 

ルールからはみ出すことに臆病になります。

 

そこに葛藤する牡牛座太陽はなんと、

 

天王星と重なってアセンダントの位置にあります。

 

水瓶座土星牡牛座天王星のスクエア(90度)は今年のテーマで

 

なおかつそこに太陽がそれぞれ重なっている。

 

非常に印象的です。

 

アセンダントに重なる太陽はまさに自己主張。

 

ですが、サビアンシンボルは

 

「模索している貝と遊んでいる子ども達」で、

 

自己の物欲の限界を知ったうえで楽しさを開拓する。

 

無理な野心を持たず気楽に生きる。

 

引き際を見極める。

 

そういった意味ではと同じく節度を求められています。

 

自分の欲の分をわきまえるところに

 

ありきたりさを嫌い常識的でない天王星が重なると、

 

非常に独自性が立ち、孤立します。

 

誰にも有無を言わさない

 

独自の分というものを打ち立てます。

 

完全な自己の自由性を主張する。

 

社会ルールに効率性を重視した独自の節度と、

 

自己の自由性を主張する節度

 

葛藤する。

 

そうした社会性と自己の葛藤から

 

人の言う節度に従うのではなく

 

本当の自分の分というものを探る。

 

そうしていらないお仕着せの観念、欲は手放していく。

 

水瓶座下弦の月の軌道修正という事です。

 

自己を表す1ハウスには

 

牡牛座金星・水星も滞在しています。

 

本人はいたって愛情豊か、

 

誰も傷つける気はありません。

 

知性の機敏さと適応力もあり、

 

外交的で誰とでもコミュニケーションしようとする。

 

決して社会に立てつくような気にはなっていません。

 

そこに葛藤するは水瓶座終盤の度数にある木星です。

 

11ハウスにありますので

 

組織やグループ、社会的地位の高いとの関係などへの

 

高い適性を表します。

 

木星が葛藤すると、

 

絞れない知性の方向、

 

物質的な楽しみや恋愛への過剰な入れ込みとなりますが、

 

そこに社会的頂点を表すMCと重なる

 

山羊座冥王星が調和的です。

 

冥王星は先週から逆行を始めたところ。

 

社会の徹底的見直し、

 

大発展か大破壊かどちらかの時。

 

牡牛座水星と調和していると

 

考えに妥協を許さなくなり、

 

徹底して集中力を発揮。

 

木星より影響力が大で

 

特に社会変容に関してはさらなる集中力を発揮できます。

 

またさらに牡牛座金星とは

 

木星と同じく11ハウスの魚座海王星とで小三角を形成。

 

夢や直感を取り入れ

 

熱意や意志を持って

 

物質的美意識を自己主張するので、

 

信頼性は高まります。

 

物欲を主張するのもある種の天意である。

 

この時期必要なのは、

 

節度は持ちつつも

 

自分の好きな事を主張する事なのかと思います。

 

一方蟹座火星は3ハウス。

 

この時期知性や言語に衝動性が表れ、

 

しばしば言い過ぎとなるかもしれません。

 

ですが、ここに牡牛座天王星がセクスタイルなので、

 

行動はあなたの独自性の発揮となって、

 

友人や仲間から助けを得て

 

のびのびと自由にできるとなります。

 

この時期、人と自由に交流するのは難しいですが、

 

SNSなどで自由性を発揮するのも

 

自己主張に一役買えます。

 

社会変容の色濃き1週間であるからこそ、

 

あなたの立場を物質的観点から

 

つまり好き嫌い、欲しい欲しくないで

 

自己主張する事に意味が出てくる。

 

MCに冥王星が重なっているので、

 

下剋上のような社会的破壊が起きかねないとはいえ、

 

個人の生活には集中力と回復力をもたらすことになるでしょう。

 

意識してみてくださいね。

 

次の牡牛座新月では、

 

冥王星と海王星が新月とで小三角を作りますビックリマーク

 

次の星詠みもどうぞお楽しみに照れ虹キラキラキラキラアップアップ