2021年春分~好きな事を取り入れて生き方を風仕様に | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

3月20日夜18時37分、太陽が牡羊座に入り

 

春分桜を迎えます。

 

占星術では牡羊座が12サイン中一番始まりのサイン。

 

従って、その瞬間のホロスコープが

 

1年を表していると言われています。

 

大きな特徴としては

 

全天体がホロスコープの右側にある事。

 

自己より他者を意識した1年。

 

しかもアセンダントは天秤座

 

客観的視点で他者とのバランスを取り、

 

その中で美意識を発揮し行動していく1年と言えるでしょう。

 

社交的な1年間という事が出来ます。

 

今回、牡羊座の太陽魚座金星がタイトに重なっているのが

 

大きな特徴となっています。

 

前回の魚座新月でも海王星と共に重なっていましたが、

 

今回はダイレクトに、単独で重なっています。

 

春分桜は毎回太陽が牡羊座1度なので、

 

スタートのエネルギーが強いのですが、

 

楽しいこと、趣味的な事、好きな事、喜ばれる事、

 

そういった事を目的にスタートするのが

 

良い1年という事です。

 

太陽金星は6ハウスにあります。

 

6ハウスは仕事、労働、奉仕、健康管理を表します。

 

美的感性を生かしつつ

 

喜びと愛を持って仕事や奉仕に従事する

 

健康管理に取り組みます。

 

そこに4ハウスにある山羊座冥王星

 

生産的60度の角度を取っています。

 

心理的基盤を根底から変えようとする冥王星

 

何か外的なスペシャルフォースで支えてくれますので、

 

立ち直り、回復力も十二分にあって、

 

徹底的に目的に向かって行動できるでしょう。

 

何せ風のサインばかりの中、

 

牡羊座太陽が唯一のメラメラのサインですから!

 

好きな事、楽しい事を仕事、健康管理に徹底的に取り入れて

 

行動していきましょう。

 

一方、私生活や感情を表す月は双子座

 

風のサインです。

 

風の時代へ移行するのは明らか。

 

アセンダントの天秤座も風のサイン

 

さらに双子座月火星水瓶座木星土星もあって

 

10天体中半分は

 

さらに魂の目的、絆を表すドラゴンヘッドも双子座を運行していて、

 

双子座月・火星と緩く重なっています。

 

9ハウスなので

 

非常に好奇心旺盛で、

 

気持ちの赴くままに精神、哲学、宗教などを探求。

 

それも非常に熱心に知識を得たいと行動する。

 

それがどうもご自身の今世の使命的な

 

もの・人と繋がりやすい。

 

向上心に溢れて非常に楽しそうなのですが、

 

月には魚座海王星が葛藤(90度)しています。

 

海王星は6ハウスなので

 

仕事や健康管理の不安定さが懸念されます。

 

その中で夢のようなビジョンが差し込み

 

荒唐無稽なものに流れがち。

 

確固とした基準が揺らぐが故、

 

私たちの感情や私生活も揺らがされるのです。

 

これはコロナ禍の継続が予想されます。

 

だからこそ、地に足のついた意識が求められます。

 

その一方で双子座月には

 

5ハウスにある水瓶座木星が調和しています。

 

協力的で親しみやすく

 

ボーダーレスに個人の可能性を社会で活かせる

 

非常に明るくのびのびとしたエネルギーも来ていますので、

 

楽天的で親切、暗い状況でも希望を捨てることなく、

 

結果的に良好な事態へと抜け出せる配置です。

 

現実の世界で明るい希望を見出していきたいですね。

 

知性やコミュニケーションを表す水星は魚座

 

自由気ままな知性やコミュニケーション

 

5ハウスなので遊びや趣味、楽しい事で発揮できます。

 

ただそこに先ほどの双子座火星が葛藤しています。

 

ついつい特定の思想に熱狂してしまい、

 

自己表現がせっかちになりがち。

 

早合点や思い付きの行動、不穏発言に注意が必要です。

 

幸い火星には水瓶座土星が調和しています。

 

土星は5ハウスにあってシャイで表現が気後れ気味なので

 

情熱は多少鎮静化し、

 

具体化する事、現実を大事にする事、

 

ルール化、計画化することを重要視するということで、

 

容易に地に足を付けることができるかと思います。

 

更にこの土星には、

 

今年のテーマとも言えるアスペクト、

 

牡牛座天王星との葛藤(90度)があります。

 

シャイで表現方法に気後れするところに、

 

受け身的ですが自由でいて何か?的な感情の天王星が煽る形で

 

固定概念や今までのやり方を壊しにかかる時です。

 

常に葛藤し、成長していく2021年。

 

是非意識して1年間過ごしてみてください!

 

何せ全天体順行期間の春分桜ですから、

 

意図した事は叶うと言っても過言ではありません。

 

翌日には蟹座上弦の月

 

こちらも星詠みしますビックリマークどうぞお楽しみに音譜音譜アップアップ爆  笑