山羊座上弦の月~傷つきながらも理想の未来に向け挑戦 | 天星水月のCosmical Voice
新型コロナウイルスに関する情報について

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日24日10時54分、山羊座上弦の月です。

 

今日は息子の就職面談でした。

 

リクルートスーツで緊張して出かけていき、

 

帰ってきてから京都に。

 

お友達と現地で合流だそうで。

 

就職の方はインターンなら、というお申し出があったようで、

 

就職の確約はできなかったようですが、

 

実践の場で修行したいとの事で

 

受けることになりそうです。

 

このご時世、就活は大変です。

 

どんな形でも、良いと思った会社に受け皿を得た、

 

そのチャレンジ精神を称えました。

 

そう、ちょうどこの上弦の月のサビアンシンボルが

 

「3つのステンドグラスの窓。一つは爆撃で損傷している」

この写真は損傷していませんがあせる

 

自分の実力を周囲に認めさせたいのですが、

 

ライバルの存在に足を引っ張られたりして

 

厳しい現実の前にひどく疲れ、

 

いつの間に自分のプライドが傷つく。

 

それでもひるまず挑戦し続けなくてはならないと感じる。

 

そんな意味です。

 

いつまでも精神性ばかりを求めていられず、

 

実際的な活動の中へと活力を広げ、

 

高揚した積極性を生み出す

 

1ハウスなので自覚はないのですが、

 

いつの間にか消耗するまで頑張ってしまうのです。

 

月と葛藤する天秤座太陽のサビアンシンボルは

 

「6番目の部族の光が7番目のものに変質する」。

 

6番目というのは受動性で、相手に振り回される。

 

7番目というのは要求されたことを

 

積極的に行動に移す行為です。

 

自己の殻に閉じこもっていないで

 

積極的に可能性を試す。

 

様々な可能性がある事に興奮して、

 

身近なところからチャレンジするという意味です。

 

太陽は10ハウスにあるので、

 

社会的チャレンジですね。

 

個人的には傷つくものの、

 

ひるまず社会に向けてチャレンジするというのは

 

息子の就職面談にシンクロしていると思いました。

 

先日の秋分の日のホロスコープにあった

 

天秤座水星牡羊座火星山羊座冥王星・土星の合のTスクエア、

 

今回も依然として形成されていました。

 

今回水星は11ハウスなので、

 

未来の新たな構築のため学んだり、

 

その道の専門家のお仲間とコミュニケーションしたりに

 

熱がこもります。

 

ライバルも意識して、

 

リスキーなことにも積極的に飛び込み、

 

情報獲得に熱中。

 

そこに仕事や経済面において

 

社会変革の大義のため

 

大胆かつ正攻法での難題への挑戦が葛藤して

 

意見の相違からのいさかい、言葉での攻撃がありそう。

 

上弦の月が調停しているので、

 

それによって自己も相手も傷つくという事がわかれば

 

その意見の相違も些細なことに過ぎない。

 

もっと建設的に社会変革のため

 

その情熱を使おうと思えると良いのかと。

 

更に秋分のホロスコープにあった

 

ヨッドもまだ健在です。

 

頂点の獅子座金星は9ハウス。

 

山羊座木星・冥王星の合は2ハウスで

 

ICに重なる魚座海王星とのセクスタイルのため、

 

獅子座金星は働く事になります。

 

仕事や経済面で

 

正しいと信じて権力を行使していくところに

 

直感が働く、善意を信じられる、

 

その為に博愛精神で理想的な愛情生活を求め、

 

文化的公共事業や習い事、学び、

 

表現や自己演出をしていく時。

 

秋なので様々な芸術イベントが、

 

このコロナ禍の中開催されます。

 

そういった事にもぜひ参加していきたいものですね。

 

それもまた、経済を回すことに繋がりますから。

 

牡牛座天王星は今回ノーアスペクトで5ハウスにあります。

 

趣味や遊び、恋愛の面で突然距離が出来たり、

 

全く接点がなくなったりと

 

手放しが起きるかもしれません。

 

それもこれもネガティブなことは一つもありません。

 

次につながるプロセスとして受け止めていきましょう。

 

今は活動宮に天体が6つもあるので

 

とにかく行動を促されます。

 

柔軟宮の私にとっては振り回されている感が半端なく、

 

あたふたと対応しているうちにあっという間に

 

牡羊座満月がやってきそうです。

 

その前に山羊座土星がようやく順行に転じます。(29日)

 

社会の動静がようやく目に見えて動き出すのかもしれません。

 

引き続き行動的な時。

 

次回の星詠みもどうぞお楽しみに音譜音譜